いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

きょうしつ

2017-05-16 21:13:00 | Weblog
きょうしつ
ふうっ
かみさま
じょうい
でんとう
れきし
かけい
てんはひとのうえした
ちゅん
ちゅん
ちゅん
どくさい
しゅかん
くびのかわ
ふううっ
てんかこっか
あかがみいちまい
ひとのいのち
われのいのち
おおむね
ばあちゃる
りそうこっか
せんのう
ひとのじゅみょう
かわりゆくもの
いかに
うんめい
ちゅん
ちゅん
ちゅん
すずめはきらく
おなが
ぎゃあぎゃあ
ちゅん
ちゅん
ちゅん













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« けんぼうしょう | トップ | じょうい »

あわせて読む