いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あすひるには

2016-11-08 05:19:55 | Weblog
あすひるには
かのくにそこそこ
きんみらい
いかなるほうこうせい
ぞくこく
さいふのひも
たんすに
へそくり
くりきんとん
ふううっ
しょうがつくれば
はなふだとらんぷ
ふくわらい
かぜどこからともなく
きたかぜ
ぴゅう
ぴゅう
ぴゅう






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さむさ | トップ | かちまけ »

Weblog」カテゴリの最新記事