いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

なりゆき

2017-03-20 10:51:44 | Weblog
なりゆき
それなり
たんぽぽ
つくし
おひがん
ふううっ
ぼおおっと
かあかあからす
そろそろ

まいほうむ
どこぞにすみか
ひがのびて
ななつのこ
ことしはいくつ
かあ
かあ
かあ
しあわせいじょう
げんじつ
たるをしるのみ
よくぼうぼう
けんりょく
そこそこ
おごるるものも
やがてのじくう
さまよいゆかば
こよいこんや
つきみるつきの
うんのつき
あたるも
あたらぬも
くじうん
よきにあしきに
なりゆきまかせ
ざわごと
ひとつふたつ
まさゆめ
ごかんろっかん
やかんおかん
このさき
ゆくさき
ちゅん
ちゅん
ちゅん




ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つやばき | トップ | ひるどき »

あわせて読む