いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

くらげ

2017-01-03 20:26:58 | Weblog
くらげ
きくらげ
なんちゅうか
ぶよぶよ
たあだよう
えきたいのなか
どうか
ゆらゆら
じかん
そこそこ
おまかせ
すがたかたち
じゆういし
そらのくも
すいじょうき
うちゅうにちり
あつまりて
くも
なにがなんだか
ゆらゆら
れいこん
たましい
いしき
なんとなくゆらゆら
きのうきょう
あしたも
のんびり
ちゅん
ちゅん
ちゅん
ただようじかん
じいいっと
じいいっと
まゆのなか
さなぎはちょうに
てん
てん
てん









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« げんじつ | トップ | ながれぼし »

あわせて読む