いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

わらいとおせ

2017-07-15 01:28:52 | Weblog
わらいとおせ
じんせい
さも
みじかし
なきとおせ
かろりいひょうひ
さもありなん
きどあいらく
なにをか
ぐずぐず
のろまとんま
ぎゅうしゃ
いそがぃあわてず
ばしゃうま
せれくとせえる
おくえん
いきもの
ありがねたたいて
しょうぶしょうぶ
かたわらのありんこ
せっせ
せっせ
いかように
しにざま
じんせいひゃくねんたらず
じかんのながれ
つぎつぎかくめい
しんかはってん
めまぐるしく
いんてるあせってるとは
ちゅん
ちゅん
ちゅん
じだいのながれ
なのてくてく
こあ
ふえれば
ちゅちゅんがちゅん
ちゅちゅんがちゅん
ええあい
くらうど
そこなしてきひ
てん
てん
てん








『たのしい』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あついひ | トップ | おろかさ »

Weblog」カテゴリの最新記事