いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

わざわい

2017-06-13 23:59:14 | Weblog
わざわい
わいわいがやがや
いっしょくた
じんせいながからん
てっぽう
ぱそこん
ええあい
じょうずにこなせば
てんかとり
ちのけ
おおかれすくなかれ
りじゅん
もののかず
げんじつ
そこそこ
ういるす
めんえきたいせい
ふううっ
いきもの
くいもの
いぶくろひとつ
おおきなくち
あけてびっくり
たまてばこ
なにがどう
ちゅん
ちゅん
ちゅん
おにがしま
おにがしま
てん
てん
てん





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じゅうにじまわれば | トップ | おにがしま »

あわせて読む