いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

じゆうきまま

2017-11-17 12:38:09 | Weblog
じゆうきまま
かぜまかせ
いそがばまわれ
おとこのこ
つぎなるせだい
いそがばまわれ
いぬのごとく
わんわん
にゃん
にゃん
こけこっこ
いいてんき
のうてんき
らじこはあさから
にゅうす
じけんじこ
あまりにおおくて
ちゅん
ちゅん
ちゅん
さんばのすずめ
でんせんでせけんばなし
きょうはいいてんき
きょうもいいてんき
あしたはふゆがた
さむそうそう
いきもの
げんじつのかべ
こわしてすすむに
いそがし
いそがし
そうぞうとはかい
つねならなくに
わらいころげて
ちゅちゅんちゅん
いきもの
うきもの
いきるにしぬに
いそがば
まわりて
ちゅん
ちゅん
ちゅちゅん
ふううっ
げんきがなによりより
いづれのせかい
いきてるうちには
ちゅんちゅん
ちゅちゅん
ちゅんちゅん
ちゅん
ちゅん
ちゅちゅっゆん
つん
つん
つん





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« てきどなうんどう | トップ | ログイン »

Weblog」カテゴリの最新記事