いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

じごく

2017-07-12 21:59:13 | Weblog
じごく
じこくじゅうじ
こく
いっこく
じごくのかまのふた
おおきく
くちあけ
われをまつ
たびじ
ひとり
だれかれおらず
みちゆき
ひとり
いかに
たこ
おいゆきて
たのしみ
くるしみ
さもありなし
わらいばなし
そこそこ
じごくのまえで
しにいそぎ
あわてるこじき
ちゅちゅんがちゅん
いそがばまわれ
うらぐちへ
てんてん
てんそく
ぴょんぴょん
ぴょん







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さりゆけば | トップ | じゅうさんにち »

あわせて読む