いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

きじばと

2017-05-19 12:27:00 | Weblog
きじばと
ごげっごうごう
ごげっごうごう
きせつがら
いのちのれんみゃく
なんでせだいこうたい
そのままえいえん
ぶんれつさいぼう
どこでなにを
あたらしきいのち
たまごのからのなか
こうりつよく
ふたつのいのち
きじばとのすましたかお
みぎひだり
うんのよしあし
そこそこのつがい
なにをどうどう
ぽっぽっぽ
はとぽっぽ
みんなで
なかよく
ちゅん
ちゅん
ちゅん
えささえあらば
ぽっぽっぽ

















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとのふりみて | トップ | あすはごとうび »

Weblog」カテゴリの最新記事