いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あじさい

2017-07-15 01:55:22 | Weblog
あじさい
ここのところ
いっきになつしよう
いろあせかたくなさ
きたるべくきせつ
つぎなるせかいへ
じゅんび
おこたりなく
ふううっ
さかりすぎれば
つぎなるしゅやく
あさがおほおづき
さんふらわあ
なつもよう
そぞろあじさいさい
ときのうつろい
ちゅちゅんがちゅん
すずめのなみだ
てん
てん
てん
かわいて
ひでり
でっかいどう
ほっかいどう
あすもあついか
ちゅん
ちゅん
ちゅん








『たのしい』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おろかさ | トップ | うとうと »

あわせて読む