いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

やみよのからす

2016-10-29 02:57:32 | Weblog
やみよのからす
かあかあかあ
いたみそこそこ
ごまかしごまかし
かんかくそこそこ
やみにまぎれて
かあかあかあ
たいしゃしんけい
えすぴいさいぼう
じぼうじき
じじょうじばく
かんかくかんじょう
のうないしんけい
つうかく
のうないぶっしつ
やみよのからす
ひかりなくば
そこそこ
どこになにが
ちえちしき
いしきなきとて
こわれたがんぐ
もはやもとには
てん
てん
てん
しゅうり
それとも
てん
てん
てん










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どようび | トップ | こわれたおもちゃ »

あわせて読む