いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ここまで

2016-10-17 13:22:21 | Weblog
ここまで
ここから
なにか
らりるれろ
さしすせそ
ふううっ
あめのいちにち
ぼけつ
いろいろ
いそげば
うんめいめい
わらいばなし
ざぶとんとん
じゅうまいためて
くうぽんけん
わりびきあらば
はんぶんぶん
えんま
わらいてそでのした
とよすに
ひろお
ぜいきんそこそこ
うらもおもても
あからさま
ここまでくれば
ごりん
やすくはやく
かんたんに
ちゅん
ちゅん
ちゅん
すずめのおやどは
どこふくかぜ
みんぱくりょかん
どこそことまらば
ちゅん
ちゅん
ちゅん








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひすればはな | トップ | たんじゅん »

あわせて読む