いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

しゅうかん

2017-06-18 09:53:22 | Weblog
しゅうかん
なれ
いがいせい
とうぜん
ありなしりんご
きせきてき
うっちゃり
ままちゃり
でんどうこうぐ
そこそこ
ふうううっ
よきせぬできごと
ばってりいぎれ
しゅうかん
なにをかじょうほう
いかにたこ
なにがなんだか
じゅようときょうきゅう
まいなすきんり
ものごとひっくりかえって
ちゅちゅん
ちゅちゅん
すずめのえんそく
ひゃっぽすすんでみぎひだり
おうだんほどうはてをあげて
あんぜんだいいち
ちゅん
ちゅん
ちゅん





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« びみょうに | トップ | いみふめい »

あわせて読む