いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

われたたまご

2017-06-20 05:35:45 | Weblog
われたたまご
こぼれたぎゅうにゅう
ふくすいぼんにかえらず
かえれず
とらぬたぬき
かわざんよう
にとをおえば
どちらも
ちゅん
ちゅん
ちゅん
ほんのう
どちらかちょいす
ゆこかもどろか
みかえりとうげ
いちかはち
たこくのそらは
あまぐも
ふううっ
それでもにじが
ちゅん
ちゅん
ちゅん
ひゃくぶんはいっけん
めがね
とうめがね
あしたのてんき
かさまあく
あのやま
きょうじゅうに
ちゅん
ちゅん
ちゅん
いっぽにほ
いっぽにほ







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やぶかにさされ | トップ | さんぽ »

Weblog」カテゴリの最新記事