いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ぱんだがなんだ

2017-06-15 05:00:22 | Weblog
ぱんだがなんだ
こあらがなんだ
ばけねこ
くまねこ
えささがし
たけのはさらさら
どくもて
せいぞんきょうそう
もの
いきもの
とくちょう
しょくぶつ
せいぞんきょうそう
ただくうむし
ゆうかりくうどうぶつ
いきるに
きょうぞんきょうえい
しょくもつれんさ
えさなくば
くいものなくば
ちゅん
ちゅん
ちゅん
かごのとり
あおいとり
えさほい
えさほい
ほいさっさ
なんだかんだ
ぱんだがなんだ
しろくろはんてん
ちゅん
ちゅん
ちゅん
しぐさ
そこそこ
なにぬねの
なにぬねの







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きながに | トップ | ごじ »

あわせて読む