いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

はれてさくら

2017-04-04 12:24:07 | Weblog
はれてさくら
まんかい
ぜっちょう
このよのはる
ひゃっかりょうらん
ものごと
おまつりきぶんはれれば
はる
さんかんしおん
そこそこ
さくらのうんめい
てんきしだい
めでられて
ほんもう
ことのほか
ちゅんちゅん
すずめ
さくらついばみ
てんかたいへい
つぎなるじだい
みのたけ
いかたこ
ちゅうちゅう
うんめい
たんめい
はなふぶき
さけばちるのみ
そこそこ
きめごと
きまりごと
つねならなくに
ちゅん
ちゅん
ちゅん
みんなでおはなみ
はっけよいよい
かきくけこ
さしすせそ
るんるんるん
るんるん
るん










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はれもよう | トップ | しごと »

あわせて読む