いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

とうかくじまえじゅつぷん

2017-11-10 20:56:16 | Weblog
とうか
はちじごじゅっぷん
はたしててんき
よしあし
ふううっ
ふゆがた
せぃこうとうてい
かぜつよまりそう
なにをどうしたら
なっとくとく
そうそう
おもいどうりには
あそたどよう
なにをどうするか
ふううっ
さむそうそう
のんびりこっこ
もうくじら
さめざめ
なにがなにして
かきくけこ
ものおもうあし
きたかぜにあおられ
ひょひょうと
もがりぶえ
かぜやめば
なんとかなんとか
ちゅん
ちゅん
ちゅん













この記事をはてなブックマークに追加