いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

くだりばら

2017-11-03 20:47:19 | Weblog
くだりばら
げり
ほんのう
はんのう
たいがいはいせつ
しょうかきかん
どこぞでみすまっち
げえりいくうぱあ
いかんぞあかんぞ
たまにたいないしょうかぶつ
じゃまものは
むらはちぶ
とりのふん
きんぎょのふん
ふううっ
じんぷんせいぞうき
ふるかいてんてん
いきんがためには
ひつぜん
さもありなんなん
ふううっ
すいぶんほきゅう
ちゅん
ちゅん
ちゅちゅん
かあ
かあ
かあ















この記事をはてなブックマークに追加