ギロログ

カズーぶら下げ8弦のウクレレをジャカジャカ鳴らし、たらすなサンは今日もどこかで唄っております。

1/29は Liveroom Rabbits で唄いますヨ♪

2017-01-25 00:09:56 | Weblog


『YURURI〜まだ新春?スペシャル』
 開場 16時
 開演 17時
 チャージ1500円 + ワンドリンクオーダー制
 ゲスト:ウックンレーラーたらすな

オープンマイクの後で唄わせていただくってわけデス♪(^-~)

みんな来てネ~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう、5th Street

2017-01-23 16:15:16 | Weblog


5th Street で初めて演奏したのは2007年10月。オープンステージに参加してオリジナルを数曲唄ったのをきっかけに何度も何度も遊ばせてもらった。

オーナーの前田さんがこだわって作り上げた音空間。生音をマイクで拾って音響スタッフの真緒ちゃんやヨッシーさんが卓できっちりと音を作って楽器本来の響きを鳴らしてくれる、本格アコースティックサウンドを存分に楽しめる貴重な箱。利用する大半がアコースティックギターを弾くミュージシャンだったが、小さくニッチなウクレレ弾き語り(多分5thでは僕が最初だと思う)でも積極的にサウンドメイクしてくれた。ヨッシーさんは使ったウクレレやセッティングを毎ステージでメモしてくれて「このウクレレの時にはコレが相性良いはず」と僕が演奏する時にマイクを変えてくれたり拾う位置を色々変えてくれた。

また、内外トッププロミュージシャンが大勢出演していた箱でもあるのでライン出力への対応もバッチリで、5thで演奏する時にはDI直結で安心して演奏できたし、プリアンプやエフェクターなど新しい機械を導入した時はまず5thで具合を確かめてセッティングを微調整してから余所でライヴをするというのが一つのルーチンだった。真緒ちゃんは「同じ卓の機材使ったらみんな同じ音になるよ」と謙遜していたが、そうではないと思っている。音響を操作する人の技量やセンス、箱に合った機材の選択、普段のメンテナンス、そういったハードとソフトがうまくかみ合った箱だから、多くのミュージシャンに愛されていた。



また、アコースティックサウンドとは180度反対の実験的なステージ、例えば小型アンプを背負ってエレキウクレレを歪ませたりディレイを発振させても、前田さんは厨房の奥から大ウケしてくれた。リーマンミュージシャンの子供じみた酔狂に真剣に付き合ってくれる店なんてどこにでもあるもんじゃない。面白おかしく派手にやらかして客席を驚かしたいというわがままを叶えさせてくれる、心が広くおおらかで何でも包み込んでくれる前田さんの人柄がそのまま形になっていた場所だったからこそ、若いミュージシャンも集まり、育まれて活動の場を広げていく足掛かりにもなった。チケットノルマが無くチャージバックも多めに設定してくれて、遠方の知人がレコ発でやってきた時には手厚くもてなしてくれた。デイジー☆どぶゆき君のこだわりのステージを具体化するために機材フル回転で対応してくれた。その後の掃除も大変だった(笑)



そんな 5th Streetは、1月17日を最後に灯を消した。色々な想いが重なった末に前田さんが出した結果なので仕方ない。本当に残念でたまらない。アコースティックミュージックの聖地復活を望む声はこれからも続くだろうが、どうなるかは前田さんの心の中にだけある。

ありがとう、前田さん。そして、これからもよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さあ、やりまっせ♪

2017-01-17 23:52:50 | Weblog

パブデッシャロと共に歩み続けて16年目、「たらすな会」は今年も第三土曜の夜に客席をジャックし、半強制的に生BGMとして変なオリジナルソングをお届けします♪

2017年一発目は、1月21日の19時頃から唄います。2002年11月の初回から数えて136回目の夜です。もちろんノーチャージ。変な唄で気分がノッてきたら、どんどん食べて飲んで盛り上がってくださいナ!(^_^)

というわけで、愛用の8弦ウクレレ「たらっパチ」片手に繰り広げる自分勝手なウクレレ弾き語りショー「たらすな会」、今後とも変わらずのご贔屓をよろしくお願いいたします〜〜♪(^O^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年が始まりましたな

2017-01-03 18:25:33 | Weblog
いろいろ始めたい事がある。
どんどん深めたい事がある。
ガンガン進めていきたい事がある。

どれも実行するために必要な条件は「健康であること」

自分だけではない。家族全員が健やかでなければならない。それだけは外せない。


みんな明るく楽しく元気で健やかに暮らしていける、そんな一年にしよう。

それが2017年の抱負です♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス・イヴのズゥーだゾォー♪

2016-12-25 22:03:46 | Weblog
フレイムハウスのミサコさんからのお誘いで、またまた天王寺動物園で演奏してきた。

今回はクリスマス・イヴの昼間。ステージが人通りの多い多目的広場に移ったので、気候も演奏環境も前回とは真逆。

多目的広場は、ステージ側から通天閣が、客席からはハルカスが見える好ロケーションで、天気も概ね演者を味方してくれたので楽しいイベントになった。

一番手は、M.M.喫茶店。軽快に、そしてコミカルに客席を盛り上げるステージングはさすが。いのまっくすさん&あすかさんのコンビネーションもバッチリ!

二番手は、えみか。カバー中心のセットで、選曲の妙が効いている。知ってる曲が流れてきたら誰だって足を止めて聴きたくなるもんね!

三番手は、私たらすな隊長。通天閣を見上げながらウクレレきらいを唄うのは気持ち良かったなぁ。3曲目からはミサコさんに昭和歌謡の名曲をメドレーで歌ってもらい、最後はみんな揃って「上を向いて歩こう」「赤鼻のトナカイ」。

終演後は、ゆめっこを連れてのんちゃん一家と動物園の雰囲気を楽しむ。とても楽しい昼下がりの動物園でした。

今度はポカポカな春の陽気の中で歌いたいなぁー♪o(^-^)o
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5th Street最後のウクレレイベント

2016-12-18 23:12:47 | Weblog
5th Streetが2017年1月に閉店となる。
その前にもう一度、是非ともウクレレイベントを開催したい!という衝動に駆られ、
あのステージで一緒に歌いたい人達、素晴らしい個性を見せて欲しい人達に声をかけ、
「ウクレレ幕ノ内」を企画した。

年末クリスマスシーズンでスケジュールが合わなかった人達も多かったが、
僕以外に5組の仲良しミュージシャンがそれぞれのナイスな世界観を見せてくれた。

仲良し同級生デュオ「えみか」は客席とステージを隔てる壁をとっぱらった!
貫禄の本町靭姐さんは、やっと未年の歌を聴かせてくれた!
おきあがりコボシは、激団モンゴイカのライブを済ませて駆け付けてくれた!
M.M.喫茶店もRabbitsの営業後に仲間を引き連れて駆け付けてくれた!
悪友デイジー☆どぶゆきは、5th常設システムをフル稼動させて彩り豊かなステージを楽しませてくれた!
いつもの曲を最後にデュオった!半泣きになった!



最後は紙吹雪舞う中、みんなステージに上がり、マスターの前田さん、音響のまおちゃん&福田さん、
「ウクレレ幕ノ内」を選んで足を運んでくれた暖かいお客さんに向かってお礼!

本当にありがとうございました!

そして、そのままお客さんも一緒に打ち上げに突入!
キムチ鍋が旨かった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北浜紙芝居最終決戦

2016-12-07 12:37:57 | Weblog

例年になく活動的だった今年の森元暢之紙芝居一座♪

新春には水無瀬の本屋さんでイベントを開催していただき
春にはフレイムハウスのネコ展パーティーでプチライブ
夏には長野県松本市で子供達も一緒になってわいわい
一方、奈良では上質で素敵な隠れ家的ミニシアターで
秋はいろいろと計画を企てながらニヤニヤし
そして冬、街頭紙芝居師の藤井一さんとのコラボレーション

今回は「紙芝居最終決戦」と称して、お客さんに藤井さんの街頭スタイルと
我々のスタイルをたっぷり楽しんでもらう趣旨。各々の出し物だけでなく
コラボ作品も初披露の予定。

会場は昔から紙芝居では並々ならぬお世話になっている北浜の名店フレイムハウス。
日曜の昼下がり、紙芝居でも見ながらのんびり過ごしませんか?

12/11(日)
「北浜紙芝居最終決戦」
出演 藤井一、森元暢之、たらすな
木戸銭 2000円(1オーダーお願いします)
開演 15時
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/10は第135 回目のたらすな会でっス♪

2016-12-05 12:46:01 | Weblog

今月もパプデッシャロ恒例たらすな会やりますよ。ただし、第三土曜ではなく第二土曜の12月10日ですよ。

2016年最後は第135回目、19時から唄いはじめま〜す♪
8弦ウクレレ「たらっパチ」をポロポロ奏でて、陽気に暢気に変な自作唄の数々をお届けします。

「たらすな会」は、空堀界隈で顧客満足度16年連続No.1のパプデッシャロで第三土曜日に絶賛開催中。

ミュージックチャージはゼロ円。その分お店の美味いお料理とお酒をガンガンとオーダーしてくだされ!
唄って騒いであたたたたかな夜にしますよぉ♪(^O^)/
お時間と興味がある酔狂な方は是非♪(^_^)


パブデッシャロ
大阪市中央区瓦屋町1-2-13
TEL:06-6763-2339
mail:info@dessharo.co.jp http://www.dessharo.co.jp/
ブログ→ http://dessharo.blog2.fc2.com/
ツイッター→ https://twitter.com/Dessharo
facebook→ http://www.facebook.com/#!/pages/Dessharo/446758218692862
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月の活動予定

2016-12-01 17:18:57 | Weblog

実は意外と毎年のんびりしている12月。今年はこんな感じ。時間と興味がある人は是非〜♪(^O^)/

12/10(土)
第135回たらすな会
パブデッシャロ
時間 19時〜
料金 ノーチャージ(パブなので御飲食をお願いします)

12/11(日)
北浜紙芝居最終決戦!
会場 フレイムハウス
出演 藤井一、森元暢之、たらすな
時間 15時〜18時
料金 2000円

12/17(土)
ウクレレ幕ノ内
会場 5th-Street
出演 デイジー☆どぶゆき、本町靭、おきあがりコボシ、えみか、MM喫茶店、たらすな
時間 16時〜20時
料金 3000円
※終演後打ち上げ有り(別料金)

12/24(土)
天王寺動物園クリスマスウクレレライブ
会場 天王寺動物園 多目的広場
出演 MM喫茶店、えみか、たらすな
時間 11:30〜MM喫茶店、12:30〜えみか、13:30〜たらすな
料金 動物園入園料(大人 500円、小中学生 200円、未就学児無料)が必要です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンキュートキオ!ありがと~みんな!

2016-11-18 22:51:29 | Weblog


4年ぶりの東京ツアー。岩本町・月島・高円寺で唄わせてもらったのだが、どこも趣が違うハコで
共演してくれた旧友悪友盟友達も色とりどりだったので作戦の立て甲斐があった3日間だった。

★1日目は岩本町のエッグマントーキョー。
所謂ライブハウスで音響&証明設備が整った、とても演奏しやすい環境だった。

共演(その1)は、hana*moonさんは随分前から知っていたのだがタイミングが合わず、ようやく会えたという感じ。
予想していた通りの空気感を持つミュージシャンで、サポートのすみすみすさんの絶妙なトイパーカッションが
素敵なオリジナル曲をさらに彩り豊かにしていた。

共演(その2)は、ta'comisaのフルセットも実は初めての体験で、今まで観ていたライブはあくまで”お試し版”だった
と実感。よく考えられたステージ構成とワイアレスシステムを活かしたパフォーマンスは参考になる点が沢山だった。
恐るべし名古屋の最終兵器。

共演(その3)のデイジー☆どぶゆき君は東北での活動を収めたスライドをバックに実にしっとりと歌い上げるステージ。
いつもの賑やかなイメージと真逆のギャップが心に沁みた。

客席には、遠方から駆けつけてくれた人、ネット上では交流があったけど会うのは初めての人、
初めて観て気に入ったと言ってくれた人で大賑わい。

で、たらすな隊長は、ハコの特性を活かして一番エフェクティブに攻めてみた。
セッションはブッキングしてくれたデイジー☆どぶゆき君との「ひなたぼっこ」。どぶちゃんと一緒に唄う「どんとナンバー」
は毎度のことながら格別においしい。サイコー。

セットリストは

♪ワタシあなたのウクレレきらい
♪行かなくちゃ
♪カゼガナク
♪ハッパ吸ってフー
♪ひとつだけ
♪NAN-KA
♪変な唄
♪ひなたぼっこ


hanamoonさんもneotenic soundのプリアンプユーザーでした♪

★2日目は月島の鶴ちゃん。
定期的にウクレレイベントを開催しているもんじゃ焼き屋さんで、今回もまずはオープンマイクからスタート。
ウクレレパーティで沢山のお客さんで店内は大盛り上がり。

共演(その1)は、JazzoomCafe(ウッチー)の愛弟子ukurenaちゃん。若干10歳なのにウッチーの難曲「明治維新」を目の前で
披露してくれた。素晴らしい!ウッチー曰く、ステージパフォーマンスや客席とのコミュニケーションがまだまだとのことだが、
場数を踏んで学ぶことも多いので、次に観る時には、その辺もこなれた姿を見せてくれるでしょう。

共演(その2)のウッチーは、流石のパフォーマンスで、馴染みのあるインストはもちろん、スイング感バリバリでジャジーな
バッキングを弾きながら歌う姿に衝撃を受けた。あんなウッチーは初めて見た。スゲー器用!奥さんも歌めちゃウマ!

共演(その3)は、嬉しいサプライズ。盟友まいたけさんが来てくれた。
愛用のロングネック・ソプラノから繰り出される騒音ストラムと愉快なパフォーマンス、洒落た選曲で賑々しく演奏してくれた。
来年は大阪に呼ぶぜ!

で、たらすな隊長は、もんじゃ焼き屋でお好み焼きの唄を唄い、「ダブカポーネ」など変化球勝負!
セッションは、ウッチーと「変な唄」。今回も素晴らしいスペーシーなソロを披露してくれた。そしてアンコール「春夏秋冬」で
ウッチーとまいたけさんが加わってくれてこの日一番の盛り上がり!

セットリストは

♪流れ星見つけた
♪恋はお好みに
♪行かなくちゃ
♪ハッパ
♪ダブカポーネ
♪ウクレレきらい
♪NAN-KA
♪ひとつだけ
♪変な唄
♪春夏秋冬


終演後は、たらっパチと同じ板で作られたKeiさんのT's SD、まいたけさんのカスタム・ロングネック・ソプラノと一緒に念願の記念撮影。

★3日目は高円寺の彦六
仕事で東京に来たときは(定休日でも)必ず寄ってたから「久しぶり!」ではなく「ただいま!」って感じで楽しんだ。

共演(その1)は、旧友で彦六店主の織田島さん。メメコさんのクラリネットをサポートに素敵な曲を聴かせてくれた。
クラリネットってウクレレととても相性がいいのね。織田島さんと初めて会った日に聴いた氏のオリジナルソング「ステップ」は
歩きながら口ずさむにはバッチリで、何度か同じような曲を作りかけたくらい影響されたなぁ。バレバレだからお蔵入りさせたけど。

共演(その2)は、これまた古いお友達の昭和歌謡の歌姫、まのす姐さん。4年前にも共演してもらったけど表現力や艶っぽさが
グンとアップしてて、歌声にグッと惹かれた。愛用のウクレレが栃トップときいていたので固い音を想像していたけど、
姐さんの歌声に寄り添うようにちゃんと馴らされていた。相当弾き込まないとああはならないと思う。なんと一曲目な頭に
「ワタシあなたのウクレレきらい」を少し歌ってくれたんだぜ、すごいやろ〜♪もう嬉しくてノックアウトやで〜‼︎

で、たらすな隊長は、店内の広さと雰囲気に合わせて生音中心でエフェクト感薄めにやってみた。
長年のラブコールでやっと会えた渡辺さんに捧げる即興曲や新曲「そろそろガタがきた」など大阪でやっていない曲も。
セッションは、なんと栃木のウクレレ教室終わりにから2時間かけて駆けつけてくれたデイジー☆どぶゆきくんとお馴染み「トンネル抜けて」そして大団円は出演者全員で「デイドリームビリーバー」!
こんな感じね↓

♪初対面
♪流れ星見つけた
♪そろそろガタがきた
♪ハッパ
♪ダブカポーネ
♪行かなくちゃ
♪反省
♪変な唄
♪トンネル抜けて
♪デイドリームビリーバー

「ウクレレきらい」と「春夏秋冬」はやらないという珍しいセットは自分でも新鮮。デイドリーム~は、カンペが見えず途中から
無茶苦茶になったけど、お客さんが歌える曲をみんなでやるのは楽しいなぁ。

というわけで、楽しい3日間だった。客席から盛り上げてくれたみんな、どうもありがとう!
久しぶりに会えた人達、元気そうな顔が見れて嬉しかった!初めて会った人達、また会いましょう!
次はいつになるかなぁ。そんなに間をあけずに唄いに行きたいなぁ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加