祇園のたわし

映画日記です。懐かしの名作や話題の作品をジャンルを問わず
観賞しています。

『アメリカン・ハッスル』

2017-03-20 17:20:21 | 洋画 あ行

 2013年 アメリカ映画 

監督 デヴィッド・O・ラッセル 

出演 クリスチャン・ベール、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンス 


 

 

太鼓腹に脳天が薄い中年男のアーヴィン(ベール)は、セクシー美女シドニー(アダムス)を相棒にする天才詐欺師。そんな2人もある時ついに捕まってしまう。ところが大物狙いの若いFBI捜査官リッチー(クーパー)は、もっとデカいヤマを狙ってアーヴィンに捜査協力を迫る。こうして危険な囮捜査をするハメになったアーヴィンとシドニーだったが・・・。

5大スターがさすがの好演。ちょい役のデ・ニーロも相変わらずいい味出してる。エイミー・アダムスは珍しい汚れ役を良くこなした。ジェニファー・ローレンスはやはりうまい。少しおバカな女をうまく演じた。ラッセル監督とは「世界にひとつのプレイブック」のコンビ。私のお勧め度は「A」。なんといってもクリスチャン・ベールが光る。無冠に終わったもののアカデミー賞においては、作品賞・監督賞をふくむ10部門でノミネートされた話題の作品。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『遙かなる山の呼び声』 | トップ | 『パンとスープとネコ日和』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む