祇園のたわし

映画日記です。懐かしの名作や話題の作品をジャンルを問わず
観賞しています。

『ガタカ』

2017-05-17 21:53:59 | 洋画 か行

 1997年 アメリカ映画 

監督 アンドリュー・ニコル 

出演 イーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウ 


 

 

近未来の話、ヴィンセント(ホーク)は、両親の軽はずみな性交渉により「不適正者」として産まれた。弟アントンは「適正者」だった。子供のころから「適正者」の能力を目の当たりにし、弟を含め「適正者」たちには決して勝つことができなかった。そんなヴィンセントが幼い胸に抱いた夢は宇宙飛行士になることだった。しかし、宇宙飛行士は「適正者」のみに許された仕事。「不適正者」には実現の可能性などみじんもない夢だった・・・。 

芸術性を評価する声も多いがわかりにくさもある。私のお勧め度は「B」。おかしな題名だが、原題 "Gattaca" のGとAとTとCは、DNAの基本塩基であるグアニン、アデニン、チミン、シトシンの頭文字である。イーサン・ホークとジュード・ロウの共演は意外でもある。さてヴィンセントは無事、土星に到着できるのであろうか。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ウルフ・オブ・ウォールス... | トップ | 『エベレスト』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む