祇園のたわし

映画日記です。懐かしの名作や話題の作品をジャンルを問わず
観賞しています。

『LIFE!』

2017-08-13 13:19:38 | 洋画 ら行

  2013年 アメリカ映画 

監督 ベン・スティラー 

出演 ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、シャーリー・マクレーン、ショーン・ペン 


 

 

ウォルター(スティラー)は、『LIFE』編集部のネガフィルム管理部門で真面目に働きながらも、地味で平凡な人生を送る冴えない男。想いを寄せている同僚のシェリル(ウィグ)に直接声を掛ける勇気もなく、彼女がパートナー探しのウェブサイトに登録していることを知れば、自身も登録してみる。そんなある日ウォルターは、突然LIFE誌の廃刊を知らされる・・・。 

ダニー・ケイ主演映画『虹を掴む男』のリメイク作品。妄想癖があり、特徴的な体験談のひとつさえもなかったウォルターが大海原、巨大サメ、火山の噴火に飛び込んでゆくことになる。原作が短編で単純なストーリー展開だが、得意のスケボーを武器に困難に立ち向かってゆくのが見ていて楽しい映画だ。私のお勧め度は「B」。はたして最終刊号の表紙を飾る大事な「25番目のネガ」は見つかるのだろうか。実は母エドナ(マクレーン)が重要なカギを握っていた。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『岸和田少年愚連隊 BOYS BE... | トップ | 『許されざる者』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画 ら行」カテゴリの最新記事