とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

真夏日の冷やし中華

2017-05-30 11:04:09 | 日記
南風に乗って暖かな空気が流れ込み、強い陽射しの相乗作用で、今日の日本列島は晴れの好天気。東京でも最高気温が30℃を越え、今年二回目の真夏日予想。

私の統計によると、今日のような暑い日は、お客さまたちは、異口同音に[生ビール]を所望なさいます。普段はビールを召し上がらないお客さまでも[小さなグラスで生ビール]をオーダーします。喉が乾いている時に飲むビールの喉ごしの気分は爽快です。そして、次に人気があるのが、意外や意外?[冷やし中華そば]なのです。

[冷やし中華そば]は、冷やした中華麺を使った歴っとした日本料理。野菜、チャーシュウかハム、錦糸卵などの食材を麺に乗せて、冷たい汁をかけて食べる麺料理として、全国各地でそれぞれ個性豊かな盛り付けと味で食べられております。

私がつくる富士子風[冷やし中華そば]は、素早くシンプルが基本です。用いる食材もキュウリ、ハム、モヤシ、細切りの錦糸卵を麺の上に盛り付け、すりゴマを振りかけます。富士子風[冷やし中華そば]のポイントは、かけるタレにあります。ゴマと醤油を混ぜ合わせた特製のタレです。それぞれの配分比率は、お尋ねのお客さまにだけお教えいたします。

G I N Z A と ん ぼ

富士子
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茄子のスープカレー | トップ | 衣替え »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。