とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

梅ジュース仕込みます

2017-06-12 15:07:16 | 日記
先週6月7日(水)に、気象庁から関東甲信越地方の梅雨入り宣言されました。が、今日までは雨らしい雨も降らず、現時点では[空梅雨]状態です。
梅雨=梅の実の収穫期と時期が一緒なので、この時期の長雨を[梅雨]と呼ぶようになったという説があります。

[とんぼ]では今日、恒例の手作り[梅ジュース]の仕込みをいたします。幸いお客さまにも好評。[今年も楽しみにしている!]という常連さんもいらっしゃいます。
八百屋さんで仕入れたのは[南高梅の青梅]。準備したのは青梅2kg、氷砂糖2kg、そして3ℓ入りの広口瓶です。

青梅を水洗いして、水気をふき取ります。そして冷凍庫に数時間入れて冷凍させます。ポイントは青梅を凍らせること。こうすれば失敗も少なく早くできます。その後、冷凍梅と氷砂糖を交互に広口瓶に入れてゆきます。氷砂糖を上部に多目に入れるのがコツ。冷暗所に置いて数日で果汁出てきます。時折瓶を揺すり、果汁ので具合いをみながら、撹拌を繰り返します。10日から2週間で出来上がります。

梅の実には、疲労防止、疲労回復に効果のあるクエン酸が含まれてます。また梅の実は、強力なアルカリ性食品。血液を健康な弱アルカリ性に保つミネラルバランスに優れているとも。さらに吸収されにくいカルシウムの吸収を高める働きも、クエン酸の手助けで行ってくれるそうです。弁当に梅干しを入れると腐敗しにくくなるのもクエン酸の働き。

約2週間後に完成する富士子手作り[梅ジュース]で、[焼酎の梅ジュース割り]や[焼酎の梅ジュースソーダー割り]など、手軽にカクテル風の飲みものが楽しめます。

話は変わりますが[とんぼ]では、土曜日午後の早い時間から、ご希望のお客様に向けて営業いたしております。
平日夜と全く同じ形状のスタイル。休日の夜遅くは困る、とか[同窓会などの集まりや二次会に便利だ!]と、ご利用になったお客さまがたが、異口同音におっしゃっていただき評判も上々です。ご希望の方はお気軽に人数・ご予算などご相談ください。

G I N Z A と ん ぼ

富士子

この記事をはてなブックマークに追加