Ginza Fashion Academia

Giza Fashion Academiaとはメンズファッションの原理原則を学ぶ場、よりファッションを楽しく。

Ginza Fashion Academia「フォーマルウェア」の第1回目が開催されました!

2017-07-17 05:53:35 | レポート
Ginza Fashion Academia7月より第二期がスタートしました。今回のテーマは「ファーマルウェア」。今回は生徒さんの約半分が入れ替わり中にはファーマルウェア専門メーカーで働く若手の方にも参加いただいています。

第一回目のテーマは「フォーマルウェアの掟」。フォーマルウェアとはケとハレ、非日常と日常。

熱心に受講していただいているテーラーボットーネの松さんが詳細にレポートしてくれています。その松さんのブログから。

------------------------------------------------------------------------------------

フォーマルウエアはケとハレと密接に結びついているわけであります。
日本語で言い出したのは、柳田國男という民族学者です。

例えば結婚式、おめでたいこと、ハレの日、こういうことを読んで字のごとくハレ。ケというのは、日常。

今の時代はハレとケが、近くなっていますね。
僕は、ハレとケが分かれていたほうが良いのでは?
我々の生活もメリハリができて楽しいのでは?と思います。

今日は暑いけれど、ジョギングしてシャワーして、ビール飲むと美味しいですよね。コンフォータブルな部屋でじっといて、ビールを飲んでも美味しくないものです。人間の着る物も、ネクタイをしているから外す、という行為があり、気分が違うじゃないですか。

-------------------------------------------------------------------------------------------



こんな感じで楽しく授業が進んでいきます。アカデミックな内容ももちろんありますが決して肩が凝るような授業内容ではありません。
そして出石先生自らによるボウタイの結び方までお披露目いただきました。



今回も貴重な資料が配布され、非常に有意義な講義でした。まだ途中からの参加も可能です。ご興味のある方は是非お申込みください。

ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ginza Fashion Academia 第二... | トップ | Ginza Fashion Academia 「フ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。