こんなFX投資してちゃダメみたいっすね

参戦→即撤退!の憂き目をみました。準備資金の40%を2日で失ったので、きちんと勉強し直そうと思いましたよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週の予想っす。

2009-05-10 23:30:30 | 日記
EURJPY
月足RCI9↑26↓52↓
週足RCI9↓26↑52↑
日足RCI9→26↑52↓

 月足では、4月は陰線をつくりました。でも3月よりも高値を更新し、安値は割れてないっす。5月以降は今後数ヶ月をかけて戻り目を形成するかな?
 週足では、先週一週間は押し目を作ったっす。んで警戒している週足ボリンの+1σと+2σの中間よりちょっと上あたりに近くなってるっす。週足単位で見ていったら、数週は高値を更新していくかな?中央線から+1σはあっさり突破したけど、ここから先の+2σまではもみあいながら進むかな?っす。
 日足では、かなりの一旦下げ警戒っす。1H~15分足のRCI全てが80の範囲で横ばいで、5分足のRCI9が下向きになったところでクローズっす。ひょっとしたら、けっこう大きく窓空けではじまるかもしれないっす。どうなる事やら。

 っという事で、来週は複雑な動きになるかな?な感じなんで、1H・4H足辺りで観られる位の規模のトレンドを探して乗っていきたいと思うっす。

EURUSD
月足RCI9↑26↓52↑
週足RCI9→26→52↑
日足RCI9↓26↑52↓

 月足で見ると、年末年始の上下を引きずってるのかな?振幅が次第に収束していってる感じっす。RCI9が天に行くかRCI26が底に行くまでは、複雑な動きをしそう。
 週足で見ると、RCI9が若干上向きかな?RCI26が若干下向きかな?な横向きっす。これを観るに、そうとう複雑にもむかな?って感じるっす。ボリンの+1σ突破が第一の警戒点。そして、1.3738辺りが第二の警戒点っす。
 第一を突破しそうな流れに乗っかる作戦。んで、第二に近づいたら撤退を考える警戒点っす。3月に3日間そこをレジスタンスされているので、やっかいな心理戦が展開しそうっす。
 日足を見ると、まず一旦下げて押し目を作り、その後に週足の+1σを突破するかな?ってみてるっす。1H~5分足のRCI全てが80近辺っす。そして、4H足のRCI26が横向きっす。だいたい+30辺りの位置でチャートは陽線描きまくってるのに横向きっす。不気味っす。『ここらで一旦さげますよ?』と言われてるみたいっす。窓開けがきついかもしれないっす。
どこまで下げるだろうか?日足のボリンをかなり上抜けしてるから、日足の+1σあたりまでは下げるかな?そんな希望的観測っす。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週のおさらい | トップ | 慎重派か?チキンか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。