銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ハンティング・パーク

2017年04月20日 13時17分50秒 | 洋画ホラー
CARNAGE PARK
2016年
アメリカ
81分
ホラー/サスペンス/アクション
R-15
劇場公開(2017/02/04)




監督:
ミッキー・キーティング
脚本:
ミッキー・キーティング
出演:
アシュリー・ベル
パット・ヒーリー
ジェームズ・ランドリー・ヘバート
ダービー・スタンチフィールド
アラン・ラック




<ストーリー>
謎の男に連れ去られ、山奥の敷地内に閉じ込められたビビアン。そこは、ガスマスクを被った犯人が人間を拉致しては殺人ゲームを楽しむ残虐公園だった。ビビアンはさらに恐ろしい光景を目にし…。

-感想-

男同等にアシュリー・ベル演じる女も結構酷い事やってんぞ。
ギャーギャー泣きじゃくるだけの女ではなく、生き延びる為ならどんな事でもする気の強さ。

普通なら途方に暮れる所を石を使って手を破壊とか行動がえげつない。
殺人鬼兄の保安官をグサッと殺しちゃうなんてパニック超えたイカレ具合。
折角助けに来てくれたのにさ。

スピーカーから流れる音声、音楽が強烈に不快で精神的に不安となる。
これが男の策略なんだろうけど、こんなんずっと聴かされたら頭おかしくなりそう。

終盤の地下道内で起きる様子がイマイチ良く分かんない。

エンドロール中に映し出されるこの画て何なの?
じっと凝視して何なのか考えたけど答えが出てこなかった。
誰か教えて。
そういやそのエンドロール楽曲も何処の国の曲?て位の奇妙さだったなあ。

冒頭の銀行強盗二人組車内シーンてさ絶対『レザボア・ドッグス』を意識していると思う。
デブは何で腹を撃たれてたのかてのは描いてなかったよね?
所々大雑把な演出が目に付くけれども、他人の死を楽しむ男の狂気、自分の死を回避しようと逃げ惑う女の狂気、別々の狂気を楽しめて嫌な気分には浸れたかな。

毎回思うのだがアシュリー・ベルて何歳なのかと。
若いのかおばちゃんなのか判別し難い容姿なもんで、ネットで調べてみたら現時点でまだ30歳だった。
30歳には見えないよ、40代だよあの顔は。
けどホラー向きの顔ではあるよね、まぁそういう映画ばかり出演しているし、ジェイミー・リー・カーティスの跡を継ぐ現在の絶叫クイーンと成り得るか!

評価:★★★
17/04/20DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-04-05
メーカー:AMGエンタテインメント

切り株画像はこちら
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切り株画像(映画『ハンティ... | トップ | ホワイト・バレット »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ハンティング・パーク (5385 (ごみばこ))
ヒューマントラストシネマ渋谷の企画興行<未体験ゾーンの映画たち2017>にて上映された映画 1978年に実際に起きた事件を映画化したという人間狩りバイオレンスですし 人体破壊の造......