銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ムカデ人間

2012年02月05日 12時21分59秒 | 洋画ホラー
THE HUMAN CENTIPEDE (FIRST SEQUENCE)/09年/オランダ・英/90分/ホラー/R15+/劇場公開
監督:トム・シックス
製作:
◆イローナ・シックス
◆トム・シックス
製作総指揮:イローナ・シックス
脚本:トム・シックス

出演:
◆ディーター・ラーザー…ヨーゼフ・ハイター
◆アシュリー・C・ウィリアムズ…リンジー
◆アシュリン・イェニー…ジェニー
◆北村昭博…カツロー
<ストーリー>
ヨーロッパ旅行中に車が故障し、森の中で立ち往生してしまったふたりの美女。森を彷徨う彼女たちは1件の邸宅にたどり着くが…。
<感想>
これ観ただけでもお腹一杯やのに、3部作だと!?
続編も怖いモノ見たさで・・・いや、なんかもう勇気が沸いてこない^^;

「目を伏せたくなる様な映画を撮りたかった」

2作目も相当エグそうだな、おいっ。

かなりドキドキしながら観始めたのだが、うん、まぁ終始ドキドキしてた(笑)。
作品から感じ取る雰囲気が尋常でない程気持ち悪い。

どんな事するんだろ

どんな事されるんだろ

もうそんな事ばっかり考えて観ていたから、心臓が常に激しく脈打っていたわ。

でも意外と手術シーンはあっさり終わっちゃって腰砕け。
安心したってのもあるけど(笑)。
口と肛門を繋ぐ描写なんて観たくねぇもん。

しかし異様な空気は途切れる事知らず。
カツローが
「すまん!ほんますまん!」
と脱糞してモグモグは・・・ねぇ^^;
あ~いやだ、いやだ。

カツロー役の北村昭博はまだいいよ、先頭だし。
私はね、後ろ2人の女優に拍手を送りたい。
いや、直接出会って握手したい。
「演技、大変だったでしょ?貴方の女優魂には頭が下がります」
と、感極まって涙流しちゃうだろうな私。
幾ら演技だとは言え、顔をケツに密着させてワンワン行進なんて、私は死んでも出来ん!
屈辱過ぎる。
俳優って凄いわ。
【来たモノは拒まず】
私は、考えます、真剣に、はい。
そして断ります。
俳優にはなれないヘタレ野郎ですよ、どうせ。

さて、問題はマッドドクターのヨーゼフ・ハイターですよ。
こいつ、元はシャム双生児を切り離す事を専門にしていた名医だったそうだが、今は逆にくっ付けたい欲望を抑えられない正真正銘の変態。

自分でもカミングアウトしちゃってるし、救いのねぇキチガイだなハハ。

でもね。
夢を実現させる、成功させるってのは素晴らしい事なんだよ。
ヨーゼフ・ハイターの抱く想いには少しは共感出来るものがある。
ただそれは普通の人間は抱かないキチガイ行為だったって事だけでさ、人間的・非人間的は別にしてやりたい事はやってみればいいさ、って思う訳よ。
だからさ、彼が無事夢を実現させて

想像を超える美しき光景に

歓喜の雄叫びを上げ、挙句感極まって

泣きじゃくる姿を観た時は、「良かったなぁ先生!!」と思わず彼の肩を抱きたくなったのさ。
なんでこんなシーンで感動しゃったのか自分でも分かんないけど。
多分、あれだ。
誰しも感じた事のある
‘達成感’
が、ヨーゼフ・ハイターの姿から溢れだしていたからなんだろうな。

要するにだな、ディーター・ラーザーの演技が見事だった!
そういう事だ。

異常過ぎる作品やったけれどさ、なんか面白かったなぁこれ。
ギリギリ観れるアンモラルな映画だったのが幸い。
だから、これ以上の描写を想像させる続編は今の所観れない。
キモ怖くって。。。

オフィシャル・サイト(日本語)

評価:★★★☆
12/02/05DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-02-03
メーカー:トランスフォーマー
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マーシャル・シティー ~ 超... | トップ | ウォーキング・デッド Vol.3 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (maki)
2012-02-05 13:17:04
博士の気持ちって、少年が昆虫をくっつけて遊ぶとか、合体ロボを組み立てるような純粋な好奇心だったと思うんですよね
ただ、とにかく繋げたくて繋げたくて仕方なかった、そこに美を求めてしまった変態だった事が惨劇をひきおこすわけですが、
私も博士のあまりの感涙ぶりについ博士を応援したくなったりしたのでした^;
もっと悪逆非道だったら反撃したれ!って思うけどなんか憎めないんですもん、博士。

>‘達成感’
なんですかねぇ(笑)

しかし博士のいない続編にはあまり興味が沸かないですね
>makiさんへ (ヒロ之)
2012-02-05 14:48:28
こんにちは~★

あ!言われてみればそうですね。
子供心に近いものを博士は持っているんでしょうねぇ。
博士の夢を叶えるぞ!みたいな直向きな姿がなんとも応援心をくすぐるとでも言いましょうか。
成し遂げた瞬間の歓喜の姿に、私までもが「おっしゃああ!!」って(笑)。
なんかねぇ、博士は究極の変態なんでしょうけど、夢を持つってのは良いと思うんですよ。
それが犯罪になるかならないかであって、頑張る姿勢は素敵です(自分でも何書いているのか分からなくなってきました)。

続編は、やっぱり自分から進んで観ようとは思わないです。
今回の内容だけでお腹一杯なのに、これ以上にグロく攻められたら私の精神が持ちません^^;
Unknown (ふじき78)
2012-02-05 20:43:12
あっそうか。

続編は博士がいないのか

・・・博士自身も切り離されたシャム双生児の片割れだったでいけるか。そして墓の底から博士も蘇ってダブル博士で。
とってもシュール♪ (Puff)
2012-02-05 22:06:48
こんばんは~☆

いろんな意味で良かったですよね!
↑のチラシのイラストだけで既に萌えました(笑)
トンデモ悪趣味映画なのだけど、
全体的に知的でセンス良い映画だなあと思いました。
真っ白な邸宅やインテリアもオサレでしたし。

そして、やはりキモは博士ですよね!
少年の心を持ってそのまま大人になった様な
ある意味ピュアな方かと(笑)

直接描写は殆ど無いのにこんなに気分を悪くさせるなんて
なんて素敵な映画なのでしょう~
これは (morkohsonimap )
2012-02-06 00:26:12
充分楽しめる映画でした。
繋がってる部分が見たかったですが

確かに脱糞にはちょっとでしたが
小の方の処理ってどうなってるって
見てしまいましたです。

続篇は別な映画になるようですね
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2012-02-06 17:35:33
博士死んじゃいましたからねぇ。

続編の予告観た感じじゃ、これまた頭がおかしいデブが何やらしでかしそうでした。

博士あってのムカデ人間の面白さだと思うんですけどねぇ。

デブがつなげてみた~いって単なる変態映画じゃん。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2012-02-06 17:40:32
Puffちん、こんばんはです~

そうなんですよねぇ。
悪趣味な話なんですけど、作りは結構綺麗に出来上がっていました。
私、もっと凄い映像を見せられるのかとドキドキしてましたもん。
その辺肩透かしでしたが、でも安心して観れる作品ではありましたね

博士の頑張りには素直に応援しちゃいましたね。
人間やれば出来るんだ!って(笑)。

でもラストは本当にシュールで変な余韻だけが残りましたデスよ~
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2012-02-06 17:43:34
楽しめましたね~。
アブノーマルなお話でしたが、あさっりとした描写で観易い作品になっていました。

私も小の方はどうしているだろって思いましたよ。
一応おむつに収納しているんですかね。

博士が死んじゃったんで、続編は違う変態さんによるムカデ人間手術が見られるんでしょうけど、何か余り観たくないです^^;
今晩は☆★ (mezzotint)
2012-02-06 21:43:48
今晩は☆彡
お邪魔するのが遅くなり、すみません!
しかし凄かったですね。特に繋がってからが。
ちょうどこの映画鑑賞時、体調が良くなかったので余計気分が悪くなったのが思いだされます。
さて続編は一体どんな展開になるのやら?!
>mezzotintさんへ (ヒロ之)
2012-02-07 14:07:58
こんちは~^^
コメント有難うございます♪

いやぁ繋がるまでの過程にどんな描写があるのかとドキドキしていたんですが、意外とあっさり目で安心しました(笑)。
でもあのムカデ人間の姿は異様でしたね。

体調悪い時に見られると、結構キツいものがあるかもしれませんね。
それ位、作品自体が狂ってますから^^;

続編は博士がいないんで、なんか余り興味ないですねぇ。
他の方の感想待ちって所でしょうか。
(^▽^) ハッハッハ (ちゃぴちゃぴ)
2012-02-07 21:55:22
すごいですね。
あの感涙とショックの涙の入り交じったあのシーンね。
博士のヘンタイの真骨頂。
この博士、いい味出してましたね。
この映画、直接描写少なくって、画面は割とグロくないんだけど、その裏側にあるものがすごすぎ。
観てからちょっと時間が経って、頭によぎったのは、クレしん。ははは
あ~う○こネタ~。なんてね。
続編は、UKとか上映禁止らしい。グロい方向に行ってるような気がします。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2012-02-08 14:35:51
「おっしゃぁああ!!!」
の瞬間に見せた博士のあの顔ったらもう。
あんなに良い表情見せられたら、思わず「やったな!!」って拍手も送りたくもなりますよ(笑)。

そうなんですよ~。
裏側が凄いんですよねぇ。
だから気味が悪くって^^;
でも、その直接的なグロ描写が無かった分、楽しく観れた感じはありましたです。

クレしん・・・うふふ。

上映禁止処分を受けた位ですから、続編はかなりえげつないものになっているような予感がします。
ちゃぴさん、鑑賞して下さい。
私はいいです(笑)。
Unknown (にいな)
2012-02-08 19:42:22
もったいぶりすぎ。

結合部分がなきゃ全く意味ないわー。このまま2を見させようと魂胆がまるみえでさー。セコいよ。

しゃあないから2も見るけどさー。
>にいなぁんへ (ヒロ之)
2012-02-08 22:25:50
姐さんは結合部分、観たかったんだよね~(笑)。

オイラは別になんかいいや^^;
だって想像しただけでもウェってなりそうやもん。
だから手術シーンも無くてホッとしたよ。

姐さん2観るんだ~。
大人だぁ(笑)。
観た時の感想を楽しみにしますわ。
Unknown (KLY)
2012-02-09 15:24:15
こんにちは。
先週末からインフルエンザで臥せっておりました。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。

もう冒頭の犬の写真を見てため息ついている博士のシーンから大爆笑でした。繋げちゃうことは解ってたんですが、そんなに繋ぎたいのかよ…と誰でも解るぐらいのあのため息!もうね、仕方ないっす。つなげなきゃ多分博士死んじゃうっすww
これ次は12人なんですよね。博士はまあ変わっちゃうのが残念だけど、どうなるのかなぁ。また笑わせて欲しいです。
>KLYさんへ (ヒロ之)
2012-02-10 12:38:26
こんにちは^^
インフルエンザに感染してらっしゃった様ですね。
もう体調の方は大丈夫なのでしょうか?

写真を見ながらうっとりとした表情を見せる博士(笑)。
頭の中には繋げたい事で一杯なんでしょうね。
だから被写体となる人物は誰も良い。
それが野クソ中のデブでも(爆)。

2人の女の子が家に来た瞬間の博士の
「おお!いい実験体が向うから来よった!」
みたいな顔も最高でした。

だから、もう観ている我々も、なんだか博士の奮闘ぶりには応援しちゃう部分もあった訳で、出来上がった完成体を観て大喜びする彼の姿に「良かったな!!」と拍手を送りたく気持ちも自然と出てきちゃいましたよ(笑)。

3人から12人にパワーアップしちゃう続編ですが、何か今度は只単にグロ描写が多くなっているだけのような気がするのですが・・・。
KLYさんの感想を拝見してから、またも怖いモノ見たさで借りるかもしれません。
こんにちは♪ (yukarin)
2012-02-14 12:58:34
えらいもん作ったなーという...
斬新なアイデアだと思うけど本当に悪趣味ですね。
そうそう手術シーンは覚悟してたのにあっさり終わっちゃいましたね。見たいわけじゃないけど...

ムカデな役者たちはほんと拍手ものです。
博士もインパクトありすぎるお顔であのイカレっぷりはハマってたと思います。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-02-14 20:50:19
こんばんは~^^

ほんと、悪趣味な作品ですよね~^^;

yukarinさんも覚悟されてましたか、手術シーン。
私も、ドキドキしながら観てましたが、あれ?終わり?みたいな拍子抜けにかなりホッとしたというか(笑)。
正直、観たくなかったですから。

ムカデになった役者さんたちは頑張ってましたねぇ。
あの体勢で、長時間御苦労さまです。

ぶっとんだ映画でしたけれど、ちょっと面白かったです^^
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2012-12-21 23:59:04
非常に変態的な愛の形を描いた作品でしたが
思ったよりはまっとうな作りの作品で
なかなか良かったと思います。
私はヒロ之さんとは逆にさらにパワーアップした
続編に期待しております(笑)
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2012-12-22 01:29:36
こんばんは!
コメント有難うございます。

何処を切っても変態祭りな作品なのですが、ストーリーは意外ときちんとしているんですよねぇ。
なのでキャラの面白さも手伝ってか、変態映画だけど楽しい思いで観る事は出来ました。
もうねぇ、続編は色んなレヴューを読ませてもらったんですが、私には無理だと思いました。
ONE OF THE BROKENさんの感想を楽しみにさせて頂きます^^

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ムカデ人間 (いやいやえん)
つ・な・げ・て・み・た・い。それは究極の夢!? 双生児分離手術の権威ハイター博士は、人間を結合させ「ムカデ人間」を創りだす妄執に囚われる。博士の気持ちはなんとなくわかるなぁ。分離も出来るなら繋げたらどうなるか、非常に気になりワクワク感すら生まれる。...
ムカデ人間  監督/トム・シックス (西京極 紫の館)
【出演】  ディーター・ラザール  北村 昭博  アシュリー・C・ウィリアムス  アシュリン・イェニー 【ストーリー】 ヨーロッパを旅行中の2人の美しいアメリカ人女性。車で移動中、ドイツの森の中で突然タイヤがパンクし、夜の闇の中で立ち往生してしまう。助けを求....
ムカデ人間 (Memoirs_of_dai)
どの場所が一番きつい? 【Story】 ヨーロッパを旅行中の2人のアメリカ人女性が突然のパンクに見舞われ、一軒の大邸宅に助けを求める。翌朝彼女たちが目覚めると、地下室のベッドに日本人男性と共に寝...
ムカデ人間 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。オランダ映画。原題:THE HUMAN CENTIPEDE(First Sequence)。トム・シックス監督、ディーター・ラーザー、北村昭博、アシュリー・C・ウィリアムス、アシュリン・イェニー。ナチスの ...
『ムカデ人間』をシネクイントで観て、ゲラゲラ笑ってちょっとしんみりふじき☆☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆ゲラゲラゲラゲラ、ばっかでーい、と思いながらも思わず涙ぐむ。何か涙ぐむ自分を許せないような気もするけど、その辺は積極的に麻痺していこうと思う】 ...
ムカデ人間(2009)○●◎THE HUMAN CENTIPEDE (FIRST SEQUENCE) (銅版画制作の日々)
つ・な・げ・て・み・た・い。 京都みなみ会館にて、最終日に鑑賞しました。 それにしてもこれ凄い・・・・。ありえないような話、っていうかこういう発想に驚きです。 ウィキぺデイアによると、、、、。 あまりにも奇想天外で下劣すぎる内容であるため、当初日本で...
ムカデ人間☆独り言 (黒猫のうたた寝)
冒頭から微妙におかしくてしかたがなかったのは既に鑑賞されたBlogerさんのレビューついつい観ちゃっていたからに間違いないです(笑)『ムカデ人間』名古屋では45名定員のキャパの劇場で夕方から2回の上映・・・今日は公開3日目ほぼ満席・・・男性指数ちょっと多し(爆)みん...
ムカデ人間(2011-058) (単館系)
都内のシネクイントに通えるブロガーさんの評判がいいので 興味が有りやっと見に行った作品。 話の内容についてはもう解っているのでどういった過程、段取りで 3人がくっついてしまうのか。 くっつくま...
ムカデ人間 / THE HUMAN CENTIPEDE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 平凡な映画にはもう飽きた!というそこのアナタ、 こちらをどうぞ。とってもやばい映画上陸 といっても、ホラーのわりに怖くないし、血が噴き出したり頭が飛んだりという事もなく、 血なまぐささやグロさもない....
『ムカデ人間』 (・*・ etoile ・*・)
'11.07.06 『ムカデ人間』@シネクイント コレ!実はお友達のmigちゃんと「ムカデ飲み」に参加するつもりで、公式アカウント様をフォロー。急に外せない用事が入ってしまい、結局飲み会には行けなかったのだけど、フォローしたからには公開情報がどんどん入って来てた...
ムカデ人間 (だらだら無気力ブログ)
そのあまりにも悪趣味かつ不謹慎なテーマが各地で物議を醸し、世界中の ホラー・ファンの間で大きな話題となったオランダ発の怪作ホラー。 常軌を逸した欲望にとりつかれ禁断の人体実験に手を染める変態マッド サイエンティストの餌食となってしまった3人の男女の戦慄...
ムカデ人間 (晴れたらいいね~)
観てしまった…。劇場公開時から、その「ムカデ人間」の仕組みを観て、うへっとなりながらも、おバカな好奇心が妙にうずく映画でした。ムカデにされちゃう人の中には、日本人が入 ...
ムカデ人間 (映画三昧、活字中毒)
■ シネクイントにて鑑賞ムカデ人間/THE HUMAN CENTIPEDE (FIRST SEQUENCE) 2009年/オランダ、イギリス/90分 監督: トム・シックス 出演: ディーター・ラーザー/アシュリー・C・ウィリアムズ/アシュ...
ムカデ人間 (C note)
むかーしムカデに刺されて(咬まれて?)ヒドイ目に遭って以来、ムカデ大嫌い。ゴキブ
『ムカデ人間』 (こねたみっくす)
映画史上最も悪趣味な映画でした。というか、よくもまぁこんな悪趣味な企画を考え、よくもまぁこんな悪趣味な企画を映画化したね~と思っていたら、監督とプロデューサーは身内で ...
ムカデ人間 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE HUMAN CENTIPEDE (FIRST SEQUENCE)】 2011/07/02公開 オランダ/イギリス R15+ 90分監督:トム・シックス出演:ディーター・ラーザー、アシュリー・C・ウィリアムズ、アシュリン・イェニー、北村昭博 つ・な・げ・て・み・た・い。 ヨーロッパを旅行中の若いア...
『ムカデ人間』 (まいふぇいばりっと ゆる日記)
 ぎゃーーーーー!! こんな気持ち悪いタイトルの、こんな恐ろしいポスターのホラー映画を まさか映画館で観ることになろうとは、、  THE HUMAN CENTIPEDE  (FIRST SEQUENCE)  原題もまんま『ムカデ人間』 先月...
ムカデ人間 (こわいものみたさ)
『ムカデ人間』  THE HUMAN CENTIPEDE 【製作年度】2009年 【製作国】オランダ 【監督】トム・シックス 【出演】ディーター・ラーザー/アシュリー・C・ウィリアムズ/アシュリン・イェニー/北村昭...
ムカデ人間 (The Human Centipede (First Sequence)) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トム・シックス 主演 ディーター・ラーザー 2009年 オランダ映画 90分 ホラー 採点★★ 「モーターで発電機回して、それで出来た電気でモーターを回せば永久機関になんじゃね?」。小学生の頃って、そんなアホ丸出しの閃きにちょいとワクワクしたもので。い...
「ムカデ人間」DVD☆インモラルの面白さと不安 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
丁度1年ほど前から、何度も何度も何度も「面白いから見て!」と勧められていた映画。 このたび、「ムカデ人間2」が14日から公開されると聞いて、あわてて借りてきたyo 想像以上に面白かったことが、想像以上に不安にさせる・・・・・