銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

トランセンデンス

2015年01月08日 15時38分46秒 | その他(ドキュメetc.)
TRANSCENDENCE
2014年
アメリカ
119分
SF
劇場公開(2014/06/28)



監督:
ウォーリー・フィスター
製作総指揮:
クリストファー・ノーラン
出演:
ジョニー・デップウィル・キャスター
モーガン・フリーマンジョセフ・タガー
ポール・ベタニーマックス・ウォーターズ
レベッカ・ホールエヴリン・キャスター
キリアン・マーフィブキャナン捜査官
ケイト・マーラブリー
コール・ハウザーシティーヴンス大佐



<ストーリー>
死の間際、コンピュータに意識をインストールされたウィルは、あらゆる情報を手に入れ究極の進化を遂げる。

もし、コンピュータに
科学者の頭脳を
インストールしたら――


-感想-

SF映画という名の夫婦愛作品だった。

夜中の12時から観る内容じゃなかった。
暗い。
ひたすらストーリーが暗い。
科学技術者が好みそうな言葉の羅列の応酬。
冒頭からして早眠気が。
そしてジョニデが死んだ辺りから私の目も完全に死んだ。

どっかーん!!

ビクゥッとして飛び起き画面を観たら、ソーラーパネルみたいなのが大量に設置された施設目掛けて対空砲の弾が飛び交い、銃で撃たれた者が蘇生されてゾンビの様にむくりと立ち上がっているシーンに遭遇。
途中完全に意識が飛んでいるのでなんでこんな事になっているのさっぱり分からなかったが、取り敢えずそこからは目も冴えたので一服しながらボケェと鑑賞してたのだが、死んだジョニデが生き返り?、最後は妻と仲良く再び永遠の眠りについてエンドロールが流れ出したので、やれやれ終わったかと停止ボタンを押そうとしたが、いやまて、一応もう一回観ておこうと思い直し、倍速で最初から鑑賞し直す。

もう一度観て、内容を理解したが、う~ん。。。つまんないねこれ。
最初から倍速で観りゃあ良かったと思った位に、なーんも印象に残らない作品でした。

ジョニデは色物キャラだけやってればイイよ(ちょっと皮肉ってみたw)。

評価:★★☆
15/01/08DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-12-02
メーカー:ポニーキャニオン

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 複製された男 | トップ | THE NEXT GENERATION パトレイバ... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
つまらなかったですね (ミス・マープル)
2015-01-08 16:27:11
究極の夫婦愛を描いたにしてはスケールが大きくなりすぎていましたね。
FBIとテロ集団が手を組むってあり得ない発想だし。
夜中に見たらきっと眠くなったと思います(^-^;
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2015-01-08 18:40:23
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。

面白味の欠ける作品でした。
コンピューターが自我を持ったらそりゃそうなるわな、てな何処かで観たような話でしたし。
もう、盛り上がりもないので眠くなりましたよ^^;
こんばんは (maki)
2015-01-08 21:04:30
眠っちゃったんですねー(笑)
まあ、たしかに盛り上がりに欠ける作品なんで
仕方ないと思います
私はポール・ベタニーを観る!という目的があったので
目はランランでしたが、SF的夫婦愛を壮大なスケールで描いたようでいて描ききれなかった凡作になってしまってましたね
せつなくはあるんですが、物足りなさが残りました
Unknown (タケヤ)
2015-01-08 21:45:37
僕はですね、映画館で寝る事って
ほとんどないんですよ。

でもこの作品を観た時は結構繁忙だったのかな?
疲れていたのかもしれません。。。

それにしてもソッコーで爆睡でした。
気が付いたらエンドロール。。。
もう面白いかつまんないかも
分かんない。。。

まあでもつまんなかった事もあって
寝てしまったんでしょうね(笑)
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2015-01-08 22:30:07
どうもありがとうございます。
はい、ワタクシの状況まんま同じでした。
ジョニデが死んでちょっとしてからだったとこかな、私は。
とりあえず、寝たんですよね、うつら~と。目があいていても、思考回路が断線してるというか。
ジョニデのSFというとシャーリーズ・セロンと出てたノイズくらいしか頭に浮かばないんですけど、やっぱしファンタジックなけったいな役の方がいいね(要は色物か…)。ケラケラ
人工知能のなんたらかったらも、既視感ありすぎる題材で、夫婦のなんたらかったらよりもそっちに的がいくような感じで、愛とかでキュン♪ってこなかった。
とりあえず、居眠り仲間です。見直してないけどね、あたしゃ。へへへ
>makiさんへ (ヒロ之)
2015-01-08 22:42:18
こんばんは!

はい、スヤァと寝てしまいました。
まるで子守唄を聞かされて眠ってしまった子供のように(笑)

makiさんの様に、何かしら目的を持って観られたらきちんと最後まで鑑賞出来たかもしれませんね。
何にせよ、根本的に話の内容が映像に反して薄いので、どうにも観続けたい!という気持ちにはなれなかったです。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2015-01-08 22:46:12
こんばんは!
コメントありがとうございます。

タケヤさん、映画館での鑑賞で爆睡されたと書かれてましたね^^;
映画館だと巻き戻してもう一度、なんて出来ませんから、評価し辛くなるお気持ち、凄く分かります。

でも、私が言うのもなんですけど、そんなに面白い作品ではないように思います。
寝ちゃうんですから、=つまんない、で良いでしょう(良いのか?笑)
こんばんは♪ (yukarin)
2015-01-08 22:50:41
寝ちゃいましたか、、、
最近のジョニーの出演作はいまひとつが多くて残念です。
そろそろ面白い作品に出会いたいです。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2015-01-08 22:54:29
こんばんは!
コメントありがとうございます!!

ありゃりゃ、ちゃぴさんも寝ちゃったんですか!
結構、寝てしまった方、多いですね。
あ、私もか(笑)

「ノイズ」ていう映画ありましたね!
もう、どんな内容だったか忘れましたけれど。
ジョニデはヘンチクリンなキャラをやった方が私は印象に残ります。
パイレーツ初め、ローンレンジャーとか、古くはハサミ男とか。
なんか、こういう真面目な映画だとパッとしない気が・・・。

題材も何処かで観たような、在り来たりな感じでした。
夫婦愛が軸なんでしょうけど、ふーんて冷めた目で観ている自分にビックリ!!笑

レンタル料金が勿体無いので(ケチな性格w)もう一度最初から起きた所まで観直しましたけれど、別に観直す程のものでもなかったかなと。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2015-01-08 22:59:50
こんばんは!
コメントありがとうございます。

観る気満々だったのに、意に反して寝てました。
ぐっすりと(笑)
盛り上がりが非常に乏しいってのが作品を悪くしている気がします。
新作に期待しましょう。
ポール・ベタニーは良かった (すぷーきー)
2015-01-09 20:18:24
TBありがとうございます。
夫婦愛というより、科学が大事な夫婦に見えました。
ジョニー・デップは、地味すぎて印象に残らない役か、ジャック・スパロウの亜流にしか見えない役か、最近は面白くないですね。
こんちは~! (Puff)
2015-01-10 12:13:50
おお、ヒロしゃん、深夜12時から観たでありますか~
この映画、私は昼間観ても「…」だったので、
夜中に観ると尚更でありましょうなあ~~

題材とはしては悪くないと思うし、キャストも良いし、
でも仕上がりは何だか夫婦愛とSFが中途半端な感じで物足りなさが残りましたね。
うーん、何とも勿体無かったです。

ジョニデさんも、あまり魅力的では無かったですね。
いっそ他の人の方が良かったかも!?なんて思ってしまったりして。
>すぷーきーさんへ (ヒロ之)
2015-01-10 19:36:17
こんばんは!
コメントありがとうございます。

夫婦共に熱心過ぎてあんな形になっちゃったんでしょうね。
ジョニデは何かしら可笑しなキャラを演じさせた方が、生き生きいているように感じます。
記憶に残る作品もそういうものばかりですし^^;
>Puffちんへ (ヒロ之)
2015-01-10 20:43:39
こんばんは~

面白そうと思い、準備万端で深夜12時から挑んだのですが、スコーンと眠気に負けました

なんか初めから難しい用語が出てくるし、話も暗いので、どうにも集中力が保てなかったです。
有名どころの役者を揃えているだけに、勿体無い仕上がりだなと思いました。

ジョニデは奇抜なキャラクターをやらせた作品の方が、私はどっちかと言うと好みですねぇ。
気持ち、 (sakurai)
2015-01-12 09:59:47
すんごくわかります。
出演者と、あおりかたからしたら、期待持たせますもんね。
ジョニーさんの名前だけでなんとかしようと言うのは、映画関係者は考えた方がいいかもですね。
今年もいっぱい突き進んでくださいませ。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2015-01-12 23:07:14
こんばんは!
コメントありがとうございます。
出演者が豪華だから、てっきり内容の濃い作品かと思って期待して観ましたが、私には合わなかったです。
出演者云々以前に監督が悪かったのかもしれません。
ノーランが監督してたらまた違った作風になっていたかも。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2016-05-21 23:37:53
基本的にSFは苦手な方なので
自分が理解できないだけなのかな~っと
いつも不安になるのですが
おおむね不評で安心しました(笑)
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2016-05-23 21:27:47
こんばんは!
コメントありがとうございます。
私もコテコテなSFは苦手なんですが、これそれ以前に話がツマラナさ過ぎですよ。
ジョニデじゃなくてもいいやんとも思いましたし。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
トランセンデンス (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:SF映画 一般 「トランセンデンス」 原題:Transcendence 監督:ウォーリー・フィスター 2014年 アメリカ映画 119分 キャスト:ジョニー・デップ      モーガン・フリーマン      レベッカ・ホール      ポール・ベタ...
劇場鑑賞「トランセンデンス」 (日々“是”精進! ver.F)
彼女の願い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406270000/ ★枚数限定ポスター★【頭Ver】[映画ポスター] トランセンデンス (TRANSCENDENCE) [Head ADV-DS]価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブックスならい...
トランセンデンス ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
『ダークナイト』シリーズなどのクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務めるSFサスペンス。亡き科学者の意識がアップロードされた人工知能が進化を果たし、人類や世界を混乱に陥れていく。メガホンを取るのは、『インセプション』『マネーボール』などの撮影を手掛...
トランセンデンス (I am invincible !)
人工知能の分野の第一線で活躍する天才科学者ウィル(ジョニー・デップ)は、妻で研究のパートナーでもあるエヴリン(レベッカ・ホール)や大学時代から2人の親友であるマックス(ポール・ベタニー)と共に出席した講演会の後で、声をかけてきた男(ルーカス・ハース)に...
トランセンデンス (IMAX)/ジョニー・デップ (カノンな日々)
クリストファー・ノーランが製作総指揮を務めジョニー・デップの主演で天才的な頭脳を人工知能へとアップロードされた亡き科学者の意識が巻き起こす予期せぬ事態を描いたSFサスペ ...
トランセンデンス  監督/ウォーリー・フィスター (西京極 紫の館)
【出演】  ジョニー・デップ  レベッカ・ホール  ポール・ベタニー  モーガン・フリーマン  【ストーリー】 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル。だが、妻エヴリンの手によ....
トランセンデンス 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
ジョニー・デップ主演、監督はこれが初めてと なるカメラマン出身のウォーリー・フィスター が務めるSF映画『トランセンデンス』が公開 されましたので観に行ってきました。 トランセンデンス [Blu-ray] トランセンデンス 原題:TRANSCENDENCE 製作:2014アメリカ 作...
トランセンデンス (いやいやえん)
【概略】 死の間際、コンピュータに意識をインストールされたウィルは、あらゆる情報を手に入れ究極の進化を遂げる。 SF インストールされた頭脳。それは世界に拡散し、全人類の脅威となった。「彼」は私が愛した夫だった―。 ジョニデ?ノンノンノン、私の目...
トランセンデンス (映画的・絵画的・音楽的)
 『トランセンデンス』をTOHOシネマズ六本木で見ました。 (1)余り好まないSF物ながら、ジョニー・デップの主演作というので映画館に行ってみました。  本作(注1)のタイトルクレジットの後(注2)、舞台はカリフォルニア州バークレーとされます。  全体に酷く荒廃し...
映画『トランセンデンス』観たよ (よくばりアンテナ)
ジョニー・デップ主演ですからね~ 見逃すわけにはいかないです。 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手に...
トランセンデンス (♪HAVE A NICE DAY♪)
これは!アメリカではコケた。と言っていたので、どうなんだ? と、あまり期待しないで観たのが良かった。 もっと解りにくいのかな?と思っていたので まあ~普通に楽しめたー ジョニーがテロに撃たれて、助かるのか?と思いきや? ぬおっ?そんな殺し方もあるのね! ...
トランセンデンス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) 科学専門分野からの評価は高いが映画としてどうかと。。。
トランセンデンス (だらだら無気力ブログ!)
う~ん、つまんなくはないんだけど面白くもない。
「トランセンデンス」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:Transcendence )つまらない。ストーリーは練られていないし、キャラクターは魅力が無い。映像面でも見るべきものは存在せず。要するに、何のために作ったのか分からない映画である。  天才的な頭脳を持つ科学者ウィルは、意志を持つ人工知能の開発に勤しん....
トランセンデンス (佐藤秀の徒然幻視録)
センスなっトランデンス 公式サイト。原題:Transcendence。クリストファー・ノーラン製作総指揮、ウォーリー・フィスター監督。ジョニー・デップ、レベッカ・ホール、モーガン・フリ ...
トランセンデンス (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ウォーリー・フィスター 出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、キリアン・マーフィ 【解説】 『ダークナイト』シリーズなどのクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務めるSFサスペンス。亡き科学者の意識が....
『トランセンデンス』 2014年6月17日 EX THEATER ROPPONGI (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『トランセンデンス』 を吹替え版完成披露試写会で鑑賞しました。 イベントに登場したのは、戸田奈津子が紹介され少し期待した私がバカだった。。。 期待外れの合成音声のジョニー・デップだった 後は、坂上忍とバービーというどうでもいいような2人だった ちなみに、EX...
トランセンデンス (映画好きパパの鑑賞日記)
 AIをテーマにした作品ならher、SF大作ならオール・ニード・ユー・イズ・キルが公開されているため、ただでさえしょぼい作品が余計、さえなくなってしまいました。SFでくるんだ純愛映画にするのはいいのだけど、ちょっと迷惑すぎるのでは。  作品情報 2014...
トランセンデンス (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【TRANSCENDENCE】 2014/06/28公開 アメリカ 119分監督:ウォーリー・フィスター出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー 、レベッカ・ホール、キリアン・マーフィ、ケイト・マーラ、コール・ハウザー もし、コンピュータに科学者の頭脳をインス...
トランセンデンス/TRANSCENDENCE (我想一個人映画美的女人blog)
クリストファー・ノーランは本作で監督ではなく制作のみ。 名前が大きく出てる割に、主演ジョニー・デップだけど出番は ポール・ベタニーの方が多め 監督は「インセプション」でアカデミー賞撮影賞を受賞したウォーリー・フィスター。 試写にて。 やっぱり...
『トランセンデンス』 (2014) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: Transcendence 監督: ウォーリー・フィスター 出演: ジョニー・デップ 、モーガン・フリーマン 、レベッカ・ホール 、ポール・ベタニー 、キリアン・マーフィ 、ケイト・マーラ 試写会場: よみうりホール 公式サイトはこちら。(2014年6月28日公開)...
映画『トランセンデンス』★すべてを“超越“して愛の花は咲き続ける (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品につい て http://cinema.pia.co.jp/title/164223/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     たとえば コンピューターが、自分の意志を持つような“人工知能”―― というのは、過去の...
トランセンデンス (はるみのひとり言)
試写会で観ました。 人工知能PINNを開発・研究する科学者ウィル。テクノロジーに脅威を感じる過激派グループに銃撃され、生きられるのはあとわずかとなってしまいます。そこで妻エヴリンは、愛する夫の頭脳と意識をPINNにアップロードすることを思いつきます。猿でも出来....
【 トランセンデンス 】究極のネット依存 (映画@見取り八段)
トランセンデンス~ TRANSCENDENCE ~     監督: ウォーリー・フィスター    出演: ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、キリアン・マーフィー、ケイト・マーラ 公開: 2014年6月28日 2014年6月28日。劇場観賞。 ...
トランセンデンス/her/世界でひとつの彼女 (あーうぃ だにぇっと)
6月28日公開の電脳映画2本@よみうりホール
トランセンデンス (うりぼうのシネ煉獄)
視聴環境:映画館、字幕  ジョニー・デップ主演のSFホラー。  いやぁ~  予告編で観た時点でなんとなくどう展開するのか見えない映画だなぁとは思っていたんですよね~。しかしノーランの手が入っているのでそこまでひどくはならんだろうと期待してはいたんですが...
トランセンデンス (miaのmovie★DIARY)
トランセンデンス (竹書房文庫)(2014/06/19)ジャック・パグレン商品詳細を見る 【Transcendence】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 世界初の人工知能PINN(ピン)を研究開発するコンピューター科学者 のウィル・キャスター(ジョニー・デップ)とその妻エヴリン...
「トランセンデンス」 あまりに「神」過ぎる (はらやんの映画徒然草)
人工知能を研究する天才科学者ウィルは、進化し過ぎる科学に危機を感じるテロリスト集
映画『トランセンデンス』★すべてを“超越“して愛の花は咲き続ける (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品につい て http://cinema.pia.co.jp/title/164223/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     たとえば コンピューターが、自分の意志を持つような“人工知能”―― というのは、過去の...
トランセンデンス。 (すぷのたわごと。)
『トランセンデンス』を観に行ってきました。 ストーリーは全然違うんだけど、マイクル・クライトンの小説「プレイ 獲物」を思い出した。 原題は『TRANSCENDENCE』で、“超越”という意味らしい。 人工知能の研究を行っている、科学者ウィル・キャスター(ジョニー...
トランセンデンス (映画と本の『たんぽぽ館』)
凡庸 * * * * * * * * * * 久しぶりにジョニー・デップのまともな人の役ということで 期待していたのですが、やや期待はずれ。 設定はとても興味深かったのです。 意識を持ったスーパーコンピュータを開発しているウィル(ジョニー・デップ)が、...
トランセンデンス (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞トランセンデンス/TRANSCENDENCE 2014年/アメリカ/119分 監督: ウォーリー・フィスター 出演: ジョニー・デップ/モーガン・フリーマン/ポール・ベタニー/レベッカ・ホール/キリアン・マーフィ 公式サイト 公開: 2014...
トランセンデンス(Transcendence) (田舎に住んでる映画ヲタク)
 人工知能が人間の知性を超える現象“トランセンデンス”を開発研究する科学者ウィル(ジョニー・デップ)は、ある日、反テクノロジーの過激派組織の凶弾に倒れてしまう。死の間際に、妻エヴリン(レベッカ・ホール)は彼の頭脳をスーパーコンピューター...
トランセンデンス (ダイターンクラッシュ!!)
2014年7月12日(土) 14:40~ TOHOシネマズ日本橋4 料金:1100円(夫婦50割引き) パンフレット:未確認 使い古されたテーマだが 『トランセンデンス』公式サイト 最近(5年前だった)でも「イーグル・アイ」などという作品があったコンピュータによる支配という...
「トランセンデンス」☆超えそうで超えない (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
スクリーンのジョニデは手を伸ばせば触れられそうで居て触れられない。 しかしモニターの中の夫と心を通わせて、ついには同化してしまう妻エヴリンは、そのとき超越(トランセンデンス)して、常に彼のそばで彼を感じていた。
『トランセンデンス』('14初鑑賞49・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (10段階評価で 5) 6月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:10の回を鑑賞。
トランセンデンス (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第351回「すっかり・・・思いっきり勘違いをしてしまいました。」 今回の作品「トランセンデンス」は、私が注目している監督、クリストファー・ノーラン監督の作品と聞いて、かなりワクワクしていました。ここ最近の彼の撮る作品のクオリティーの高さは知っていたので....
『トランセンデンス』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『トランセンデンス』を2D字幕で観てきました。 いつかこういう時代がくるんだろうなぁ~と思わせるストーリーでしたね。余命いくばくもない科学者がコンピュータサイエンスの世界で自分の脳を意識とともに移植してしまう。。そして、自立したその脳はインターネットに...
トランセンデンス (迷宮映画館)
ついチープ感を感じてしまったあたし。
映画『トランセンデンス』 (健康への長い道)
 28日から公開、ジョニデ主演の近未来SF『トランセンデンス』を、今日は高齢者の方(『春を背負って』狙い?)が目立つ新宿ピカデリーで。  “トランセンデンス(超越)”とはAI(人工知能)が人間の知能・知性を超える瞬間のことで、一般的には“シンギュラリティ(特...
トランセンデンス (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
トランセンデンス '14:米 ◆原題:Transcendence ◆監督:ウォーリー・フィスター ◆主演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、キリアン・マーフィー、コール・ハウザー、ポール・ベタニー、クリフトン・コリンズ・JR、コ...
映画「トランセンデンス」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/7/1、109シネマズ木場。 スクリーン5、いや木場ではシアター5と呼ぶ。 中央通路のひとつ前のD列を選択。 ちょっと前過ぎだった気もするが、既に良く覚えていない。 2D字幕版。 *** ジョニー・デッブ、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、モー....
トランセンデンス (心のままに映画の風景)
人工知能PINN研究の第一人者ウィル・キャスター(ジョニー・デップ)は、反テクノロジーを標榜する過激派集団の銃弾により、余命わずかとなってしまうが、その意識をスーパーコンピュータにアップロードすることを決断。 妻エヴリン(レベッカ・ホール)と親友の科学...
トランセンデンス (そーれりぽーと)
今回クリストファー・ノーランは製作、彼の下で撮影監督をしてきたウォーリー・フィスターの初監督作『トランセンデンス』を観てきました。 ★★★★ 人工知能が人間を超えた先には何が待っているのかと言う、近い将来に起こりそうなテーマに切り込み、様々な可能性に挑...
『トランセンデンス』 (My Pace, My Self)
昨日は『トランセンデンス』観ました 『プレステージ』も『ダークナイト』シリーズも『インセプション』も、ノーラン作品って映像が独特でストーリーは見終わったときにずしっときて と難解さがありながらも好き だからノーランが制作にまわり撮影監督が監督する...
『トランセンデンス』 (時間の無駄と言わないで)
コスプレでも白塗りでもないジョニー・デップは久々だ。 でもそういう彼目当てで観に行ったファンはこの扱いは不満なんじゃなかろか? なんかダラダラしたSFだったなぁ。 凄い眠 ...
トランセンデンス (こんな映画見ました~)
『トランセンデンス 』---TRANSCENDENCE---2014年(アメリカ )監督:ウォーリー・フィスター出演:ジョニー・デップ 、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、キリアン・マーフィ 「ダークナイト」や「インセプション」の名カメ...
トランセンデンス (Sato's Collection)
見ました。 世界初の人工知能PINN(ピン)を研究開発するコンピューター科学者のウィル・キャスター(ジョニー・デップ)とその妻エヴリン(レベッカ・ホール)は研究の合間、資金を調達すべく講演会に出席していた。しかしそのさなか、ウィルは反テクノロジーを唱える過...