銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~

2014年10月31日 21時46分07秒 | 洋画アクション
300: RISE OF AN EMPIRE
2014年
アメリカ
103分
アクション/歴史劇
R15+
劇場公開(2014/06/20)



監督:
ノーム・ムーロ
製作:
ザック・スナイダー
製作総指揮:
フランク・ミラー
原作:
フランク・ミラー
脚本:
ザック・スナイダー
出演:
サリヴァン・ステイプルトンテミストクレス
エヴァ・グリーンアルテミシア
レナ・ヘディ王妃ゴルゴ
ハンス・マシソンアイスキュロス
ロドリゴ・サントロクセルクセス



<ストーリー>
大海原を舞台に、かつて100万人の敵に立ち向かったスパルタ兵300人の誇り高き魂を引き継いだギリシア戦士の戦いを描く。

最後の戦いは、大海原へ――。

あの300人のDNAを継ぐ男たち。


-感想-

前作は地上戦でしたが、今回は大海原を舞台にした船上戦なのね。
景気良く血飛沫ブシャー!は前作と同じ。
ムッキムキな筋肉マン達が顔だけ武装して、わらわらと出てくるので女子達はウハウハかもしれないが、私はその気は無いし、むしろ何故に裸で戦うんだ?とそっちの方が気になって仕方が無い(笑)。

メイキングで実際には海は全部CGと暴露していて、そこは結構凄く上手く作っているなぁ、流石ハリウッド技術!と驚かされるものはありました。

戦いの中でのスロー演出やドカンと盾をぶつけた時の一時停止演出なんかは前作から継承されていて派手さは思い切り出ていたけれど、興奮させられた面白かったという意味では明らかに前作の方に軍配。

結局の所、海の上で似た様な戦闘ばかりやっているので、どうにも盛り上がりが自分の中では生まれなかった。
筋肉隆々の裸のイケメンを堪能したい人にはお薦め。
余り期待せずに観た方が逆にバトルアクション映画として平均的な楽しさを味わえるかもしれない。

で?黄金マンは何なの?

評価:★★★
14/10/29DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-10-22
メーカー:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『300 <スリーハンドレッド>(2007)』(第1作)※評価:★★★☆
『300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~(2014)』(第2作)

ここからは未成年は閲覧禁止だよ。
おっぱい観たけりゃ中坊を卒業しな!
























【エヴァ・グリーンの豊満バストの世界】へようこそ

これは、違う。
単にオープニングに出てきた名の知らぬ裸女性。

ここからが本番。

バックからオォウ!イェー!

騎乗位でバスト鷲掴みでオォウ!イェー!

私と手を組まぬならその首切り落とすぞ!オォウ!イェーー!
ムラムラ度(3/5)

切り株画像はこちら
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切り株画像(映画『300 <ス... | トップ | クローズEXPLODE »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2014-11-01 08:28:36
前作ほどの血沸き肉踊る感がなかったですねえ…
なんかありきたりにまとめちゃった感じ
主人公に華はないし、立ち弁も燃えなかったし
見所は血ブシャ-ってところくらい?
エヴァ・グリーンさんは頑張ってたと思います
>makiさんへ (ヒロ之)
2014-11-01 22:58:06
こんばんは!
船の上だけだと戦う範囲も狭くなるので、なんかイマイチ盛り上がりには欠けました。
1作目はかなり心躍らされる熱いシーンがあったんですけど、2作目はそれが余り無かったように思います。
エヴァさんの為の作品、て感じでしたね。
Unknown (カズ)
2014-11-02 18:34:00
残酷シーン壮絶ですが・・・・・
なんで裸なんだと疑問には感じますよね・・・・
割りとメジャーな大作な割にエログロですよね(笑)B級臭ムンムンなのにね
>カズさんへ (ヒロ之)
2014-11-03 00:44:29
こちらにもありがとうございます。

この時代は甲冑は身に着けないなんでしょうか。
でも顔には仮面を被ってますのにね。
前作同様にエログロな作品になってましたけれど、1作目程に心が躍るようなシーンがそんなに無かったのが残念でした。
確かに大作映画というよりもB級映画と言った方が似合っているかもしれない作品ではあります。
出遅れ~ (Puff)
2014-11-04 17:13:06
うん、やはり前作より見劣りしちゃいますよね。
(↑にあるポスターからして、わくわく感が足り無いと思いません?笑)
何というか、普通の古代アクション映画って感じでした。

まあ、比べるのも酷かもですが、
主役が前作バトラーさんのようなカリスマ性や華やかさが無かったですものね。
小さな赤パンの萌え萌えも今回は無かったですし。
船上での闘いも特に印象に残る訳でも無く…
あ、エヴァさんとの闘いは強烈でしたが!笑
全体的にキャストも演出もスケールが小さくなってしまった感じでしたね。

男と男の血と汗の闘いなのに、エヴァさんが男を顎で使い振り回す映画のような…えへへ
でも、続編が出来たらいそいそと観に行っちゃいますけど!!
>Puffちんへ (ヒロ之)
2014-11-05 00:14:11
こんばんは~

監督が変わったからという事ではないと思うんです。
脚本もザック・スナイダーですし。

ただ、戦いの舞台を海の上にしたのがいけなかったのかなぁと。
なーんか、繰り返し狭い場所で同じような戦いをやっているので、興奮度が前作と比べるとイマイチでした

主役に華がない分、エヴァさんがかなり頑張っていましたね。
ここは高く評価したいです。

つまらなくはないですけど、1作目の面白さから考えるとちと物足りないものを感じましたです。
あ、私も続編が出たら観ますけどね(笑)
ザックの亜流 (sakurai)
2014-11-06 09:33:45
やっぱり、監督が変わったのは大きいと感じました。
監督の掛けるフィルターが、こうまで違うのか~と思いましたよ。
主人公の華もなかったし、無理して作んなくてもよかったからって感じでしたね。
エヴァさんのサービスショットは、ごちそうさまです。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2014-11-06 20:45:46
こんばんは!
コメントありがとうございます。
ザックがそのまま2作目も作れば良かったんですよ。
なんで、違う人にバトンタッチしちゃうんでしょうかね。
監督が変わると雰囲気も全然違うものになると痛感させられました。
エヴァさんが頑張っただけの作品で、男性陣に魅力が無いのも駄目でしたねぇ。
Unknown (シグルド)
2014-12-30 04:59:58
古代の海戦ならあんなもんかなーとちょっと擁護w
マストや帆、ロープ使ってド派手アクションは海賊系のオハコですしww
小型船の衝角使って敵大型船沈めるのはなかなかの見所でした。
ただ、その次の岩礁に追い込んだ後、白兵戦に持ち込んだのはさすがに納得いかんです。
あそこまでガタガタにしたんなら火矢で丸焼きにしてしまえば良かろう物をw

あ、それから当時の甲冑についてですが青銅製の胴鎧は普通にありました。ですがクソ重いので歩兵が盾まで持つと中々行軍速度が上がらないので次第に布製の鎧(リネンキュラッサ)になっていったそうです。
ただ、さすがに金属製の鎧つけて海戦に望むとは考え難いですけどねw
>シグルドさんへ (ヒロ之)
2014-12-31 01:12:56
こんばんは!
コメントありがとうございます。

まぁ確かにマストとか使ったらパイレーツ映画になっちゃいますよね(笑)
なんかねぇ、私は地味に感じちゃって前作程盛り上がらなかったんですよねぇ。
船の上だけだと規模が小さすぎて派手さが弱まってました。
色々と移動しながら戦う前作の方が面白かったです。

なるほど。
一応鎧はあったんですね。
豆知識ありがとござます!
勉強になりました。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
300 ~帝国の進撃~★★★.5 (パピとママ映画のblog)
フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化したヒットアクション『300 <スリーハンドレッド>』の続編。前作で命を散らしたスパルタのレオニダス王に代わってペルシャ軍に挑む、アテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵士たちの激闘を活写する。メガホンを取るの...
『300 -帝国の進撃-』 2014年6月9日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『300 -帝国の進撃-』 を試写会で鑑賞しました。 3D対応した、よみうりホールは良いんだけど 映画の中身がね・・・ 【ストーリー】  100万もの兵を率いてギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国を相手に、300人の精鋭と共に戦いを繰り広げた果てに命を落としたスパルタの...
「300 帝国の進撃」☆ほどよい筋肉加減 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
戦いのシーンでほぼ間違いなく寝てしまう私が、唯一1ミリも眠くならなかった映画「300」 そのグロいのに美しい、唯一無二の映像美が私を虜にしたからだけど、さて今回は・・・・
300 ~帝国の進撃~ (映画好きパパの鑑賞日記)
 2007年にスマッシュヒットした300の続編(時間軸的にはほぼ同じ)なんだけど、300が無敵の男たちが巨大な敵と戦う肉体美を描き続ける戦闘バカ映画だったのに比べて、こちらは、ちょっと単調な部分もあり、前作ほどの爽快感はありませんでした。  作品情報 2014年...
300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (I am invincible !)
アテナイのテミストクレス(サリヴァン・ステイプルトン)は、マラトンでの戦いの時にペルシャのダリウス王(イゴール・ノーア)と共に息子クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)を殺しておかなかったことを、今更ながら悔やんでいた。
劇場鑑賞「300 <スリー・ハンドレッド> 帝国の進撃」  (日々“是”精進! ver.F)
自由のために、戦う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406200000/ ★枚数限定ポスター★■サリヴァン・ステイプルトンVer■ [映画ポスター] 300 スリーハンドレッ...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブ...
『300 ~帝国の進撃~』 (2014) / アメリカ (Nice One!! @goo)
監督: ノーム・ムロ 製作・脚本: ザック・スナイダー 出演: サリバン・ステイプルトン 、エバ・グリーン 、レナ・ヘディ 、ハンス・マシソン 、ロドリゴ・サントロ 試写会場: よみうりホール 公式サイトはこちら。(2014年6月20日公開) お誘いいただ....
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 今度の戦いは大海原での洋上決戦ときたもんだ(笑)
300 ~帝国の進撃~ (いやいやえん)
【概略】 前作で、100万人のペルシャ大群にたった300人で立ち向かったスパルタのレオニダス王と同じ時代、アテナイのリーダーとなったのは、テミストクレス将軍だった。ギリシア連合軍を率いる彼と対峙するのは、ギリシア生まれでありながら、ペルシャ帝国の女性海軍指揮...
「300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」 前作踏襲だけど及ばない (はらやんの映画徒然草)
前作「300<スリーハンドレッド>」を観たときは、衝撃を受けました。 映画全体か
「300 帝国の進撃」、ギリシャ対ペルシャの海戦です。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 元ネタはペルシア戦争中の「サラミスの海戦」。 300というタイトルから、300人のスパルタ兵の戦いと勘違いして見てしまった。実は、「300」は、すでに2007年に製作され、世界的に評判となっていた。本作はその続編にあたる。 本作は、...
300 ~帝国の進撃~ IMAX-3D/サリヴァン・ステイプルトン (カノンな日々)
待ってましたよ、この映画。フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化した『300 <スリーハンドレッド>』の続編です。今作は前作で戦場に散ったスパルタのレオニダス王に代わ ...
300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会) (風に吹かれて)
飛び散る血しぶき! 血しぶき! 血しぶき! 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/300movie26月20日公開 2007年に公開された、ザック・スナイダー監督、ジェ
300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
3Dで鑑賞するのを前提にしたアクションは、その場にいるような臨場感だった。前作は陸上の戦いだったけど、今回はエーゲ海の海上戦でダイナミックな映像が満喫できた。
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (だらだら無気力ブログ!)
エヴァ・グリーンがよかった。
300 帝国の進撃 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 また少人数貧民VS大人数金持ちのマッチ
映画:300 帝国の進撃 300 Rise of an Empire 肉弾戦に艦隊バトルが加わり、ド迫力増強! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
前作のラスト、300人全員が死んでしまい、もう次はないなと。 ところが復活! そのストーリーの組み立て方に感心。 前作全体を今回の文脈に「巻き込む」作りにしてあるのだ! このように、前作の勢いをそのまま今作にも生かす、という巧妙さに唸った。 前作もそう...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
2007年の映画『300 〈スリーハンドレッド〉』の続編 『300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』が 公開、アイマックスシアターでやっていたので3D字幕版 を観に行ってきました。 前作は家で鑑賞、シリーズ初の劇場鑑賞となります。 300 <スリーハンドレッド...
ショートレビュー「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃・・・・・評価額1500円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
決戦の舞台は、大海原! 迫り来る100万のペルシャ軍、迎え討つのは僅か300人のスパルタ重装歩兵。 古代ギリシャと当時の世界帝国ペルシャが戦った、ペルシャ戦争のテルモピレーの戦いをモチーフとしたフランク・ミラー原作のグラフィックノベルを、ザック・スナイダー...
300 〈スリーハンドレッド〉 ~帝国の進撃~ (ダイターンクラッシュ!!)
2014年7月1日(火) 20:45~ TOHOシネマズ六本木ヒルズ1 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 スケールダウンして、例によって戦っているだけ。 『300 〈スリーハンドレッド〉 ~帝国の進撃~』公式サイト 300人のスパルタ...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【300: RISE OF AN EMPIRE】 2014/06/20公開 アメリカ R15+ 103分監督:ノーム・ムーロ出演:サリヴァン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン、レナ・ヘディ、ハンス・マシソン、ロドリゴ・サントロ 最後の戦いは、大海原へ――。あの300人のDNAを継ぐ男たち。 ペ...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (ケントのたそがれ劇場)
★★★ 製作:2014年 米国 上映時間:103分 監督:ノーム・ムーロ  2007年に製作された『300 <スリーハンドレッド>』の続編であり、前作で命を散らしたスパルタのレオニダス王に代わってペルシャ軍に挑む、アテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵
300 スリーハンドレット 帝国の進撃 (迷宮映画館)
てっきり、、、てっきり、、、
「300 帝国の進撃」 (Con Gas, Sin Hielo)
数が少なくてもギリシャは手強い。 前作のスマッシュヒットから結構経ってから作られた続篇。前作で全滅したレオニダス王のG.バトラーは出てこない(一瞬前作の場面が映るが)。 正確には、レオニダス王の戦いと並行して繰り広げられていたギリシャとペルシャ帝国のせ....
【映画】300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~…グラフィックノベル感は薄 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
年の瀬です。 また、何も成さなかった1年が終わろうとしております (今年を振り返る行為をしていないだけかも知れませんが) 今日、2014年12月30日(火曜日)は、模型店に模型誌を買いに行って、本屋に行って、「リーガル・ハイ」の一挙放送を観ながら年賀状作成してい...
『300帝国の進撃』7年ぶりの続編! (@KOBAのムービー!ムービー! )
『300帝国の進撃』300 RISE OF AN EMPIRE(2014年アメリカ) 監督          ノーム・ムーロ 脚本          ザック7・スナイダー              カート・ジョンスタッド 原作          フランク・ミラー 出....