銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

2015年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)

2016年01月01日 23時35分00秒 | ベスト・オブ・銀幕大帝α
【2016年謹賀新年】

2015年銀幕大帝αベスト10
(1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出)
1位『イコライザー』(レンタル開始日:2015-03-25)

短評:デンゼル・ワシントンが少女の平和を願い悪を相手に無双しまくる。渋い!カッコイイ!抱かれても良い!の3拍子揃った大傑作。
2位:『ベイマックス』(レンタル開始日:2015-04-24)
短評:癒し系マシュマロ型ロボット・ベイマックスの動作が愛くるしい。感動アニメかと思わせておいて実は戦隊ヒーローアニメだったという驚き。家族皆で楽しめる良質なディズニー・アニメ。
3位:『シンデレラ』(レンタル開始日:2015-09-02)
短評:主演のシンデレラを演じた眉毛美女リリー・ジェームズちゃんが可愛くて、煌びやかなドレス姿も美しかった。キュートな動物達にも注目!2位の『ベイマックス』に続き、こちらもディズニー作品。
4位:『寄生獣 完結編』(レンタル開始日:2015-11-05)
短評:邦画もたまにはやるじゃねぇか、と思わせてくれた大人気原作漫画を実写化させた作品。山崎貴監督の生み出すVFXは実に素晴らしく、またストーリーにもちょいちょい泣かされて文句一つ付け様も無かった。これが駄目と言うなら『ルパン三世』なんてどうなるんだよ、て話。
5位:『花とアリス殺人事件』(レンタル開始日:2015-08-12)
短評:海外からは『ベイマックス』、そして日本からはこのアニメをランクインさせた。岩井俊二監督が思い浮かべた心温まる青春物語をじっくりと堪能させて頂きました。
6位:『ホビット 決戦のゆくえ』(レンタル開始日:2015-04-22)
短評:ホビット新たな冒険、3部作最終章。説明不要。壮大なアドベンチャーを再び有難う、ピーター・ジャクソン監督。
7位:『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(レンタル開始日:2015-02-04)
短評:傑作の続編でまた傑作。非常にその後の話が気になる終わり方だったので、この勢いのまま是非とも3作目も製作して貰いたい。平和とは?共存とは?色々と考えさせられる作品。
8位:『悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46』(レンタル開始日:2015-12-09)
短評:AKB48の公式ライバルグループとして誕生した乃木坂46初のドキュメンタリー。メンバーそれぞれの苦悩と決断を丁寧に映し出し、彼女達は何を目指して頑張っているのか、ファンも知り得なかった“葛藤”を目撃する事が出来る。
9位:『キングスマン』(レンタル開始日:2015-12-23)
短評:『キック・アス』のマシュー・ヴォーン監督だから演出出来る真面目な様で実はハチャメチャなスパイ活劇。教会大虐殺シーンと花火ポポポポーンを観たら拍手を贈りたくなるでしょう。
10位:『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(レンタル開始日:2015-01-21)
短評:2015年も数多くのアメコミ映画が登場したが、中でもこれがマイベスト。グルートの仲間意識の高さに目から温かい汗が零れ落ちるのであった。

この他にも人間が覚醒するとどうなるのかを斬新な映像と解釈で作り上げたリュック・ベッソン監督の『LUCY/ルーシー』(レンタル開始日:2015-01-16)
地震の恐ろしさと対処の方法を圧倒的なVFXを用いて丁寧に描いたパニック大作『カリフォルニア・ダウン』(レンタル開始日:2015-12-23)
3作目から実に30年振りとなる映画ファン待望の世紀末バイオレンスアクション『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(レンタル開始日:2015-10-21)
最強のボスを求めてミニオンズが旅をする愉快なアニメーション『ミニオンズ』(レンタル開始日:2015-12-02)
2015年はリーアム・ニーソンの活躍も光っており、彼に関する作品では『フライト・ゲーム』(レンタル開始日:2015-01-06)、『ラン・オールナイト』(レンタル開始日:2015-09-16)、『誘拐の掟』(レンタル開始日:2015-11-04)と傑作揃いだった。
ブラッド・ピット主演による戦車搭乗隊員5人の生き様を描いた『フューリー』(レンタル開始日:2015-03-11)
『この愛のために撃て』 のフレッド・カヴァイエ監督が放つ目が離せない内容が凝縮された90分間アクション『友よ、さらばと言おう』(レンタル開始日:2015-01-07)等が印象に残りました。

2015年銀幕大帝αワースト10
(1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出)
1位『ザ・ナイトメア』(レンタル開始日:2015-09-02)

短評:つまらなさ過ぎて夢の中へ~。こんなもの深夜のCSドキュメンタリー番組とかで放映しとけ
2位:『ゴーン・ガール』(レンタル開始日:2015-04-03)
短評:女がムカつくから嫌い
3位:『アノマリー』(レンタル開始日:2015-03-20)
短評:訳が分かんないまま話が進み訳が分かんないまま話が終了
4位:『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ アナザー』(レンタル開始日:2015-03-04)
短評:目的を果たさず寄り道ばかりしているリベンジ・ムービー
5位:『死霊高校』(レンタル開始日:2015-12-23)
短評:手持ちカメラで現場を撮っているだけの糞ホラー
6位:『ラスト・リベンジ』(レンタル開始日:2015-10-02)
短評:似ても無い下手糞な変装にもご満悦なニコラス・ケイジ
7位:『ランダム 存在の確率』(レンタル開始日:2015-06-03)
短評:会話ばかりなので眠気と戦うほどに退屈
8位:『ルパン三世』(レンタル開始日:2015-02-18)
短評:仮装しただけの学芸会
9位:『お化け屋敷列伝/戦慄迷宮MAX』(レンタル開始日:2015-08-21)
短評:富士急ハイランドの「戦慄迷宮」宣伝素材
10位:『レベル15』(レンタル開始日:2015-04-03)
短評:人質救助に向かったSAS隊員が丸で役立たず

他にも色々と残念な映画がありましたが、個人的に劇場公開作で1番ガッカリしたのは『極道大戦争』(レンタル開始日:2015-11-03)。

三池監督だし、三池さんの得意分野だし、と期待値高めでの鑑賞でしたが、内容が余りにもシュール過ぎて自分的には受け付けられませんでした。
本人はVシネ時代の楽しさを久しぶりに出したかったんでしょうけど、ちょっとマニアック過ぎるよ。

(惜しくもベストから漏れた)2015年銀幕大帝αオススメ邦画ベスト1
1位『映画 ビリギャル』(レンタル開始日:2015-11-12)

短評:映画から学ぶ事が本当に多かった作品でした。私もこういう先生を目指そうと改めて思いました。
次点:『ストロボ・エッジ』(レンタル開始日:2015-09-09)
短評:キャラクター全員を好きになれる素敵な青春映画。

その他ではイイ話の寄せ集め『STAND BY ME ドラえもん』(レンタル開始日:2015-02-04)
学生達だけの校内裁判を緊張感を一定に保ちながらミステリアスに描いた長編『ソロモンの偽証 前篇・事件』(レンタル開始日:2015-08-19)と『ソロモンの偽証 後篇・裁判』(レンタル開始日:2015-08-19)
絶妙な笑いのセンスが楽しかった北野武流コメディ作品『龍三と七人の子分たち』(レンタル開始日:2015-10-09)
ラストに意外などんでん返しが待ち構えている『イニシエーション・ラブ』(レンタル開始日:2015-12-02)
こちらも予想外なオチへと辿り着く白石晃士監督ファンなら絶対に観ておくべき作品『ある優しき殺人者の記録』(レンタル開始日:2015-05-02)等も良かった。

(惜しくもベストから漏れた)2015年銀幕大帝αオススメ恐怖映画ベスト1
1位『パージ:アナーキー』(レンタル開始日:2015-11-26)

短評:生き残れるか、それとも死か。非情な法が引き起こすサバイバルに興奮。
次点:『オキュラス/怨霊鏡』(レンタル開始日:2015-06-03)
短評:後味最悪呪いの鏡ちゃん。

その他では、友人がアブダクションされた瞬間の女優の表情が最高な『エクストラ テレストリアル』(レンタル開始日:2015-11-04)
瞬間入れ替わり芸にビックリ驚き『アナベル 死霊館の人形』(レンタル開始日:2015-07-02)
グロい!ひたすらグロい邦画ホラー『コープスパーティー』(レンタル開始日:2015-12-18)等も秀逸な作品でした。

(惜しくもベストから漏れた)2015年銀幕大帝αオススメ屍映画ベスト1
1位『REC/レック4 ワールドエンド』(レンタル開始日:2015-06-02)

短評:POVではなくなったけれどもシリーズの最後を飾る作品としては十分な出来。
次点:『人造人間13号』(レンタル開始日:2015-05-02)
短評:展開もグロ描写もユーモア的な部分も上手く作られていたゾンビ映画でした。

2015年もゾンビと言ったら当然こちらは外せない!
『ウォーキング・デッド シーズン5』(レンタル開始日:2015-09-04)

愛しのベスちゃん、死んじゃった(号泣)
まだ途中までしか観てないんですよね~。
年を跨いでしまいましたが1月中に観終わりたいと思います。
因みにアサイラム社が製作した世界観はパクっているけどオリジナリティはある『Zネーション <ファースト・シーズン>』(レンタル開始日:2015-07-08)も面白かったですよ。

(惜しくもベストから漏れた)2015年銀幕大帝αオススメ韓国映画ベスト1
1位『監視者たち』(レンタル開始日:2015-02-04)

短評:香港映画『天使の眼、野獣の街』をリメイク。追う、追われるの攻防をスリリングに描いている。
次点:『最後まで行く』(レンタル開始日:2015-07-03)
短評:前半コメディ、後半良サスペンス。屑しか出てこないが糞面白い。

その他ではコン・ユの縄抜けが凄い『サスペクト 哀しき容疑者』(レンタル開始日:2015-01-21)
女になりたい男の復讐劇『ハイヒールの男』(レンタル開始日:2015-05-02)
誘拐犯を追う刑事の物語『悪魔は誰だ』(レンタル開始日:2015-01-09)
イ・ミンギが残酷な殺人鬼を演じる『その怪物』(レンタル開始日:2015-06-03)
密航者をほぼ全員死なせてしまいてんやわんやになる『海にかかる霧』(レンタル開始日:2015-10-07)
婆さんが突然ピチピチのギャルへと若返るコメディ『怪しい彼女』(レンタル開始日:2015-01-07)
傑作フレンチノワール『この愛のために撃て』を忠実に再現した『ポイントブランク ~標的にされた男~』(レンタル開始日:2015-05-13)
北朝鮮のスパイが家族ごっこしながら活動を続ける様を描いた『レッド・ファミリー』(レンタル開始日:2015-04-02)等、2015年も豊富に秀作な韓国映画と出会えました。

2015年銀幕大帝αオススメ未公開作ベスト1
(1/1~12/31の間でリリースされた劇場未公開新作DVDの中から選出)
1位『ヒックとドラゴン2』(レンタル開始日:2015-07-03)

短評:前作同様にクオリティの高いアニメでした。画面を通じて飛んでいる感覚をしっかりと味わえる所もこのアニメの凄い部分ではないでしょうか。
次点:『プロジェクト・アルマナック』(レンタル開始日:2015-06-10)
短評:タイムトラベルを取り入れた『クロニクル』と言った感じのSF映画。製作がマイケル・ベイ監督なので、それなりにしっかりと作られていました。

その他では『13日の金曜日』をパロディにしたかのようにホラーのお約束を取り入れながらコメディ色を強めて作られた『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』(レンタル開始日:2015-12-02)
ドラマ性を前面に押し出し親子の愛を感動的に描いたゾンビ映画『ハーモニー・オブ・ザ・デッド』(レンタル開始日:2015-10-07)等がお勧め。

2015年銀幕大帝αオススメ旧作ベスト1
(2015年以前にリリースされた旧作DVDの中から選出)
1位『ゴジラ(1954)』

短評:言わずと知れた世界の怪獣王第1作目。街を破壊しながらドスドスと歩み続けるゴジラの姿が圧巻。
次点:『かぐや姫の物語』
短評:高畑勲監督の独特でありながらも美しい絵のタッチで悲しく残酷に描かれたジブリアニメ。これを観れば“真実”の「竹取物語」が見えてくるかも。

他にも韓国版『仁義なき戦い』とも言える犯罪ドラマ作品『新しき世界』
霊にレイプされるという衝撃的な実話を映画化した『エンティティー/霊体』
悪魔の車が無差別に人々を襲う『ザ・カー』
ダリオ・アルジェント監督のお得意芸でもある美少女が酷い目に遭うホラー『オペラ座 血の喝采 完全版』
後にニコラス・ケイジを主演に迎えてリメイクされたカルト作『ウィッカーマン(1973)』
誘拐犯は実父なのか?娘の苦悩を描く韓国映画『殺人の疑惑』
宇宙一のカンフー・スター、ドニー・イェン主演の映画では金城武と共演したミステリー・アクション『捜査官X』や、サモ・ハンに戦いを挑む格闘アクション『SPL/狼よ静かに死ね』、名作『ドラゴン危機一発』を新たな設定でリメイクした『新・ドラゴン危機一発』、2015年5月にHDリマスター版としてリバイバル上映もされた百烈連打も見れる『ドラゴン危機一発'97』等、多くの古き良き作品に出会えまいした。

以上、2015年度総鑑賞数292本の中から厳選しました。

2015年銀幕大帝α美女図鑑ベスト1
(管理人が2015年内で観た作品の中で最も印象を受けた女優を選出)
1位有村架純

ぱっかーん!の有村架純ちゃんですね。
『ストロボ・エッジ』と『ビリギャル』、この2本で完全に私は虜になりました。
2015年末でのNHK紅白歌合戦では審査員を務めていましたが飛び抜けて可愛かったですねぇ。
2016年には劇場公開予定となっている人気漫画の実写版『アイアムアヒーロー』にも出演しています。
原作も大好きなので、映画の方も楽しみにしてます!

次点:平祐奈


~管理人:ヒロ之~

関連記事:
『2015年上半期レンタル作品ベスト10』
『2015年下半期レンタル作品ベスト10』
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 映画ブログへ2016年も引き続きバナーポチお願いします。
にほんブログ村
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (28)   トラックバック (80)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年下半期レンタル作品ベ... | トップ | 13日の金曜日・序章 »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (maki)
2016-01-02 00:13:40
コメントありがとうございました

ヒロ之さんの凄く丁寧な総括記事作りにいつも感心します
あとでまた詳しく拝見させていただきますが、
まだみていないで持っている作品が多くあるので
今年はとりあえずそれを消化しようかなっと
(イコライザー、なんで優先して観る気わかないのかなー不思議です、安心のデンゼルワシントンなのに)
昨年は大変お世話になりました
今年も宜しくお願い致します♪
>makiさんへ (ヒロ之)
2016-01-02 20:44:22
こんばんは!
コメントありがとうございます。

毎年始めの大仕事、丸一日掛けて達成しました。
疲労感半端ないです(笑)
リンクを貼ったり、画像を探してきたり、新たに文章を考えたりと大忙しの1日でした。
事前にこういう順位にしようと、メモは取っているのですが、いざそれを記事にするとなるともうた~いへん。
文章の量が半端無いです。
どれ位の方がこの記事を読んでくださっているのかは分からないのですが、1年の総括という意味でも真剣に作った記事なので、一人でも多く参考になって貰えれば嬉しいですね。

今年もまた色々とお話しましょうね。
よろしくお願い致します^^
お久しぶりです (pu-ko)
2016-01-03 04:37:44
度重なる引越しですっかりご無沙汰してしまいましたが
元ライブドアのpu-koです。
昨年末にFC2に居を構え気持ちを新たにしてますので、またお邪魔させてください。

毎年とっても丁寧なまとめ記事ですね。
自分の手抜き記事が恥ずかしくなりますがこちらからもTBさせてくださいませ。

今年もどうぞよろしくお願いします。
あけましておめでとうございます (りお)
2016-01-03 10:36:12
「イコライザー」良かったですか。
なんか劇場で観そびれて、そのままなんですよね。
WOWOWでやっているので、観てみます。

有村架純ちゃんはカワイイけど、演技がまだまだいまひとつのところがちょっと残念。
これからですね~

昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。
明けましておめでとうございます。 (ミス・マープル)
2016-01-03 11:47:10
「イコライザー」はよかったですね。キレキレの殺しぶりが楽しかったです。
ワーストの「ゴーン・ガール」は実は同じ。劇場まで見にいったのに、こんな感想で泣きたくなりました。
きれいにまとめてあってとても感心します。
今年もよろしくお願いいたします。
明けましておめでとうございます ()
2016-01-03 17:10:34
ヒロ之さん、こんばんは。お世話になっています。

洋画も何かと大作が脚光を浴びる中で、こうした旧作の評価も忘れずにやりたいところですね。

「寄生獣 完結編」はインパクトもありましたし、特撮とCGとの融合みたく、作りこんだ感が合ったのが良かったですね。「ルパン」は観ていませんが、近々観たいと思っています。必ずしも高い評価を受けていなくとも、面白いものは面白いです。

今年もよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞運営委員会と申します (日本インターネット映画大賞運営委員会)
2016-01-03 17:36:23
日本インターネット映画大賞運営委員会と申します。当方では第20回日本インターネット映画大賞を開催しており現在投票を受け付けております。もし宜しければこの機会に投票の検討をして頂けると嬉しい限りです。投票される場合は概要(http://bit.ly/1mz0ZXH)を読んで頂きまして締切の2016年1月21日23時59分までに投票のほど宜しくお願い致します。
>pu-koさんへ (ヒロ之)
2016-01-03 20:39:38
こんばんは!
明けましておめでとうございます。
そして、お久しぶりです!!

前のブログで更新を終えてらっしゃったので寂しく思っておりました。
新しく再出発されたとのことで嬉しいです。

お褒めのお言葉ありがとうございます。
かなり時間を費やして毎年作っているので、そう言って貰えると気分高まります^^

こちらこそ今年もどうぞ宜しくお願い致します。
後でそちらにコメントしに伺わせて頂きますね。
>りおさんへ (ヒロ之)
2016-01-03 20:55:30
こんばんは!
明けましておめでとうございます。

『イコライザー』は自分的には凄く良かったです。
他にも★5つを付けた作品はあったのですが、一番に心に残ったのはこの作品だったという事で1位にしました。
多分、お気に召されると思います(確信はないですけど^^;

有村架純ちゃんはもう可愛すぎるので、それだけでOKって感じです(笑)
演技そのものは出演を重ねていけば上達すると思うので、今後に期待ですね。

こちらこそ昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
また後ほどそちらに伺わせて頂きますね。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2016-01-03 21:11:10
こんばんは!
明けましておめでとうございます。

『イコライザー』は自分の中では相当気持ち高ぶる面白い作品でした。
迷うことなく昨年観た中ではベスト1でしたねぇ。
『ゴーン・ガール』はストーリーには引き込まれるのですが、なんかもう女の遣りたい放題が&ドヤ顔がムカついてどうにも好きになれない作品でした。
後味の悪い作品は好きですけど、ちょっとこれは私の好みでは無かったです。
こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願い致します。
お互いに素敵な1年になると良いですね^^
>日本インターネット映画大賞運営委員会様へ (ヒロ之)
2016-01-03 21:15:59
こんばんは!
お誘いのコメントありがとうございます。
折角の有難いお誘いを頂きましたので是非とも参加させて貰いたいのですが、まだ締め切りまでお時間があるようですので少し考えさせてください。
参加させて頂く場合には是非とも宜しくお願い致します。
>隆さんへ (ヒロ之)
2016-01-03 21:25:07
こんばんは!
新年明けましておめでとうございます。

劇場には足を運ばなくなったので、どうしてもレンタル鑑賞のみになってしまうのですが、お店に行った時に旧作コーナーにも目を向けているので、何か面白そうなタイトルを見つけるとつい借りてしまいます。
余り世間的には知られていない未公開作なども今年もどんどん観てレビューしていこうと思います。

邦画は駄目だという意見が出ていますが『寄生獣』を観たら、まだまだ邦画も捨てたものじゃないとは思いましたねぇ。
ハリウッドみたいな製作予算はないかもですけど、技術と脚本が良かったら素敵な映画は作れるのではないでしょうか。

仰るように、映画1本に対しての評価は観た人それぞれなので、意見が分かれて当然だと思います。
みなが同じ意見だとつまらないですもの。
なので「ルパン三世」に関しては、私はワーストに入れましたが、あくまでも参考程度にしておいてください。
隆さんの感想、楽しみにしております。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
明けましておめでとうございます (yukarin)
2016-01-03 23:16:37
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

1位はイコライザーとは!
気持ちいい作品でした笑

最近はDVDスルーものとか観られなかったのですが、監視者たちは面白そうですね。観てみます!
今年DVDのほうも頑張って観ようと思います。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2016-01-04 14:29:12
こんにちは!
新年明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もどうぞ宜しくお願い致します^^

終始爽快な気分にさせてくれた、楽しく観る事が出来たという点でも『イコライザー』はダントツでした。
主役に惚れ惚れとしたのはこの作品が1番でしたねぇ。

『監視者たち』はリメイク作品ですけど、中々緊張感があって面白かったですよ。
他に挙げている韓国映画はどれも良かったので、もし未見の作品がありましたら是非どうぞ。
こんにちは。 (みぃみ)
2016-01-04 15:23:31
新年、明けましておめでとうございます。

デンゼルさん、かっこよかったですねっ。
一見普通のおっちゃんがめっちゃ強いのは萌えます♪。
萌えるといえば、龍三と七人の子分たちも。
コメディー&任侠を楽しみました。

ヒックトドラゴン2出ているのですね。
探しますっ!!。

昨年も色々お世話になり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願い申し上げます。
>みぃみさんへ (ヒロ之)
2016-01-04 20:29:52
こんばんは!
新年明けましておめでとうございます。

デンゼルさんの普段は凄く優しいおっちゃんが、悪が許せなくなった途端の豹変ぶり=脅威のカッコ良さが最高でした。
こういうギャップに堪らなく弱い私であります。
「龍三と七人」も面白かったですよね~。
北野武監督らしい独特なユーモアが台詞の中にもきちんと作られていてクスクス笑える楽しい作品でした。

「ヒックとドラゴン2」、レンタルされていますよ!
是非鑑賞なさってみてください。
前作と変わらず素晴らしいアニメになってます。

こちらこそ昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します^^
明けましておめでとうございます (メビウス)
2016-01-04 21:20:34
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪そして明けましておめでとうございます^^

昨年は例年よりも一層未公開作品を鑑賞していなくて何も知らなかったせいか、今年のヒロ之さんのベストは未知の作品が多くて借りようか借りまいかのおっかなびっくりなラインナップでもありますね^^;ワースト一位の『ザ・ナイトメア』も作品名だけ聞けば恐怖がるようにも思えますが、蓋を開ければやっぱりギャップがあるんでしょうね~?
あと『ゴーン・ガール』が2位ですかー・・・(汗)。・・まあ一位じゃないだけいいでしょうっ(笑

ではでは、今年もひとつ、宜しくお願いいたします♪
今年もよろしくお願いします (ちゃぴちゃぴ)
2016-01-05 00:49:57
おひさです。
ほぼ、キーボードに触っていなくてお返事出来なくってごめんなさいね。(もはや期待されてない?・笑)

ベストテンで4,5,8位以外は全部観ていたので、私はエライと勝手に思ったです。未公開部門でヒックとドラゴン2もちゃんと入れてあったし、映画館で観たかった。シンデレラは期待せずに観に行ったんですが、観てよかったなぁと思った作品でした。去年はホラー系があまり観なかったし、キングスマンを映画館で観た時にあの花火とか教会で爆笑させてもらいました。貧血気味に慣れてきたのかなぁ。ほんでも、ちょっと血がほしいのは否めません。地雷率も低かったのはそのせいかな?www
イコライザーは文句なく面白かった。デンゼルさんカッコイイ~。
ゴーン・ガールは結構好きなんだけどね、あの女の鬼畜っぷりが(笑)
ルパンは、もう忘れたい…。いや忘れていたのになぁ…思い出したじゃないかっ。
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2016-01-05 20:25:24
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。
新年明けましておめでとうございます^^

私はもうレンタル鑑賞のみですので、他の皆様方のように新作をどんどんランクインさせる事は出来ないんですよね。
あくまでも昨年にレンタル開始された作品を入れているので、中には一昨年に劇場公開されたものも入っております。
ワーストなんて、こんなの誰が劇場で観たんだよって思うような作品も入れておりますから笑
その典型的な作品が「ザ・ナイトメア」でして、題名とジャケからは良質な作品のように感じますが、中身は見所のないドキュメンタリー映画でした。
「ゴーン・ガール」はストーリーには引き込まれたんですよ。
ただ相手の女が生理的に受け付けなかったんですよねぇ。
なので、作品としてではなくキャラクターとしては大嫌いだったのでワースト2位になりました。
かなり独特な順位になったと思います。
まぁこういう個性的な順位もいいかなぁと笑

こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願い致します^^
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2016-01-05 20:44:32
こんばんは!
わ~い♪ちゃぴさんだ~。
お久しぶりです!

いえいえ、こちらから一方的にコメントさせて貰ってますので、お返事の方は全然構わないですよ。
読んでくださってはいるだろうなぁと思いながらコメントしてます。

割と昨年は良作な映画が豊富な年だったと思います。
上半期よりも下半期の方が良作が集中していた感じでしたねぇ。
「キングスマン」も「カリフォルニア・ダウン」とかがそうでしたし。
「シンデレラ」は実はそんなに期待していなかった作品だったのですが、もう完全に魅了されてしまいました。
美しく素敵なストーリーにどっぷりと癒されましたねぇ。

確かにホラー系、しかもスプラッッター系が少し少なかったでしょうか。
ゾンビものもあったことはあったのですが、これ!という1本はなかったかなぁ。
イーライ・ロスの「グリーン・インフェルノ」なんて、ちゃぴさんが好きそう。
とかいう私も興味もっているんですけどね笑

今年も邦画は多く見ると思いますけど、ルパンみたいな作品には出会いたくないですねぇ。
進撃の巨人がリリースされますけど、世間一般的にはすごく評価悪いので、自分的にはどうかなぁという不安はあります。
オリジナルビデオ版は面白かったので、もしかしたら大丈夫かもしれませんし、もしかしたら今年のワーストに入るかも。
どう転ぶか、その辺の楽しみはあります。

今年もどうぞ宜しくお願いします。
あ、ツイッターは殆ど触ってません^^;
こんばんは。 (大阪ひろき)
2016-01-05 22:01:23
ヒロ之さん、こんばんは。
とても興味深く拝見させて頂きました^^
これだけの記事を完成させるのには、大変だったと思いますが、とても素晴らしくて、読み応え、見応えのある記事に仕上がっていて、とても参考になりました。
ありがとうございます!!!!!
昨年は、色々と忙しくて、新作を見れませんでしたが、その中でも、「ベイマックス」は、個人的には、断トツで、良かったですね。少年とロボットの交流を描いた心温まる作品と思わせておいて、実は・・・。みたいな良い意味で、期待を裏切られて、素晴らしい作品でしたね。
限定空間系のアクション映画の「フライトゲーム」も、何処にも、逃げられない機内という密室での攻防を描いた作品でしたので、終始、「緊迫感」を持続したままのストーリー展開&アクションに手に汗握りましたね。
大ドンデン返し系だと、「イニシエーション・ラブ」は上手いこと、騙されてしまいました。
物語が激変するラスト手前まで、全く気が付きませんでした。
事前情報を全く仕入れずに、映画をみたいと思われる方は、多いと思うのですが、偶に、大ドンデン返しがあることすら知りたくないみたいな方も、いらっしゃいますね。僕は、個人的な意見ですが、前もって、宣伝文句で、意外な結末を迎える作品だと教えてくれて方が、ありがたくかなあ~って思っています。
何故なら、大ドンデン返し系の映画であっても、「予測不可能な衝撃のラスト!」みたいな宣伝文句がないと、どの作品を選んで良いのか分からないですし、何の捻りやサプライズもないオーソドックスな作品と区別がつかなくて、スルーしてしまいケースがあるからですね。なので、個人的には、前もって、「大ドンデン返し」の有る、無しは、知りたいですね。
ヒロ之さんは、いかがでしょうか。

それから、「キングスマン」や「捜査官X」や「ビリギャル」も、見たいのですが、忙しくて、中々、見れないので、今年は、何とか、時間を作って、見る予定にしています。
「ソロモン~」の二部作も、気になっています。

そして、美女図鑑ナンバー1の有村架純さん、ヒロ之さんと、全く、同感ですね。
あのプニプニとした、適度なほっぺのふっくら感が変わらないですね。
ずっと、あの丸みのあるキュートな顔立ちで、いてほしいですね♪
女優以外だと、歌手や紅白歌合戦の司会などにも、いつかチャレンジしてほしいですね♪
それでは、失礼致します。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2016-01-06 15:37:20
こんにちは!
こちらにもありがとうございます。
元旦の日に丸一日掛けて完成させました。
途中「格付けチェック」の番組を観ていたので、2時間程の小休止は挟みましたが、それでもほぼ朝から晩までこの記事を作っていましたよ。
かなりマニアックな年間ベスト&ワーストになりましたが、多くの人に読んで頂いて、少しでもレンタルする際の参考にして貰えれば私も嬉しく思います。
ロボットと少年の友情物語なのかと思いきや、実はヒーロー戦隊ものだった「ベイマックス」は楽しい1本でした。

どんでん返しの謳い文句は事前に知りたいという気持ちもありますし、知りたくないという気持ち、どちらもありますねぇ。
「イニシエーションラブ」はどんでん返しがある事を知らなければ、そんなに興味を持つ事も無かっただろうし、う~ん、何とも言い難いものはあります。
時には何も知らなくて、最後に本気でえぇ!?て思いたくなる、そういう瞬間にも出会いたいっていう気持ちもありまして、記事に挙げている白石監督の「ある優しき殺人者の記録」なんて正にそれでした。
この監督の映画なら観る!という前提ならば、前知識なしで、余り興味のない監督だけど、ラストに凄いオチがあるとなれば、先に知っておきたい、と自分的には気持ちが分かれますでしょうかねぇ。

大阪ひろきさんが気になっている「キングスマン」「捜査官X」はアクションが凄いので是非。
「ソロモン」は前後編と2部構成ですけど、若い子たちの熱演に引き込まれると思います。
「ビリギャル」に関してはもう有村架純ちゃんがひたすら可愛いですので御覧になってみてください。
自分的には「ビリギャル」からは生徒と先生の関係性を大きく学べてとても良かったです。
Unknown (とら)
2016-01-08 00:05:13
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いや~、しかしすごいランキングですね。
分かりやすくて、しかも参考になります!
しかも、1日かけて作成なんて、脱帽です。

ランキング読ませていただくと、観ていない映画も結構あるなぁって思いますね。
見習って、今年はもうちょっと色々みたいなっと思います。

また、今年もホラーメインでお付き合いよろしくお願いしますね!
初海苔♪ (Puff)
2016-01-08 16:55:49
新年明けましておめでとうございます

わわわ、、
ヒロしゃんのマイベスト、被っているのは9位の「キングスマン」と10位の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でした。
1位となった「イコライザー」、デンゼルさんは渋くてカッコ良かったですか!?
てっきり地味で平凡な映画かと思い(…すみません
今度是非観てみるとしますね!
こうやってマイベストを拝見させて貰うと、自分とは違った視点とかが分かり、
次回レンタルする時の参考になるので助かります~

ワーストの方も観ている映画が3つしか無いのですが、
「ゴーン・ガール」はあの女が気分悪いのがよーく分かるし、
「ラスト・リベンジ」はやっぱり陳腐な変装ですよね!?
ニコしゃんそれは変装してねーじゃん!って感じでした。

「パージ・アナーキー」は皆さん評判良いですよね。
とても気になってます。
それからそれから、旧作マイベストの1位が「ゴジラ」なのが非常に嬉しいです~~~
>とらさんへ (ヒロ之)
2016-01-08 21:07:36
こんばんは!
明けましておめでとうございます。
コメント有難うございます^^

大変嬉しいお言葉を頂き、恐縮であります。
1日掛けて作った(毎年そうですけど笑)ベスト&ワーストなので、多くの人の参考になれれば良いなぁという思いはあります。
とらさんにとっても何か気になる作品がこの記事内にありましたら、是非とも参考にして頂きたいです。

こちらこそ、ホラー映画をメインに今年も観ていきますので、どうぞお付き合い宜しくお願い致します^^
>Puffちんへ (ヒロ之)
2016-01-08 21:42:35
こんばんは~
新年明けましておめでとうございます~

独特なベスト&ワースト記事になっちゃいました。
ま、毎年こんなんだからいっか(笑)
「イコライザー」良かったですよ。
兎に角、無双しまくるデンゼル・ワシントンが本当にカッコ良いので、是非観て下さい。
正義の為に悪を倒すというプロットがまた良いんですよ

皆さんそれぞれがある作品に思い入れがあって、それをベストに入れてらっしゃるので、自分が見ていない作品が入っていると、じゃあ観てみようかなぁという思いは出てきますよね。

毎年ブロガー様が作られる年間ベスト記事はそういう意味でも楽しみに読ませてもらってますよ。

ワーストはなんじゃこれ?て思うような作品も入ってますが、一応全部劇場公開作品です笑
有名所では「ゴーンガール」くらいなものでしょうけども、あれは本当に女に腹が立って好きになれない1本でした。

「パージ」は1作目よりも2作目の方が面白かったという稀なケースだったのですが、全編に緊張感があふれ出しているのでPuffちんも楽しめるかと思います。

「ゴジラ」はこの歳になっての初めての鑑賞だったのですが、あの時代にしてはテーマ性もしっかりとあり、とてもうまく作られていた怪獣映画で、そりゃあ世界中で人気が出るのも納得!と思わされました
こんばんは (つるばら)
2016-01-31 20:53:52
ヒロ之さん、こんばんは!
私もベスト10拝見に参りました~。
が!・・同じの見たのが「キングスマン」しかない・・( ̄□ ̄;ガーン
あと9つ、きっとうちの地方では公開されなかったに違いない・・Σ\( ̄ー ̄;ナンデヤネン
去年は見逃したのが多すぎて;;
「イコライザー」と「シンデレラ」が特に気になります。
と言うか、この二つのジャンルのふり幅がすごくないですか?!(笑)
あと、「パージ:アナーキー」も見逃したのでレンタルしないと;;「REC4」も。
恐い系もいつも参考にさせて貰ってます~ありがとう~(^^ゞ
>つるばらさんへ (ヒロ之)
2016-02-01 21:26:28
こんばんは!
コメントありがとうございます。
私のベスト&ワーストって他のブロガーさんのと比べると独特でしょ(笑)
まぁレンタル開始が去年から始まったものばかりの中から選んでいるので、劇場鑑賞から選んでいる皆さんとはその辺私の選択も変わってくるんですけどねぇ。
天誅ものとディズニー、これが仲良くTOP10に並ぶってのも私ならではでして。
ハートにグッときた作品はジャンル問わず入れちゃいました(笑)。
ホラー系は得意分野なのでそれなりに観ていますし、参考にはなるかと思います。
てか、記事の殆どがホラー映画ってのが私のブログらしさが出ていません?ww

あわせて読む

80 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2015年下半期に印象に残った作品 (いやいやえん)
【2015年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 ババドック 暗闇の魔物 フレッシュ・デリ マザーハウス 恐怖の使者 【サスペンス・スリラー】 ブルー・リベンジ うずまき フォックスキャッチャー 【アクション・SF】 マッドマックス...
2015映画、私的ベスト5!! (馬球1964)
2015年に観た全映画作品から選んでみました。今年も観た作品自体が少なかったですね~!!
2015年 映画 ベスト10 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
blogを見ていただきありがとうござます。  2015年の映画ベスト10を発表します。 (誰も楽しみにしてないだろう...という突っ込みは無用です) 今年の鑑賞は、169本でした 今年も200本クリアなりませんでした。・・・残念 2013年をピークに年々右肩下がりで、  2011年1...
2015年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
2015年度のマイベスト10発表です。
2015 My Favorite Movie 外国映画 (カノンな日々)
続いて日本映画以外の映画部門ベスト10。今年はなんと言っても『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が私にとっては大きな出来事。結局5回観てきました。年明けにもまた観に行くつも ...
2015 My Favorite Movie 日本映画 (カノンな日々)
毎年恒例、この1年間に観た映画を振り返りあくまでも私の好みだけで選ぶベスト10。まずは邦画部門からです。 では、ポチっと続きをどうぞ
2015☆ベスト&ワースト映画/2015 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
あっという間に年末! blogは10年だけど、その前から毎年作ってたので 今年で18年目  独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみ...
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。 今年観た映画の本数は162本。 昨年は203本だったから観た回数は20%減。 162本のうちダブリ鑑賞が5本。 昨年以前の公開作品鑑賞が14本。 昨年のうちに観てしまった今年の作品が5本。 ...
2015年面白かった映画マイベスト10 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
今年も色々ありがとうございました(^○^)  また来年も宜しくお願いします!      2015年 面白かった映画ベスト10です
映画・2015年の10本 (Days of Books, Films )
My best 10 cinemas in 2015 ◎『マッド・マックス 怒り
2015年 今ごろベスト映画 (E'S STREAM)
今年始めたこのブログですが、ウェブで漂流というか、ブログを開始しても閉鎖してしまったり、いろいろな事情があったとはいえ、このブログを固定して観てくれている方には、御心配を懸けました事をお詫びします。そして、今年出会った映画、まずは、新作をベスト3で…。1...
2015年映画予想外ベスト10&ワースト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
昨年に続き、今年観た中で、(事前予想とか前評判とは裏腹に)予想外に良かったベスト10作品と予想外に悪かったワースト10を洋画、邦画の垣根を越えてピックアップしてみた。作品の絶 ...
2015年日本映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
昨年に引き続き、今年も日本インターネット映画大賞の2015年度日本映画投票に応募を兼ねて基本的に劇場新作公開99邦画作品から。 作品賞投票ルール(抄) ・持ち点合計は30点 ・1 ...
2015年外国映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
昨年に引き続き、また「2015年日本映画ベスト10」に続いて、日本インターネット映画大賞の2015年度外国映画投票に応募を兼ねて今年見た基本的に劇場新作公開102作品から。 [作品賞投票 ...
2015年Nakajiの映画ランキング (C’est joli ここちいい毎日を♪)
今年もいよいよ終わりですね~!!早めにランキングがんばろっと! 今年は意外にも100本いかなかったな~!92本でした。 それでもよく見に行ったほうなのかしら。。。 映画館にはライブビューイングでよくいったから、パスポートはかえれるんだけど、 帰るのは来年....
2015年の映画を振り返る (メルブロ ~海外個人旅行記~)
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  それでは毎年恒例12回目になるメルブロの ...
2015年マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 う~ん、相変わらず更新できておりませんね。言い訳でけしまへん!ホントすみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。だって年越せませんから。今年は何と!125本もの映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。人生史...
2015年の映画ベスト10をやってみる (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
   『神々のたそがれ』    『バードマン』    『セッション』    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』    『雪の轍』    『フレンチアルプスで起きたこと』    『祖谷物語』    『夏をゆく人々』    『恋人たち』    『ア...
2015年度日本インターネット映画大賞、日本映画部門 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
『 日本映画用投票テンプレート 』【作品賞】(3本以上10本まで)  「駆込み女と駆出し男」 5   点  「映画 ビリギャル  」 2   点  「映画 暗殺教室  」 2   点  「マエストロ!    」  2  点  「アゲイン 28年目の甲子園」 5  ...
2015年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
新年あけましておめでとうございます。旧年はお世話になりました。今年もよろしくお願い致します。
2015年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
2015年 私的映画ランキング (うろうろ日記)
2015年にみた映画の満足度ランキングです。総数=39本(内、今年公開作=28本
2015辛口邦画ベストテン (新・辛口映画館)
 毎年恒例の辛口邦画ベストテンの発表です。諸事情がありブログにレビューを書いていない作品のオンパレードです。
2015辛口洋画ベストテン (新・辛口映画館)
毎年恒例の辛口洋画ベストテンの発表です。諸事情がありブログにレビューを書いていない作品のオンパレードです。
2015年映画総まくり (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
昨日、今日と映画を見に行こうと思っていたんですが、 見たい映画が近くのシネコン、私の場合は木場、豊洲、錦糸町ですが、 そこではやってない。 少し足を延ばして「シネマメディアージュ」「シネマイクスピアリ」が 車で30分圏内なので(駐車場、および現地周辺の渋....
2015 マイベスト (アリスのさすらい映画館)
2015年もついに終わります。 今年は1月にライブドアを去って以降、あちこちを転々としてしまいました。 モチベーションが下がったところにもってきて サイトの不具合に遭ったり、引越し作業に時間を取られたりで鑑賞数も少なめになりましたが とりあえず観た映画の...
2015 MY BEST MOVIE TOP 10 (日々“是”精進! ver.F)
総括… 詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201512260000/ 【送料無料】[枚数限定][限定版]【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレ…価格:3,102円(税込、送料込) 【送料無料】ワイルド・スピード SKY ...
2015年劇場鑑賞映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ)
業務があまりに多忙で映画は全然見れなかった。映画館での鑑賞本数はたったの18 それでベストテンもないけど、一応私の毎年の恒例行事なので… 2015年映画マイベストテン 1位 セッション(デミアン・チャゼル) 2位 恋人たち(橋口亮輔) 3位 キングスマン(マシュー・...
2015年劇場鑑賞映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ)
業務があまりに多忙で映画は全然見れなかった。映画館での鑑賞本数はたったの18 それでベストテンもないけど、一応私の毎年の恒例行事なので… 2015年映画マイベストテン 1位 セッション(デミアン・チャゼル) 2位 恋人たち(橋口亮輔) 3位 キングスマン(マシュー・...
2015年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2015年ベストシネマ15(洋画編)   2015年は洋画50(うち2回×1)、邦画47本と少しですが洋画が多かったです  昨年に比べ、少ない数だったのは、11月に換えたTOHOシネマズのフリーパスが  有効に使えなかったことも理由の一つです。   そ....
2015年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
さて、年の瀬も押し迫ってきたので、毎年恒例の1年間の振り返りです。 今年の鑑賞本
2015年度・ベスト20 ワースト10発表 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
 あけまして おめでとうございます。  本年もよろしくお願いいたします。 さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。
2015年映画鑑賞の総括 (映画三昧、活字中毒)
2015年に劇場(試写会含む)で新作を観たのは、83本。12月で失速しまして、昨年より10本ほど減りました。90本くらいがベストだと思っているので、年末もうちょっと頑張っても良かったかな。 今年は月平均で6.9本。来年は、昨年ペースくらいに戻せるようにします。とは言っ...
極私的 2015年 映画鑑賞 ベスト10!   (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年はかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、までが入り込む場合もあり....
2015年に見た映画ベスト10(劇場&DVD) (マープルのつぶやき)
2015年に見た映画ベスト10(劇場&DVD) ? はじまりのうた キーラ・ナイトレイのピュアな歌声とラストの幸福感は ピカイチです。でもアダム・レビーンの歌が素晴らしいのも一因ですね。この人かっこいいし。 ? 女神は二度微笑む ラス...
2015年度 個人的映画BEST(#^.^#) (みはいる・BのB)
個人的大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめでございます。 総計で95本(内1本は感想未UP) 打ち分け:洋画60本、邦画35本 劇場鑑賞:73本 それ以外:22本
2015年のベスト10です。 (こねたみっくす)
「安心して下さい。面白い映画はありますよ。」とばかりに洋邦問わず様々な話題作や大作が数多く公開された2015年。「結果にコミットする」ような興収を得たのはやはりアニメやシリ ...
2015年のワースト10です。 (こねたみっくす)
期待された才能や企画が昔からのファンを裏切る作品が多かった2015年。大衆に迎合した作品に成り下がり、本来その才能や企画が持つ魅力を完全に喪失されてしまった残念な作品を見る ...
2016年新年のご挨拶と、2015年、洋画ベストランキング10 (パピとママ映画のblog)
新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2015年劇場鑑賞作品から、15年はアクション映画好きの私にとっては、選びきれないほどたくさんの名作品に恵まれまし....
2015年、邦画ベスト・ランクング10 (パピとママ映画のblog)
明けましておめでとうございます! 昨年も邦画をたくさん観賞しました。最近の邦画もハリウッド映画に負けないくらいにとてもいい作品が公開されました。 それでも、順位を付けるとなると、私が★★★★★を付けた作品から選んで見たいと思います。 第1位:KANO~1...
2015総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2015年もいよいよ10日あまりとなってしまいました。 2015年度鑑賞した作品は現時点で51作品と 10年連続60本以上鑑賞する事ができませんでした。 ただ10年連続 ...
今年の55作(2015)1位→30位 (Con Gas, Sin Hielo)
暖冬と言われながらもそれなりに気温が低い日はある。朝第1回の上映に間に合うために7時台に出発した車の外気表示が-17度を記録。イオンシネマ北見は、日本一寒い場所にある映画館と言っていいだろう(旭川もいい勝負ではあるが)。 そうした厳しい環境の割りに昨年を....
適当に選んだ2015年映画ベストテン。 (元・副会長のCinema Days)
 2015年の個人的映画ベストテンを発表する。2015年は個人的事情により後半に鑑賞本数が減り、全ての注目作をカバーしているとはとても言えないが、とりあえず10本選んでみた、 日本映画の部 第一位 恋人たち 第二位 きみはいい子 第三位 0.5ミリ 第....
2015年映画鑑賞記録 (FREE TIME)
2015年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2015年に鑑賞した映画を振り返ります。
My Best Movie 2015 (西京極 紫の館)
毎年恒例の一年の映画まとめ。 2015年、僕が劇場で観た映画のベスト3です。 今年は往年の名作のリブート祭りだったことも影響してか、73本観ました! 昨年より6本多い新記録です。 僕の評価で☆5つの満点評価が3本。 ☆4つが25本。 ☆3つが31本。 ☆2つが...
「2015年ベスト・ワースト映画☆今年もかなり悩みましたSP」 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
毎度おなじみ1年の総決算であるベスト・ワースト映画のランキングでございます。今年もたくさんの映画を鑑賞いたしましたが、私好みのアクション映画が多い1年だったように思います。しかもそれぞれ続編でさらにパワーアップしているものばかりなのには驚きました。 2014...
2016新年明けましておめでとうございます! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
今年の新しい未来を占うような、清々しい元旦を迎えることができました。 昨年は多くの方にブログにコメントやTBををいただいたり、こっそりとでも見てくださって本当にありがとうございました。なんとか細々と続けていく張り合いにもなっています☆ 引き続き、本年も...
2015年鑑賞映画ベスト (はるみのひとり言)
後半映画の感想も書けないままだったけど、2015年のベストを選んでみたいと思います昨年観た映画は97本(洋画 72本 邦画 25本)そのうち13回リピートしてる作品があるので、2014年に比べて劇場で観た作品は減ってるな~2015年に観た作品はこちら↓フォトチャンネルよ...
【cinema】maru's BEST MOVIE 2015 (・*・ etoile ・*・)
【cinema】maru's BEST MOVIE 2015 今年もいよいよ終わりってことで、恒例のBEST 10を出してみた! 今年は現時点(2015.12.31 17:13)で191本鑑賞。去年より50本も増えたとはいえ、劇場鑑賞は試写会含めて34本と4本減少。要するに、ますます引きこもったということ....
2015 私の好きな作品♪ (to Heart)
2015年も、あと少しで終わろうとしています。 皆さまのこの1年はいかがでしたでしょうか? 年が変わっても、自分や取り巻く環境が変わるわけでもないのに、 なぜか大晦日という日はトクベツな感慨をもってやってきますね、、、。 個人的には、とてもエキサイティングな...
2015年度 ベストテン発表 (MOVIE KINGDOM ?)
あけましておめでとうございます 昨年は個人的に大きな変化のある年でしたので、劇場鑑賞本数も30本と全くお恥ずかしい結果ですが何とか絞り出したベストテンは以下の通りです 第10位 「ベテラン」 権力の壁に立ち向かう刑事たちの熱いアクションムービー 特にユ・....
2015年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2015年ベストシネマ15(洋画編)   2015年は洋画50(うち2回×1)、邦画47本と少しですが洋画が多かったです  昨年に比べ、少ない数だったのは、11月に換えたTOHOシネマズのフリーパスが  有効に使えなかったことも理由の一つです。   そ....
御挨拶:「2015年まとめ」&「OOSAKA光のルネサンス」&「Shaun the Sheep Cafe」♪。  (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成27年12月28日(月)。 2015年も、あと3日。 今年も様々な芸術作品達に潤いをいただきました。 こちらには特筆したい事がある作品について書いてあるため、全て大切な記録なのですが…。 今年は、その中からさらなる抜粋に初挑戦してみました。 ≪映画≫ ...
2015年洋画・邦画総合ベスト作品 (シネマをぶった斬りっ!!)
相変わらずジャンルの偏りも抜けなければ鑑賞本数も減少傾向にある自分ではありますが、そんな中でも細々と継続して来たこの年末のベスト選出も今年で数える事10回目。・・あんまり実の伴っていないような選出ではありますけども、ただそれなりに回数をこなしてきた分、今...
2015 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
いろいろな事が起こりすぎて、なんだか世界が混沌に陥っていった2015年。 映画界の最大の話題は、「マッドマックス」「スター・ウォーズ」「ロッキー」という7、80年代に絶大な人気を誇った伝説的なシリーズが、揃ってオリジナルを凌駕するクオリティで見事な復活を遂げ...
「2015 無人島に10日間。フォーンと観るならこの映画」(大晦日の気分) (ラムの大通り)
----ついに大晦日。 こんなに顔を見せてくれなかった年もなかったニャ。 一年のまとめもやらないままなのかと…。 「まったくだね。 実は今年は、 外国映画も日本映画も引き込まれる作品がとても多かったんだ。 で、あちらを喋ればこちらは喋らなくていいのかと…。 そん...
2015年観た映画まとめ ベスト&ワースト (映画B-ブログ)
2015年に映画館で観た本数はOVAのイベント上映を 含め145本となりました、その他にリピートが3回 ありましたので、回数としては148回、自分としては かなりの本数です、その代わりいつものごとく家で 観た本数は少なくたった3本。 2015年はシネコンとミニシアターの比率...
2015年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2015年ベストシネマ15(邦画編)   毎年、洋画より邦画のいい作品が印象に残るのですが、  後半戦は邦画にあまり良いものがなかったような気がします。  残念ながら4年連続の100本超えは出来なかったですが、  今年はもっと吟味して鑑賞して行こうと思...
私が見た映画ランキング2015 (センタのダイアリー)
私が2015年、劇場で見た72本の映画をまとめました。 トップ10のみランキング形式です。 また、今振り返ると見た直後の評価の基準が結構ブレているので、そこは改めてレべリングし直しました。 基本的には、以下のような考え方。星の中の並び順には意味はありません。...
2015年に映画館で見た映画 BEST3 (miaのmovie★DIARY)
あけましておめでとうございます(^^)/  2015年は月に1度は劇場で鑑賞できた充実した1年でした♪ おうちでゆっくり見る映画もいいけど、大スクリーンで見ると 臨場感がハンパ無い。 再生が出来ないので集中しなきゃいけないのが大変だけどね! (その割には寝オ...
2015年、この映画がアレだ!! 幕内編 (SGA屋物語紹介所)
めいっこたちが去って、ようやく家に静寂が戻ってまいりました。もはや見てくれる人が
2015年ベスト10とワースト3 (映画好きパパの鑑賞日記)
 2015年は198本の映画を見ました。これだけ見ても、見たかったのに見損なった作品が何本かあるのが残念。ただ、邦画洋画ともに豊作で、ベスト10を選ぶのに苦労しました。なお、スター・ウォーズのエピソード7は、2016年の1本目なので、今回はカウントしていません。そ...
2015年総まとめ (心のままに映画の風景)
明けましておめでとうございます。 2016年、幸多き1年でありますよう心より願います。 今年もどうぞ宜しくお願いします。 映画館観賞45作品から。 マイ・ベスト(★4つ以上)(公開順・観賞順) *「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」 *「6才のボクが、大...
2015年総まとめ (心のままに映画の風景)
明けましておめでとうございます。 2016年、幸多き1年でありますよう心より願います。 今年もどうぞ宜しくお願いします。 映画館観賞45作品から。 マイ・ベスト(★4つ以上)(公開順・観賞順) *「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」 *「6才のボクが、大...
2015年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベストその他いろいろ!
日本インターネット映画大賞―2015年度日本映画部門投票 (映画的・絵画的・音楽的)
 昨年は、邦画49本、洋画52本の合計101本について、そのレビュー記事を拙ブログに掲載いたしましたが、今年も、日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを受けましたので、よろこんで応募することとし、投票内容をここに掲載いたします。  本日はまず...
日本インターネット映画大賞―2015年度外国映画部門投票 (映画的・絵画的・音楽的)
 本日は、昨日に引き続いて、外国映画についてです。 ----------------------------------------------------------------- 『 外国映画用投票テンプレート 』 【作品賞】(3本以上10本まで)   「アクトレス 女たちの舞台」   6点   「バードマンあるいは....
My Best Movie of 2015 (映画!That' s Entertainment)
My Best Movie of 2015 ■口上 今年は劇場20本を含め、全部で208本の作品を鑑賞しました。昨年よりやや少なくなりました。 年初はオスカー受賞作を追いかけ、年末も佳作に巡り会えました。主にフィールドとしている WOWOWでも思いもかけずいい作品に出会えたり、な...
HAPPY NEW YEAR! (ヨーロッパ映画を観よう!)
今年もよろしくお願いいたします。 そして今年も見に来て下さる皆さんに感謝をしたいと思います。 昨年の10月でブログを初めてちょうど10年たちました。こんなに続くとは思ってもいなかったのですが、毎日たくさんの人が見に来て下さることが励みになっていると思いま...
2015年のこんな映画見ました~ (こんな映画見ました~)
今更なのですが、2015年の私のベスト10の記事を上げておきます。あくまでも私が見た中で印象の深かった映画ということです。 DVD鑑賞も入ってますので、2014年以前公開の映画も含まれています。私が2014年に鑑賞した映画から選択しました。 順位は...
劇場映画れびゅー 2015年度総まとめ  (そーれりぽーと)
今年も1年間に観た映画を総まとめ。 『そーれりぽーと』の開設は2005年で、インターネット映画大賞さんの企画に乗っかり総括するようになったのは2007年度から、9回目の参加。 好き勝手書いているこんなブログにお付き合いくださいましてありがとうございます。 昨年1....
劇場映画れびゅー 2015年度総まとめ  (そーれりぽーと)
引き続き外国映画の発表です。 昨年1年間に映画館で観た映画の総数は85本のうち、外国映画は61本。 こちらも各記事に記載している第一印象の★の数は無視して、観てから日数が経って改めての採点。 観てすぐのフレッシュな感想は、各記事に付けている★の数とその下に書...
2015 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
来年の目標:キネマ旬報ベストテンより先に発表する!!
2015年マイベスト38(おまけで第11回シネマ停留所映画賞) (或る日の出来事)
「ベスト10」だけでは、つまらないから、全部に順位をつけましょうかね?という、毎年恒例のお遊び。
2015年ミスターシネマ的満足度ランキング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 昨年は4年半ぶりにブログを更新したものの、秋以降はなかなか更新できない状況が続いてしまい、誠に申し...
[ナカデミー賞2016’ 候補作] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・中村さんが選ぶ映画賞、だから「ナカデミー賞」^^    映画館で観た作品を並べ、候補としておきます。    評価の星取りを付記しておきますね。    今年は「ウンコな作品」はなかったです。    評判が悪すぎる作品も、最低ラインはクリアーしていた...
==Top 20 MOTION PICTUREs== SunHero's Entertainment Ranking 2015 Pt.2 (エンタメ ウェブロッジ SunHero)
予告通り、Pt.2は「映画部門」のランキングを発表します。今更言うまでも無い事とは思いますが、評論家が映画誌に寄せるような高尚なランキングとは、月とスッポンのような個人的思い入れだけで決めています。ご共感いただけない部分も多々あるとは思います。貴殿のイチ押...
2015年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
主食が餅の三日間を乗り越えようやく通常の食事にありつけるのかと思いきや、今朝もしっかり餅を食べた身体の主成分が餅のたおです。あけましておめでとーございました! で、考えてみれば休止期間をはさんでるんでまるっと3年振りとなる年間ランキング。3年間の思いのた...
2015年ベスト10 (@KOBAのムービー!ムービー! )
 毎年恒例(と言っても誰も気にしてないでしょうけど)昨年(2015年)、自分が初めて観た作品のベスト10を記事にします!! そのほとんどの作品を記事にしていないので申訳ないのですが、作品によっては、いつか記事にするかも?? 2015年はメジャーな大作が...
2015年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
映画祭・特集上映・日本未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 選出対象となる本数ですが、 190本(2015年劇場公開総鑑賞本数) - 57本(映画祭・特集上映) = 133本 ...