銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

バケモノの子

2016年02月28日 15時13分00秒 | アニメ
The Boy and The Beast
2015年
日本
118分
ファンタジー/青春/アドベンチャー
劇場公開(2015/07/11)




監督:
細田守
『おおかみこどもの雨と雪』
企画:
スタジオ地図
制作:
スタジオ地図
原作:
細田守
脚本:
細田守
主題歌:
Mr.Children『Starting Over』
声の出演:
役所広司熊徹
宮崎あおい九太(少年期)
染谷将太九太(青年期)
広瀬すず
山路和弘猪王山
宮野真守一郎彦(青年期)
山口勝平二郎丸(青年期)
長塚圭史九太の父
麻生久美子九太の母
黒木華一郎彦(少年期)
諸星すみれチコ
大野百花二郎丸(少年期)
津川雅彦宗師
リリー・フランキー百秋坊
大泉洋多々良



<ストーリー>
ある日、バケモノ界に迷い込んだ人間界の少年はバケモノの熊徹と出会う。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった。

キミとなら、強くなれる。

-感想-


キュキュキューて鳴く正体性別不明生物チコたん。
凄く人懐っこいし、九太が闇を全部吸収しようとした時も「メヲサマシテ」みたいな感じで我に返させたりと猛烈に愛くるしい癒し系キャラ。


人間界で九太に勉強を教える才女・楓たん。
人一倍正義感と責任感が強く、自分なりに九太の力になろうと行動を共にしてくれる。
“クジラ”が襲ってきた時には九太から「逃げろ!」と言われても決して逃げ出さず、逆に九太の手を握り懸命に元気付けた勇気すらも持ち合わせている可愛いけれど、可愛いだけじゃない九太にとっては絶対的に必要不可欠な心に温か味と元気を与えてくれる大切な存在。
楓たんとの出会いが無かったら九太は前向きに生き様と決意する青年として成長しなかったかもしれない。

家出して路頭に迷っていた九太(本名は蓮)を弟子として拾い、親代わりとなって逞しく育ててくれた熊徹、百秋坊や多々良といった適切なアドバイスを与えてくれた仲間。
孤独に苦しんでいた九太が、心の闇を徐々に消していきながら、一人前の大人になっていく成長物語でもある。

後半では同じくバケモノの子として育てられた自分を人間として自覚していない一郎彦が闇を解き放ち、尊敬していた父親(猪王山)が途轍もない力を九太の応援によって発揮した熊徹との戦いによって敗れた事で「たかが人間如きに!!」と怒りからくる恨みで、場所を人間界へと移し九太に襲い掛かる。
繰り出されるサイキックバトルはまるで『AKIRA』を観ているかのような派手さ。
そしてスタジオ地図製作らしいアート的な美しさ、怖さをアニメ画の中からでも存分に堪能させてくれる。

圧倒的な闇のパワーに押し潰され絶体絶命に陥る九太。
その時、九太を救ったのは誰でもない、これまで不器用だけど愛情を一杯に注ぎ込んで成長を見守り続けてくれた熊徹だった。

お前にもあるだろう、胸の中の剣が!

人は独りだと不安に苛まれてしまう。
そんな時は、じっくりと周りを見渡して欲しい。
大丈夫、キミは決して独りじゃない。
頼れる人間が近くに居る事を忘れてはいけない。
焦らずに見つける事が大切、きっと誰かが傍に居てくれているはずだから。

支え合う仲間、姿を亡くしても見守ってくれる親、手を差し伸べてくれる友人。
孤独は人を駄目にしてしまう。
強く生きていく為には誰かしらの協力を仰ぐべきではないだろうか、そんなメッセージがこの作品からは溢れ出していたように感じられた。
ちょいちょい涙腺を緩ませてくれる素晴らしき冒険ファンタジー・アニメーション。
素敵な作品をありがとう、細田守監督。

アニメだとタレントが声優しても殆ど違和感がない。
相性が良いのか、いややっぱり適当に配役しているのではなく、起用するに当たってスタッフは厳密な選考をしているに違いない。
最悪なタレント吹き替えばかりしている某アメコミ映画の関係者には、どれだけ声は大事なのかを本作の関係者の爪の垢を煎じて飲ませれば目を覚ますんじゃないかね。

評価:★★★★★
16/02/28DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-02-24
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インシディアス 序章 | トップ | 皆殺しの流儀 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2016-02-28 21:16:59
楓たんはとてもいい子です。でもあの年になったらもっとアレとかソレとか間違えた交際方法とかあるだろ、おまいら。と思わなくもないです。
役所さん! (そよ)
2016-02-29 00:13:46
熊徹、ぴったし合ってましたね
本当に上手い
やっぱ演技力がある俳優さん達が声を出すから良いのでしょうか
感情が溢れてましたよね

楓たん
この子の存在は重要ですね
安心感につながる。。。
久太と楓 2人は手を取り合って人生を歩んでいくのでしょ~ね
そんな未来も見えました
Unknown (タケヤ)
2016-02-29 22:53:38
素敵な作品でしたね。

あの時期に観た作品の中でも群を抜いて
いたと思います。
(本音は)
満点を付けたいんですけど僕は
(自分自身の気持ちが変わりやすい為)
長い時間が経っても色褪せない作品のみ
点数を変えてるんです。

だから10点も初鑑賞時にはほぼ100%
付けないようにしてます。

でも今思えば10点に近いかな?
どうしようかな~(笑)
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2016-03-01 20:39:26
こんばんは!
コメントありがとうございます。
不純異性行為ってやつですか(笑)
確かにあの年頃ではそういうのはあっても良さそうですけど、九太にはまるでそういうの興味なさそう(笑)。
>そよさんへ (ヒロ之)
2016-03-01 20:43:39
こんばんは!
コメントありがとうございます

声優皆、良かったですよね!
凄く聞き易かったですし、キャラクターに合っているなぁと感心しました

楓たんとの出会いが九太の人生を大きくは変えましたよね。
2人の仲も微笑ましくて、ちょっと嫉妬しましたよ笑
間違いなくこれからも手を取り合いながら前に一緒に進んで行くのでしょうね
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2016-03-01 20:50:41
こんばんは!
コメントありがとうございます。

これは凄く良かったですよ。
なんかもう悪い部分が私には見当たらなかったです。

なるほど、タケヤさんはタケヤさんなりに点数を付ける事に拘りがあるのですね。
でも9点でしたから、ほぼ満点と言っても良いんじゃないでしょうか?
私は観終わった時の感情をそのまま評価にぶつけているので、本作は文句なしに「満点だ!」でしたねぇ。
こんにちは (maki)
2016-03-19 10:26:47
声の違和感がなかったのは、
私も評価できる所だと思います
熊鉄と九太の二人それぞれがお互いを補っているような師弟関係、好きですので、後半の「おまえの胸の中の剣~」がうるっときてしまいました
>makiさんへ (ヒロ之)
2016-03-19 20:27:29
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。
アニメだと何故かタレント起用でも上手く映像に馴染んでくるんですよねぇ。
それだけ製作サイドの起用方法がきちんと整っているからなのかもしれません。
某実写は絶対適当ですわ。
この作品は部分的に胸に響いてくる良さがありました。
こんばんわ。 (隆)
2016-03-29 22:29:39
まだ、観てないですが、声優とか、普段とは違う演技になって、良さそうですね。

御大が配役とかだと、死ににくいとか、それでは、ビッグネーム揃いの本作では、誰も死なないのでしょうかね。

それだと、剣の修行と戦いが、テーマらしく本作が成り立たないような。そんな心配はしていませんが…。
>隆さんへ (ヒロ之)
2016-03-30 12:23:30
こんにちは!
コメントありがとうございます。
タレントでの声でしたが、それぞれがキャラクターに合っていて良かったですよ。

誰が死ぬか、死なないのかは観てのお楽しみという事で。
結構話の広がりがあり、心の不安定な部分や、これからどう生きていくかといった葛藤する部分もきちんと描かれていますので、個人的にはお勧めです。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『バケモノの子』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「バケモノの子」□監督・脚本 細田 守□キャスト(声の出演) 役所広司、宮?あおい、染谷将太、広瀬すず■鑑賞日 7月17日(金)■劇場  TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 細田監督が...
バケモノの子~楓=一郎彦? (佐藤秀の徒然幻視録)
ネバーエンディング・ストーリーと何気に似ている 公式サイト。細田守監督。(声)役所広司、宮崎あおい、染谷将太、広瀬すず、大泉洋、リリー・フランキー、津川雅彦、山路和弘 ...
『バケモノの子』 (時間の無駄と言わないで)
そこそこ面白かったけど、なんか思ってたのと違ったなぁ。 人間界パート必要? やりたいコトをとにかく全部突っ込んで、結局色々散漫になっちゃってる気がする。 熊徹と九太の話 ...
「バケモノの子」 (2015 東宝=日テレ) (事務職員へのこの1冊)
「時をかける少女」「サマーウォーズ」につづく細田守作品。「おおかみこどもの雨と雪」はどういうものかパスしています。というのも、毎回大感動させてくれる細田作品に、なお泣かせそうな「雨と雪」は、ちと中年男にはつらそうだったし。その点、バケモノを大フューチ...
バケモノの子 (Break Time)
昨日の夜から、台風の影響による・・・
劇場鑑賞「バケモノの子」 (日々“是”精進! ver.F)
意味は、自分で見つける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201507110000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック [ 高木正勝 ]価格:2,700円(税込、送料込) 【楽天ブ...
「バケモノの子」 お前がいるから俺は父親になれる (はらやんの映画徒然草)
細田守監督の作品はご自身のプライベートで体験したことが、お話の元になっているとい
バケモノの子 (Akira's VOICE)
熊徹かっこいいよ熊徹(´;ω;`)ブワッ  
「バケモノの子」、細田守監督のアニメ (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ アニメ好き ☆☆☆☆ 「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が同作以来3年ぶりに送り出すオリジナル長編アニメーション。 「渋谷」とバケモノの世界「渋天街」を行き来する、連と熊徹(バケモノ)。 一人ぼっちの蓮、ふとしたことから、渋天街...
「バケモノの子」 (元・副会長のCinema Days)
 雑な映画だ。細田守監督の前作「おおかみこどもの雨と雪」は観ていないが、少なくとも「時をかける少女」や「サマー・ウォーズ」で見せた同監督の才気がここではどこにも見当たらない。では何があるのかというと、いかにも向こう受けを狙った親子愛や家族愛(のような....
『バケモノの子』('15初鑑賞54・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 7月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:40の回を鑑賞。
「バケモノの子」ひとりぼっちになってバケモノと師弟関係になった先に学んだ何になりたいのか知るために学び誰かの為に生きるという... (オールマイティにコメンテート)
「バケモノの子」は細田守監督最新作でひとりぼっちになった9歳の少年がバケモノに拾われて弟子となり、17歳と成長した先で自らの生き方を探し、そして自ら生きる道を見つけて ...
バケモノの子 (映画的・絵画的・音楽的)
 『バケモノの子』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)細田守監督による『サマーウォーズ』が面白かったので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、暗い画面に炎などが見える中、「昔、ほんのすこし前の出来事。10万のバケモノを束ねる宗師の卯月が...
バケモノの子 (C’est joli ここちいい毎日を♪)
バケモノの子 '15:日本 ◆監督:細田守「時をかける少女(2006)」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」 ◆出演:役所広司、宮崎あおい、染谷将太、広瀬すず、山路和弘、宮野真守、山口勝平、長塚圭史、麻生久美子、黒木華、諸星すみれ、大野百花、津川雅彦...
『バケモノの子』を新宿ピカデリー1で観て、締め方と声優とふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
そろそろ忘れそうだから感想UPしないと作品 五つ星評価で【★★★普通に面白く、観終わったなあという充実感は感じたが、よくよく考えると色々合点がいかない気がしてきた】 ...
バケモノの子  監督/細田 守 (西京極 紫の館)
【声の出演】  役所 広司 (熊徹)  宮崎 あおい(九太-少年期-)  染谷 将太 (九太-青年期-)  広瀬 すず (楓)  大泉 洋  (多々良)  リリー・フランキー(百秋坊) 【ストーリー】 人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」は、交わることのない二つの世....
バケモノの子 (だらだら無気力ブログ!)
細田監督の作品だから入道雲のシーン、出てくるだろうなぁと思ってたら、ちゃんと出て来たな。
育児と育自。『バケモノの子』 (水曜日のシネマ日記)
『サマーウォーズ』の細田守監督最新アニメ映画。人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台にひとりの少年の成長を描いた作品です。
映画「バケモノの子」 (FREE TIME)
映画「バケモノの子」を鑑賞しました。
『バケモノの子』 (こねたみっくす)
胸の中の足りないモノを埋める。それが親の務め。ただ熊徹のあの選択はこの務めにはあらず。 やはり細田守監督は一夏に拘るべきでした。新海誠監督や米林昌弘監督のように宮崎駿 ...
バケモノの子 (真・天文台)
監督:細田守 脚本:細田守
『バケモノの子』 (beatitude)
 この世界には人間の世界とは別にもうひとつ、バケモノの世界がある。人間界“渋谷”とバケモノ界“渋天街”という交わるはずのないふたつの世界で、ひとりぼっちの少年(声:宮崎あおい)と暴れん坊のバケモノ・熊徹(声:役所広司)はそれぞれ暮らして...
バケモノの子 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:細田守 声の出演:役所広司(熊徹)、宮崎あおい(九太(少年期))、染谷将太(九太(青年期))、広瀬すず(楓)、山路和弘(猪王山)、宮野真守(一郎彦(青年期))、山口勝平(二郎丸(青年期))、長塚圭史(九太の父)、麻生久美子(九太の母)、黒木華(一...
バケモノの子 (そーれりぽーと)
三年に一度感動、細田守監督最新作『バケモノの子』を観てきました。 ★★★★★ 離婚した母子家庭で母を亡くし、自暴自棄で家を飛び出した少年がバケモノの世界に迷い込んでしまって、バケモノ格闘家に弟子入りして人間として成長していく話。 不器用で孤高なバケモノと...
バケモノの子 (信州諏訪発気まぐれ親父のブログ)
実は余りこの監督自体の作品をどうも・・・・な感じなので観ないつもりなのでしたが、ある方のブログを拝見し「ん?観たいかも」 昼休みに無理して行って来ました。  で!!どうなの!? 『おおかみこども・・・』が母性と子供をテーマにした物ならこの作品は父親がテ...
バケモノに育てられ (笑う社会人の生活)
21日のことですが、映画「バケモノの子」を見ました。 ある日、渋谷にいた少年がバケモノ・熊徹に出会う。少年は強くなるために渋天街で熊徹の弟子となり熊徹は少年を九太と命名 成長して渋谷へ戻った九太は高校生の楓から新しい世界や価値観を吸収し、生きるべき世界を....
ショートレビュー「バケモノの子・・・・・評価額1550円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
二人で、育ってゆく。 「おおかみこどもの雨と雪」の父親視点バージョンかと思いきや、これはむしろハリポタ的二重世界で描く、細田版「リアル・スティール」とでもいうべき父性と絆、そして青春のイニシエイションの物語だ。 主人公は母親を事故で失った少年・蓮。...
[映画『バケモノの子』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・いやはや、細田監督・・・、現在、オリジナルのアニメ映画を、これだけ堂々と物語れるアニメ作家はいないのではないでしょうか? 感動しまくりました。 他の人が書くようなことはここでは書かないでおきます。  ・・・富野監督は、テレビ版の『Zガンダム』の...
バケモノの子 (いやいやえん)
【概略】 ある日、バケモノ界に迷い込んだ人間界の少年はバケモノの熊徹と出会う。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった。 アニメーション 細田守監督作品、スタジオ地図。 少年期のリズム感を教えつつ武芸を教わる熊鉄と九太二人の関係性がよ...
バケモノの子 (E'S STREAM)
血は違えど、交わる異種族の知は受け継がれる…。人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」は、交わることのない二つの世界。ある日、渋谷にいた少年が渋天街のバケモノ・熊徹に出会う。少年は強くなるために渋天街で熊徹の弟子となり、熊徹は少年を九太と命名。ある日、成長...
バケモノの子 (愛猫レオンとシネマな毎日)
「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督の最新作。 この世には、人間の世界とは別の世界で生きるバケモノたちがいる。 ある日、身寄りのない、ひとりぼっち......