銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

サンクタム

2012年01月14日 15時17分38秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
SANCTUM/10年/米/109分/アドベンチャー・サスペンス/劇場公開
監督:アリスター・グリアソン
製作総指揮:ジェームズ・キャメロン

出演:
◆リチャード・ロクスバーグ…フランク
過去出演作:『機械じかけの小児病棟』
◆リース・ウェイクフィールド…ジョシュ
◆アリス・パーキンソン…ヴィクトリア
過去出演作:『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
◆ダン・ワイリー…クレイジー・ジョージ
◆クリストファー・ベイカー…J.D.
過去出演作:『幸せの1ページ』
◆ジョン・ガーヴィン…ジム
◆ヨアン・グリフィズ…カール
過去出演作:『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』
<ストーリー>
「聖域(サンクタム)」と呼ばれる巨大な洞窟の謎を解き明かすため、フランク率いる探検隊が調査を開始する。しかし、サイクロンの影響で出口が塞がれてしまい…。
<感想>
メンバー全員、結束力無さ過ぎ。
本当に仲間か?と思っちゃう程。

女はとりあえずパニックになるし
人の言う事聞かないし
自由発言・自由行動し過ぎやし。

探検隊が洞窟でワイワイとバカンスしているみたいやわ。

フランクの忠告を聴いていれば、残念な結果にならずに済んだのにと思わせるシーンがちらほら。
ま、皆が皆素直だったら映画にならないかもしれないが。

とりあえず冷たい水に長時間潜るんだから厚めのスーツは着ろよ!と。
後で「寒い、寒い」と言われても、自業自得じゃねぇか!と鼻で笑ってしまうのだが。

自分勝手過ぎて自滅していくメンバーたちに全く同情の欠片もありません。

父子の間にあった溝を修復していく話やね。
心底憎んでいた父親だけど、本当は探検家としては偉大な人だったんだぞ、と。
情けを捨て、時には助からない仲間を安らかに眠らせる事も一つの優しさとしては必要。
その考えを受け継ぎ、少しは成長したかに見える子の姿を、父はあの世から誇らしげに見つめているのだろうか。

洞窟という閉鎖的な場所が舞台なだけに、閉所恐怖症の人が観れば震えを起こすかもしれないが、自分的には僅かな酸素ボンベだけで何時それが無くなるか分からない恐怖と戦いながら、長時間潜り続ける場面に息が苦しくなりそうでした。
水泳選手だったからある程度は自信あるんですけどね。
それでも酸素が無い状況演出の上手さに、早く空気を!と思っちゃいましたよ^^;

作品としては兎に角追い詰められた人間達が本性を剥き出しにして言い争っているだけの内容なので、そんなに面白いと思えるものじゃなかったなぁ。

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★★
12/01/14DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-01-13
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄拳 ブラッド・ベンジェンス | トップ | アリス・クリードの失踪 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヨアン・グリフィズ~♪ (Puff)
2012-01-14 16:16:23
こちらにも~☆

いろんな面で手堅くまとめた映画でしたね。
特に冒険もしないけど、突出したものも無い、そんな感じでした。

父と子の葛藤も使い古された設定だったので、
最初の時点から結末が見えてしまったような・・・笑

実は洞窟系映画にありがちな怪物出現を想像していたのですが、
思っていたのと違うストレートな人間ドラマだったのが意外と言えば意外でした。ハハ
>Puffちんへ (ヒロ之)
2012-01-15 14:27:30
コメントありがとうで~す

もうちょっとハラハラさせられるシーンがあればもっと良かったのですが

アドベンチャー作品というよりは、父子の絆の再生を描いた作品という感じでしょうか。

良くもなく、悪くも無く、普通な感じで、そんなに面白いとは思えず、ちょっと残念でした。

『ディセント』みたいに地底人が出てきたら、かなり面白くなったでしょうね。
キャメロンが製作総指揮なんだから、洞窟探検+モンスターというお話でも良かったかもしれませんが、そもそも真実の話を基にした作品なので、そうはいきませんよね
Unknown (KLY)
2012-01-16 02:55:09
というか何で今更こんな映画?って思いました。別に新しいテーマも、プロットも、映像的技術も何もないし…。
これじゃ何にも残らないですよね…。
もうちょっと (sakurai)
2012-01-16 12:43:36
何とかなりそうな作品でしたね。
3Dのおかげもぜんぜんなかったし、300円返せエです。
まあ、冒険するときは、こういうことをしちゃいけませんよ!というルール映画として考えましょう。
>KLYさんへ (ヒロ之)
2012-01-16 14:09:42
ありきたりな内容ですよね。
特に目新しさも無く。
何処かに飛び抜けた面白さや、映像の迫力等があれば別ですけど、本当に何も無い作品でしたねぇ。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2012-01-16 14:17:57
コメント有難うございます^^

もうちょっと工夫を施せばまだまだ面白くなりそうなんですけど、やけに地味な作品でした。
3D効果余り無かったようですね^^;
それを売りにしてしまう製作会社もどうかと思いますが。
DVDで十分なレベルの低い作品でした。
こんにちは♪ (yukarin)
2012-01-16 14:43:34
閉鎖的な空間なので息苦しさを感じながらそこそこの緊張感もあって観られました。
やはりベテランの言うことはちゃんと聞かないといけませんね。
あの女性は自業自得なので同情もしませんが^^;

かなり前面にジェームズ・キャメロンの名前を出してたこともあって期待しちゃった人も多いでしょうね。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-01-17 02:07:34
こんばんは~^^

確かに閉鎖的な場所だけに息苦しいものは感じましたね。
私は長時間水に潜っているシーンとかが何とも言えない息苦しさを抱きました。

ベテランの言う事をきちんと聞いていれば、誰も死なずに済んだ、っていう教科書みたいなお話でしたね。

私もキャメロンの名前が入っていたのでそこそこに期待するものはあったのですが、結局はそれに騙された様な中途半端な作品で残念でした。
こんにちは♪ (maki)
2012-01-21 08:57:47
ディセントとか地獄の変異などと違って、シンプルな自然の猛威ものだったと思います
その点実にシンプルでベタもいいとこ、王道の展開である意味安心感もありました
生き残るのもめぼしついちゃいますしね

しかしやはり空気ですよ
早く空気を~!と思っちゃうハラハラ感なんかはあって、そこそこ楽しめた作品でした
>makiさんへ (ヒロ之)
2012-01-23 00:29:57
こんばんは~^^

本当にシンプルなお話でしたねぇ。
私は逆にシンプル過ぎて、何か全然話に入り込めませんでした^^;
もっとワクワクさせるような冒険映画なのかと思ってたんですが。

空気が無いっていう設定は観ていて息苦しくなっちゃいますよね~。
その辺は緊張感ありました。
Unknown (ふじき78)
2012-02-26 22:50:16
やはり地底鍾乳洞に順応して繁殖した日本軍人を出すべきでしたかねえ?
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2012-02-29 21:50:04
ですかねぇ?
モンスターとか出てきたら面白くなったんだろうなぁ。
人間のいざこざだけを淡々と描かれてもねぇ。。。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2012-06-16 11:43:32
舞台が舞台だけあって息苦しさは感じましたし、そういう意味ではよく出来た作品だったのかも知れません。
もっとアクシデントを期待しましたが、結局人間不信でどんどん仲間割れして人が死んでいくという、何十年も前からあるような話に終始してしまったのは残念でした。
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2012-06-17 02:26:34
コメント有難うございます。

岩と水だらけの洞窟という場所だけに、生き詰まる雰囲気は味わえましたけど、内容自体は大して面白く無かったです。

仰る様に在り来たりな展開なんですよねぇ。
何処かで観たぞ?みたいな。
緊張感を抱かせる、そんな緊迫したシーンも殆ど無かったですし、なんか残念な作品です。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
サンクタム (LOVE Cinemas 調布)
『アバター』のジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務めるアドベンチャーサスペンス。人跡未踏の洞窟の調査に入った主人公たちが、予期せぬサイクロンのお陰でそこに閉じ込められる。果たして彼らは無事に脱出できるのか…。出演は『ヴァン・ヘルシング 』のリチャード...
サンクタム (538ねん。)
パプアニューギニアの岩山にあいた 竪穴洞窟からサバイバル脱出するパニックムービーですか エグゼクティヴプロデューサーにジェームス・キャメロンが 名前を連ねているんですね 彼の名前だけでヒット間違いない と、配給会社は皮算用していたところに 東日本大震災 で、...
サンクタム (本と映画、ときどき日常)
監督 スリスター・グリアソン 出演 リチャード・ロクスバーグ     リース・ウェイクフィールド     ヨアン・グリフィズ 巨大洞窟を調査中に豪雨により地下が水没。 取り残された人達の脱出劇。 前半「ありゃりゃ、ちょっとヤバい?」 そんな嫌な予感に見....
映画『サンクタム』3Dを観て (kintyre's Diary 新館)
11-65.サンクタム3D■原題:Sanctum■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:109分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:9月29日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:300円(3D)□監督:アリスター・グリアソン□脚本・製作:アンドリュー・ワイト...
劇場鑑賞「サンクタム」 (日々“是”精進! ver.A)
決死の脱出へ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109160006/ デヴィッド・ハーシュフェルダー/オリジナル・サウンドトラック『サンクタム』 posted with amazlet at 11.09.12 オリジナル・サ...
サンクタム (あーうぃ だにぇっと)
サンクタム@TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン2。 本日もまたyousan330さんのお誘いで観に行って参りました。 珍しく入場時にB4版四つ折れのプレスがもらえた。 それだけで好感度↑。 上映前にトークイベントあったけど映画にはあまり関係ないゲストだったので省...
2011年9月6日 『サンクタム』 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『サンクタム』 を試写会で鑑賞です。 上映前に、石丸謙二郎、田中直樹(コクリコ)、吉澤ひとみのトークショーがありました 石丸謙二郎が冒険家(笑)とは知りませんでした。 チーム:サンクタムが結成されましたので、サメ探し?洞窟探検?が行われるでしょう...
サンクタム  監督/アリスター・グリアソン (西京極 紫の館)
【出演】  リチャード・ロクスバーグ  リース・ウェイクフィールド  ヨアン・グリフィズ  アリス・パーキンソン 【ストーリー】 パプア・ニューギニアの密林地帯にある巨大洞窟エスペリト・エサーラ。そこでは実業家のカールの出資の下、洞窟探検家・フランクの指揮....
『サンクタム』 (こねたみっくす)
ジェームズ・キャメロンは水中でのリアルな撮影技術だけが欲しくて、この映画の製作総指揮になったのではないでしょうか。だって潜水シーン以外には何の魅力もない映画なんですも ...
サンクタム (食はすべての源なり。)
サンクタム ★★★☆☆(★3つ) パプア・ニューギニアの密林地帯にある巨大洞窟エスペリト・エサーラ。 洞窟探検家・フランクの指揮で、フランクの息子・ジョシュも含めた探検隊により前人未到の洞窟調査が行われていた。出資者のカールが恋人・ヴィクトリアが洞窟に...
サンクタム (キノ2)
★ネタバレ注意★  ジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務めるこの映画、苦手な3Dではありますが、キャメロンだもの、苦手を我慢する価値ありかも、と思って行ってまいりました。  ……そうは言っても、あのメガネは辛いであります、サー。わたくし、はにゃが...
『サンクタム』 (ラムの大通り)
(原題:Sanctum) ----あれっ。 観てきたその日にお話って、 最近では珍しくニャい。 「そうだね。 実はこの映画も3.11のとき、 公開が延期された中の一本。 ただ、今回観てみて、そこまでの酷似は感じなかったな。 ぼくが鈍感なのかもしれないけど…」。 ----確か、...
サンクタム3D (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:SANCTUM(聖域)。オーストラリア映画。アンドリュー・ワイト原案、ジェームズ・キャメロン製作総指揮、アリスター・グリアソン監督。リチャード・ロクスバーグ、リ ...
★サンクタム(2010)★ (Cinema Collection 2)
 SANCTUM  世界には、まだ人間が行ってはならない場所がある。 そこは、聖域―― 映時間 109分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2011/09/16 ジャンル アドベンチャー/サスペンス 映倫 G  【解説】  「タイタニック」「アバター...
サンクタム 3D 字幕版/リチャード・ロクスバーグ (カノンな日々)
『アバター』のジェームズ・キャメロン監督が製作総指揮を務めジェームズ・キャメロンが見いだしたというアリスター・グリアソン監督のハリウッドデビューとなるサバイバル・アク ...
サンクタム (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
サンクタム (デジタルコピー付) [Blu-ray]クチコミを見る巨大洞窟という無限の奥行きが3Dにふさわしいサバイバル系アドベンチャー「サンクタム」。改良を重ねて進化したフュージ ...
サンクタム とにかく空気を~! (労組書記長社労士のブログ)
 うちの労組の第13代書記長がお亡くなりになり昨日お葬式に行ってきたが、現役の社員は俺以外に2人、自分は面識がないのだけど労組代表で参列、会社関係者の参列はすでに定年退職されている大先輩ばっかだった。(ちなみに自分は第19代書記長だった) 右肩上がりの時代の...
サンクタム (迷宮映画館)
まあ不謹慎と言えば、そうだけど・・・。
サンクタム (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SANCTUM】 2011/09/16公開 アメリカ 109分監督:アリスター・グリアソン出演:リチャード・ロクスバーグ、リース・ウェイクフィールド、アリス・パーキンソン、ダン・ワイリー、クリストファー・ベイカー、ジョン・ガーヴィン、ヨアン・グリフィズ 世界には、まだ人....
『サンクタム』・・・ジェームズ・キャメロンは何をしたかったのか? (SOARのパストラーレ♪)
サンクタムとは聖なる場所、聖域のことである。
サンクタム (Memoirs_of_dai)
聖域には到底及ばないデキ 【Story】 南太平洋に浮かぶ島の熱帯雨林の奥地に広がる洞窟。その地は、人が足を踏み入れてはいけない聖域(サンクタム)の様相を呈していた。そんな洞窟の謎に挑もうと探...
サンクタム (いやいやえん)
パプア・ニューギニアの熱帯雨林の奥地に存在する、巨大な洞窟体系[エスペトリ・エサーラ]、そこは人が足を踏み入れてはいけない「聖域(サンクタム)」として君臨していた。だが大富豪の実業家カールからの援助を受け
『サンクタム』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2010年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場未公開  上映時間:110分  原題:SANCTUM  配給:ジェネオン・エンターテイメント  監督:アリスター・グリアソン  主演:リチャード・ロクスバーグ      リース・...
サンクタム3D☆独り言 (黒猫のうたた寝)
洞窟ものホラーだと思い込んでいたのよね(爆)いつ、ホラーな地底生物が出てくるのかとワクワクしながら観ていたのですが、探検家の親子の確執と極限状況で、父親の探検家としての姿勢をやっと理解できた息子の成長物語でした。パプア・ニューギニアの密林地帯にある世界...
映画『サンクタム』 (虎犇秘宝館)
監督 アリスター・グリアソン リチャード・ロクスバーグ (Frank)リース・ウェイクフィールド (Josh)ヨアン・グリフィズ (Carl)アリス・パーキンソン (Victoria)ダン・ワイリー (Crazy George) パプア・ニューギニアの密林地帯にある巨大洞窟エスペリト・....
サンクタム (Sato\'s Collection)
見ました。 探検家のフランク(リチャード・クロスバーグ)は未知の洞窟探検に息子ジョシュ(リース・ウェイクフィールド)を連れて来ていた。 しかし、若いジョシュは父に反発しうまくいっていなかった。 そんな時サイクロンが洞窟を襲い退路を断たれてしまう。 生き延....
サンクタム(DVD) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
大自然の脅威が牙を剥く、洞窟から決死のサバイバル!「タイタニック」で映画史に残る興行記録を打ち立て、「アバター」で3D映画に革命を起こし、自ら持つ興行記録をも塗り替え ...
『ラスト・エクソシズム』『サンクタム』を新橋文化で観て、何これ、ちょっとステキうふふOKふじき(ネタバレ)★★★,★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
◆『ラスト・エクソシズム』(ネタバレ) 五つ星評価で【★★★女の子がスザンヌに似てかーいーの】 インチキ悪魔祓いを精神疾患の演技療養として演じる神を信じない神父がT ...
サンクタム (うろうろ日記)
映画館に見に行きました。3D映画です。東宝さんは眼鏡、お持ち帰り系なので、以前の
サンクタム (Akira's VOICE)
3Dで観たかった。
【映画】サンクタム…蛇足と特に気も利いていないサブタイトルを排除してヤッツケてみる(1) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
またこの週末も何もせず 本日、2012年8月26日(日曜日)も、夕方から食料品の買い物に行ったのと、「ジョン・カーター」を観たぐらいの一日。 さて、映画を観た記録が溜まり過ぎて収集がつかなくなりつつあるので、ここいらでヤッツケて行きたいと決意 今後は、あらす....
映画『サンクタム』3Dを観て (kintyre's Diary 新館)
11-65.サンクタム3D■原題:Sanctum■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:109分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:9月29日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:300円(3D)□監督:アリスター・グリアソン□脚本・製作:アンドリュー・ワイト...