銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2800作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

技術者たち

2017年02月16日 12時57分09秒 | 亜細亜アクション
THE CON ARTISTS
2014年
韓国
116分
アクション/犯罪
劇場公開(2015/11/28)



監督:
キム・ホンソン
出演:
キム・ウビンジヒョク
イ・ヒョヌジョンベ
コ・チャンソクグイン
キム・ヨンチョルチョ社長
チョ・ユニウナ



<ストーリー>
金庫破りで詐欺師のジヒョク、最適な人材を見つけるグイン、天才ハッカー・ジョンベは手を組んで宝石店を襲い、一夜にして有名になる。そんな彼らに、財界の大物が目を付け…。

最強の犯罪ドリームチームが挑む、かつてない壮大な強奪計画

制限時間40分
標的1500億ウォン
さぁ ビジネスの始まりだ!


-感想-

今更だけど黒バックに白文字タイトル。
韓国映画あるある。
9割方これだけど、そういう風にしなければいけない決まりみたいなのがあるんかな?

他人を欺くなら先ず味方を欺くべし、てか。
ジヒョクが誰よりも一枚上手だったてことやね。
流石リーダーだけあって見事なまでの先見の明を持ち合わせておりますわ。

彼が偽札造りをしているシーンで「これが失敗にも成功にも繋がる」と何やら意味深な言葉を残していたが、あれが大きなポイント。
結果的には人の目を騙す紙切れにもなったし、ちゃんとした本物にも変化していた。
なるほどな、そういう使い勝手があの一見未完成な偽札からは出来たんだと感心はさせられた。

どんな状況でも常に落ち着いていて堂々たる態度を見せるジヒョク。
それも全て計算尽くされた独自の作戦が秘密裏に進行していた為であって、大仕事する際には準備を糸屑一つ落とさぬ程に怠らず、仲間を上手に使いこなしながら一つ一つの作業を丁寧に達成させ、最後は大勝利。
悪は成敗、刑事はお手柄、ジヒョク達は大金持ち。
気持ち良い位の逆転クライマックスでした。

車を用いたアクションを撮らせると一気に派手となるのは韓国映画のお約束。
徹底的にクラッシュさせていく様に爽快感以上のものが味わえる。
ここのシーンは目が覚める程だが、そこまでは割りと静か目。
静の部分が多く、動の部分が少ないので若干寝落ちしそうになったけれども、物語に含ませた観客をも巻き込む騙し合いのアイデアは秀逸だった。

評価:★★★
17/02/16DVD鑑賞(旧作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-03
メーカー:クロックワークス

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダーク・ハーフ | トップ | ダウンヘル »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
技術者たち (5385 (ごみばこ))
アジア映画の底力ってことですが、なかなか本命の「殺されたミンジュ」には行かないですよね ということで韓国映画特有のエグみの無さそうな作品からみていってるのですが 昨日......
『技術者たち』をシネマート新宿2で観て、面白いじゃん拾い物だよこれふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★ルパン三世的にちゃんと面白い】 コン・ゲーム(悪い奴らの出し抜きあい)として、ちゃんとよく出来てる。 よく出来てるんですよ、主役の兄ちゃんの顔が......
技術者たち (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE CON ARTISTS】 2015/11/28公開 韓国 116分監督:キム・ホンソン出演:キム・ウビン、イ・ヒョヌ、コ・チャンソク、キム・ヨンチョル、チョ・ユニ、イム・ジュファン、チョ・ダルファ......