銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

図書館戦争 THE LAST MISSION

2016年03月27日 20時53分00秒 | 邦画アクション
2015年
日本
120分
アクション/ロマンス/コメディ
劇場公開(2015/10/10)



監督:
佐藤信介
『図書館戦争』
出演:
岡田准一堂上篤
榮倉奈々笠原郁
田中圭小牧幹久
福士蒼汰手塚光
西田尚美折口マキ
橋本じゅん玄田竜助
土屋太鳳中澤毬江
松坂桃李手塚慧
栗山千明柴崎麻子
石坂浩二仁科巌
児玉清稲嶺和市



<ストーリー>
図書特殊部隊所属となった笠原郁は、仲間たちと激しい訓練と業務に明け暮れる日々を送っていた。そんなある日、タスクフォースに“芸術の祭典”会場の警備指令が下る。

守り抜く。すべての希望を。

-感想-


堂上「デカイな・・・」
いやいや、貴方が小さいのよ。
なんて口が裂けても言えません(書いてるやん)。
岡田准一ファンに叩かれそうなので、ここは敢えて心を鬼にして書こう。

榮倉奈々デカ過ぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww

しまった!草生え過ぎた。
一応書いておくが私は榮倉奈々ちゃん好きですねんよ。

ポンポン良いな~。
私もしてあげたいな~。
頭ポンポンは女子が喜ぶ必須行動。
しかし幾らなんでもポンポンし過ぎじゃないかね岡田クン。
やり過ぎは男の嫉妬を買うよ←正に俺やんけ。

あーーーーー!!!!チュウしよったこの2人!!!!

「俺に何か言うことがあったんじゃないのか?」
「え?え~とぉ・・・」
猛烈に照れまくる奈々ちゃん超可愛い(*´∀`*)キュン

「前に言っていた場所に連れて行け」
「え?柴崎をですか?」
「バ、バカが何言うてけつかんねん!俺をだよ!!」
だってよ笑(少し台詞を誇張しました)。
2人してデレデレしやがって。
はぁもう世間は桜咲く春なんだね~チッ見てられねぇよ、こっちが恥かしくなるわボソ

んでもまあ初々しい恋って良いもんだ。
どんどん愛しなさい。
どんどん愛されなさい。
傷付きながらも助け合った仲だ。
ようやく結ばれた2人を盛大に祝福してあげようじゃないかアッハハハ!!(あっ管理人、開き直りやがった)

チクショ~恋してぇ、頭ポンポンしてあげてぇよ~ゥワァ─・゜・(゜`Д´゜)・゜・─ァァン!!!

なんじゃ、この記事は。

評価:★★★☆
16/03/27DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-03-25
メーカー:KADOKAWA

オフィシャル・サイト

関連作:
『図書館戦争(2008)』(TVアニメシリーズ)
『図書館戦争 革命のつばさ(2012)』(劇場版アニメ)
『図書館戦争(2013)』(実写劇場版)
『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES(2015)』(実写ドラマスペシャル)
『図書館戦争 THE LAST MISSION(2015)』(実写劇場版第2弾)

1作目に比べるとコメディ色弱め、アクション多めの2作目になってます。
お互いに必死で銃の撃ち合いをしているんだけど、手榴弾とか催涙弾とかは使っちゃ駄目なんかなぁ(閃光弾は出てきた)。
グレネードランチャーやRPG使えば直ぐに片が付きそうなのに、ちまちまと機関銃とスナイパーライフルのみで応戦するんやね。
戦争するに当たってそこら辺に決まりみたいなのがあるのかしら。
血は流すけど死人は出ないてのは映倫に優しい映画ではあります。
そうそう、今回も岡田クンの体を張った華麗な体術が炸裂しまくっていてカッコ良いですよん。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンスター・ホテル2 | トップ | アイ・スピット・オン・ユア・グ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2016-03-27 23:41:43
原作も未読であくまで推測ですけど、目的(検閲)の為に進む、押しとどめるみたいなせめぎ合いがあり、その為に戦線から排除するダメージを与える事はあっても、意図的な殺人は許可されてないのではないでしょうか? 暴徒鎮圧に近い考えで、不幸にも事故で死に至るケースはあるかもしれないけど、毎回死者が出るようでは流石に世論が許さないと思います。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2016-03-29 21:09:41
こんばんは!
コメントありがとうございます。
あくまでも相手を退かせる為の銃撃なんでしょうかね。
確かにバンバン殺しまくってたら、国民やマスコミから叩かれまくりでしょうから、ふじきさんの解釈が正しいと私も思いました。
こんばんは (yukarin)
2016-03-29 22:57:52
大丈夫!ファンも笑って流しますから 笑
今回は本当に銃撃戦が多かったですよね。
普通それ死んでるよねーと思う所もありましたが 汗

とにかくヒロ之さんは頭ポンポンがしたいのねーということがわかりました 笑
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2016-03-30 12:27:57
こんにちは!
コメントありがとうございます。
余りキツいこと書くとファンから叩かれそうで怖いのですが笑、でもまあ岡田クンはちっちゃいけどカッコ良いです。
あれだけバンバン撃たれているのに、誰も死なないってのは奇跡としか^^;

はい、めっちゃ頭ポンポンしてあげたいんですぅううう!!
そして、惚れられたんですぅうううう!!!

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『図書館戦争 THE LAST MISSION』 2015年10月11日 TOHOシネマズ新宿 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『図書館戦争 THE LAST MISSION』 鑑賞しました。 今日の2本目なんだけど、1本目でアマンダ・セイフライドの『パパが遺した物語』を 舞台挨拶付きで見てきた。 アマンダはこの世の人とは思えない可愛さで満足だった 【ストーリー】  年号が昭和から正化になってから...
図書館戦争 THE LAST MISSION (佐藤秀の徒然幻視録)
「デカイ」榮倉奈々が疾走すると見栄えする 公式サイト。有川浩原作、佐藤信介監督。岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、土屋太鳳、松坂桃李、栗山千明 ...
図書館戦争 THE LAST MISSION (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2.5点】(11) 小物アイテム、話のベースはよく出来ているが演出がもうひとつ。
「図書館戦争 THE LAST MISSION」本の自由を守るために戦った先に自由を守るという困難なミッションに終わりはないという現実だけを突... (オールマイティにコメンテート)
「図書館戦争 THE LAST MISSION」は2013年に公開された図書館戦争の続編で読書と表現の自由を守るべくメディア良化委員会と関東図書隊が激しい攻防を繰り広げるストーリーである。 ...
『図書館戦争 THE LAST MISSION』 (こねたみっくす)
デカい恋する乙女と素直になれない純粋チビ。 「帰ったら「好き!」って言います!」は実写でも本当に可愛らしいにゃ~。これぞ笠原郁と堂上教官ならではのラブストーリーにピッ ...
『図書館戦争 THE LAST MISSION』をトーホーシネマズ日本橋7で観てむず痒いふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★架空の設定を乗り越えれるか】 日本国内で二つの勢力がそれぞれの意見を通すために擬似交戦する という架空の設定を呑み込めさえすれば楽しめる。 「いや ...
図書館戦争 THE LAST MISSION (映画好きパパの鑑賞日記)
 図書館が検閲から守るため武装化したという架空の日本を描いたシリーズ第二弾。そもそも国の機関同士が戦争ごっこするという基本設定に突っ込みたくなりますが、自衛隊の協力によるアクションシーンはお見事でした。  作品情報 2015年日本映画 監督:佐藤信介 出演...
<「図書館戦争 THE LAST MISSION」> (夢色)
つれづれなるままに。。。笑。*最初の新世相搬入時、何気に笠原を気にして目で追う堂上に、ドキドキ。何度観ても、初っ端から誰か怪我するんじゃないかって心配しちゃう・・・。だって予告派手だったもんね*柴崎と笠原の会話は、ホント可愛いわぁ(笑)どんだけ ほわほ...
劇場鑑賞「図書館戦争 THE LAST MISSION」 (日々“是”精進! ver.F)
表現の自由のために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510100000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】図書館戦争 ブルーレイ スタンダード・エディション 【...価格:4,082円(税込、送料込)
「図書館戦争 THE LAST MISSION」、本を読む自由を守るための戦争です (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 「図書館戦争」の続編です。 一応、前半で説明があるので前編とか原作とか、見なくてもよいですが、見ておくとより入りやすいでしょう。 テレビドラマもあるらしいです。 近未来で、本を読む自由を制限するメディア規制があり、これを阻止するため...
図書館戦争 THE LAST MISSION 監督/佐藤 信介 (西京極 紫の館)
【出演】  岡田 准一  榮倉 奈々  松坂 桃李  石坂 浩二 【ストーリー】 メディアに対する取り締まりを正当化する法律“メディア良化法”が施行されてから30年がたった日本。読書の自由を守るための自衛組織“図書隊”の隊員にかつて助けてもらった笠原郁は、憧れの...
図書館戦争 THE LAST MISSION ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
表現の自由を巡って政府と図書館が互いに武装して対立する架空の近未来を舞台に、愛する本を守るべく図書館防衛組織に入隊した熱血ヒロインが繰り広げる過酷な戦いの日々と甘酸っぱい恋の行方を描く有川浩原作の大ヒット・アクションの実写劇場版第2弾。出演は岡田准一、...
『図書館戦争 THE LAST MISSION』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「図書館戦争 THE LAST MISSION」□監督 佐藤信介□脚本 野木亜紀子□原作 有川 浩□キャスト 岡田准一、榮倉奈々、田中 圭、福士蒼汰、       松坂桃李、西田尚美、中村 蒼、土屋太鳳■鑑賞日 10月11日(日)■劇場  T...
映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」 (FREE TIME)
映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」を鑑賞しました。
『図書館戦争 THE LAST MISSION』 (beatitude)
近未来の日本。国家による思想検閲やメディア規制が広まるのに対抗し、読書の自由を守るために図書館の自衛組織・図書隊が結成される。読みたい本を取り上げられそうになったところを図書隊隊員に助けてもらった笠原郁(榮倉奈々)は、その隊員に憧れ自ら図書隊に入隊。特殊...
図書館戦争 THE LAST MISSION (C’est joli ここちいい毎日を♪)
図書館戦争 THE LAST MISSION '15:日本 ◆監督:佐藤信介「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」「図書館戦争」 ◆主演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、土屋太鳳、松坂桃李、中村蒼、石坂浩二、相島一之、栗山千明 ◆STORY◆近未来の日...
図書館戦争 THE LAST MISSION (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2015/10/10公開 日本 120分監督:佐藤信介出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、土屋太鳳、中村蒼、相島一之、児玉清、松坂桃李、栗山千明、石坂浩二 守り抜く。すべての希望を。 Story:年号が昭和から正化になってから33年、関東図書隊...
「図書館戦争 THE LAST MISSION」 表現の自由を守るために (はらやんの映画徒然草)
2013年に公開された「図書館戦争」の続編になります。 原作は何作にも及ぶシリー
「図書館戦争 THE LAST MISSION」 (ゆっくり歩こ。)
TOHOシネマズのチケットが期限きてたので何か観なくては!と でもぜひ観たいってやつがなく・・・ 「図書館戦争」前作はなかなか良かったのですが出演者に惹かれなくて行かないつもりでした でも評価が良い!   まぁタダだし~ ってことで観てみました 何だか...
「図書館戦争 THE LAST MISSION」 (ここなつ映画レビュー)
「図書館戦争」の続編が作られている、というニュースが届いた時から、次男はその公開を指折り数えて待っていた。「図書館戦争」観てぇ~!の気分である。1年近くその気分を持続したまま鑑賞。期待していた内容であった。この世界観に理解・共感できるなら、引き込まれる...
図書館戦争 THE LAST MISSION (だらだら無気力ブログ!)
誰も死なない優しい世界。
図書館戦争 THE LAST MISSION (Fine, Peace!)
実写でラストになるんでしょう、まとめ方がハンパないっていうか、県展と革命篇をまぜこぜにしちゃったのね。 友達とふたり、原作に思い入れが強いせいで、映画の設定には残念さを感じております。 が、仕方ないのかなあ。 たとえ、革命篇があったとしても、大阪でロケ....
図書館戦争 THE LAST MISSION (ひつじ庵)
これ観てきました 前作がなかなかおもしろかったので(過去記事) ツッコミどころは多少ありますが そこは映画、フィクションの絵空事 こちらもけっこう楽しめましたョ それにしても榮倉奈々はやっぱ デカっ あ、そーそー 平日のモーニング だったので ...
「図書館戦争 THE LAST MISSION」前作より更に増し増し(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[図書館戦争] ブログ村キーワード  前作から2年半。遂に待望の新作公開!「図書館戦争 THE LAST MISSION」(東宝)。キャスト、スタッフともに再結集。パラレルワールドの日本を舞台に、恋も戦闘もスケールUPして描かれています。  国家の検閲に対抗し「本を読む自...