銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海

2014年03月05日 21時13分25秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS
2013年
アメリカ
106分
アドベンチャー/ファンタジー
劇場公開(2013/11/01)



監督:
トール・フロイデンタール
『グレッグのダメ日記』
製作総指揮:
クリス・コロンバス
出演:
ローガン・ラーマンパーシー・ジャクソン
アレクサンドラ・ダダリオアナベス・チェイス
ブランドン・T・ジャクソングローバー
ジェイク・アベルルーク
ダグラス・スミスタイソン
スタンリー・トゥッチミスターD



<ストーリー>
海神ポセイドンと人間との間に生まれた半神の少年・パーシーが、金の羊毛を求めて仲間と共に危険な魔物が待ち受ける“魔の海”へと乗り出す。

世界は<ギリシャ神話>に飲み込まれる

-感想-

まゆゆ死亡。。。
しかし直ぐに蘇生。

良かったんじゃね?まゆゆ。
あ、AKBの渡辺麻友ちゃんの事ね。
今回ヒロインの声を吹き替えしてたんだけど、以前同じ様にハリウッド映画の吹き替えをし、袋叩きにされた元AKBの麻里子様と比べちゃいかんだろうし、比べる方がおかしいって、そもそもまゆゆはこれまでもアニメの声優もしてた位だから、それなりの実績がある訳でして、そりゃあ上手くきちんと仕事をこなせるわなぁと私の中では高い評価です。
映像の中に違和感無くまゆゆの声が馴染んでいて、作品を潰しているってな事は全く無かったです。

ふなっしーも芸達者だよね。
彼?も今回がハリウッドデヴュー。
ちょっとだけの声出演だったけど何ら問題無く聞けました。
けど、まんまふなっしーだったってのは否めないけど(笑)
吹き替えしたキャラクターにふなっしーの独特な声がマッチしてたんだろうね。
これが誰かの人間の声だったらかなり可笑しな事になっていたかも。

で、前作から3年経っての続編となった本作だけれども、なんだか普通。
何故に1作目と同じくクリス・コロンバスが監督しなかったんだ!って思いたくなる位に普通で、これといった印象に残る様な見せ場が無い。
どのシーンもそうだけど、やけにあっさりしているんだよねぇ。
初めに書いたまゆゆが死ぬ件も然り。
死亡から蘇生までが早すぎて感動もへったくれもあったものじゃない。

蘇った巨神が大暴れする終盤なんて、もっと長く白熱した戦いを見せてもいいだろうに

ラスボス弱っww

で終わっちまった。

色々と詰め込み過ぎたのか、それとも手を抜きすぎたのか。
脚本が悪いとも言えるし演出が悪いとも言えるし、うーん・・・どっちつかずな感じだけど、兎にも角にも前作で味わえた冒険的ワクワク感が今作はかなり薄くなっていたような気がする。

終わり方からすると次作もありそうだけど、監督は変えて欲しいなぁ。
コロンバスみたく、アドベンチャーの醍醐味を心得ている監督にしてくれないと、こういう映画は肝心な盛り上がりが損なわれてしまって、面白くなるものが面白く無くなっちゃうからさぁ、その辺しっかりと監督選びして貰いたいやね。
1作目が結構好きだった者としては特にそう思う。

評価:★★★
14/03/05DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-03-05
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010)』(第1作)
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海(2013)』(第2作)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランザム7000 | トップ | 天使の処刑人 バイオレット... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (yukarin)
2014-03-06 12:52:19
渡辺麻友さんの吹替えは良かったんですね!
違和感なくきければタレントもOKなんですけど。

私は今回のほうが楽しめたかな。
でも続編ものは同じ監督でやってほしいですね。
雰囲気が変りますもんね
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2014-03-06 21:38:23
こんばんは!
コメントありがとうございます。

基本、タレント吹き替えはNGなんですけど、まゆゆはこれまでも声優としての実績があったので、今回も特に不安を抱かず観たのですが、あぁやっぱり上手いな、と思いました。

出来れば2作目もコロンバス監督で撮って欲しかったです。
なんか前作にあったワクワク感が薄くなってしまって自分的には残念でした。
こんにちは (maki)
2014-03-09 09:31:39
前作ほどの面白さは私も感じなかったですけど、
まあ、ふつーに見れる作品にはなっていたかなと。
ただこの監督さんグレッグダメ日記とかワンコのバディーズとかを普段撮ってる方だったんですね
そう考えると健闘したほうだなあと(笑)
>makiさんへ (ヒロ之)
2014-03-09 14:58:00
こんにちは!
前作が自分的には凄く面白かったので期待してたんですが、なんか余り盛り上がる事も無く終わっちゃったのでちょっとガッカリでした。
まぁ確かに普段、ああいう映画を撮っていた人だというのを考えると、彼なりに頑張って撮ったんじゃないかなぁとは思いますが、逆にもっと他の監督でも良かったんじゃないかなぁとも思います。
Unknown (シグルド)
2014-07-23 04:29:13
いうほど冒険してませんよねぇ?
謎解きと言えるほどの謎解きもなかったし。
4つの数字が緯度経度とは思わんかったですがww

バトルシーンがひっじょーに控えめだったのが問題かなー
キュプロクプスの弟タイソンが今作のお気に入りw
純朴でいいヤツじゃないかww
オマケに火属性無効・水属性吸収とか優秀すぎるぞww

次回作あるなら特性活かして大暴れしてもらいたいなw
>シグルドさんへ (ヒロ之)
2014-07-24 01:18:57
こんばんは!
コメントありがとうございます。

前作と比べると全然冒険映画になってないです。
単に流れに乗って移動しているだけのストーリーなんですよねぇ。

キャラクターそれぞれは良いとは思うんですよ。
ただストーリーが弱すぎたのと、ラスボスも弱すぎたのが問題かと。

アドベンチャー映画と銘打っているからには、それ相当の迫力と興奮を味わえる冒険映画に作り上げてほしかったですね。
前作は優秀でしたが、今回は少し残念な感じでした。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
リック・リオーダンの<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>シリーズの2作目『魔界の冒険』の映画化作品で、前作の監督クリス・コロンバスは製作総指揮にまわり、トール・フロイデンタールがメガホンを取った。ローガン・ラーマン、ブランドン・T・ジャクソン、ア...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」  わかりやすい冒険ファンタジー (はらやんの映画徒然草)
前作は劇場では観ずにDVDで観賞しましたが、今回は劇場で。 とは言っても積極的に
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海/ローガン・ラーマン (カノンな日々)
リック・リオーダンの人気ノベルを原作にしてギリシャ神話の神と人間との間に生まれた半神(ハーフゴッド)の少年、パーシー・ジャクソンが繰り広げる冒険劇を描いたアクション・フ ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 『アメリカン・パイパイパイ!』の時間が合わず本作をチョイス。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海 (3D吹替版)  監督/トール・フロイデンタール (西京極 紫の館)
【出演】  ローガン・ラーマン (声:宮野真守)  ブランドン・T・ジャクソン (声:林 勇)  アレクサンドラ・ダダリオ (声:渡辺麻友)  ダグラス・スミス (声:木村良平) 【ストーリー】 ギリシャ神話でも知られる海の神ポセイドンと人間の母の間に生まれ...
[映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆前作を見ていたハズなのだが、あんまし覚えていない。  主人公がポセイドンの落胤で、水にずーっと潜っていられるのと、ゼウスやポセイドンが気楽に人間界で過ごしているのが面白かった記憶がある。  同時期に公開されていた『インモータルズ』や『魔法使いの弟子』...
劇場鑑賞「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海」 (日々“是”精進! ver.F)
パーシーに弟が出来ました… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311020001/ [CD]O.S.T. サウンドトラック/PERCY JACKSON : SEA OF MONSTERS【輸入盤】価格:1,751円(税込、送料別) 【送料無料】パーシー・ジャ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS】 2013/11/01公開 アメリカ 106分監督:トール・フロイデンタール出演:ローガン・ラーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイク・アベル、ダグラス・スミス、スタンリー・トゥッチ 世界は<ギリシャ神話...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海 ★★★ (パピとママ映画のblog)
人間と海神ポセイドンの血を引く「半神半人(デミゴッド)」の少年パーシー・ジャクソンの活躍を描いたファンタジー「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(2010)の続編。封印された先代の神々の王クロノスの復活を阻止するため、パーシーは魔の海に隠された黄金の...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』('13初鑑賞94・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 11月2日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:35の回を鑑賞。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (だらだら無気力ブログ!)
普通に面白かったけど、続編出来た頃には綺麗さっぱり忘れてるだろうな。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (ダイターンクラッシュ!!)
2013年11月20日(水) 20:20~ TOHOシネマズ川崎7 料金:300円(フリーパスポート+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 ふなっしーは、出ていません。 『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』公式サイト フリーパスポート16本目。 まゆゆは、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (いやいやえん)
あれ?前作と設定で違う部分がある…。なんだか変…と思ったら、監督が違うのね! パーシーは見事に大人になりました。前作から3年。子供の3年は短いっしょ。 あと思うところはまたAKBの吹き替えかよ!ってところなんですが…「声優」という職業があるのになんで...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』を吹き替えで観てきた!? (映画観たよ(^^))
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』を観てきました。 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海 - 映画.com 今回昼間に吹き替えで鑑賞。んなもんで、家族連れやら老夫婦やら老若男女さまざまでした。 前作が私のギリシャ神話マイブーム時代に観...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (とりあえず、コメントです)
神と人間の間に生まれた“ハーフゴッド”の少年の活躍を描くファンタジーの第2弾です。 昨年の公開時に見逃していたので、DVDでチャレンジしてみました。 遊園地みたいな楽しい乗り物やアイテムがどんどん登場してワクワク楽しめる作品でした~
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海 (愛猫レオンとシネマな毎日)
海神ポセイドンと人間との間に生まれた半神(ハーフゴッド)パーシー・ジャクソンの 冒険を描く、シリーズ第2弾。 今回の舞台は、海。 父親が海神ポセイドンのパーシー・ジャクソンにとっては、絶好の場所となります。 前作よりも迫力がありました!面白かったです! ...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2013年  上映メディア:劇場未公開  制作国:アメリカ  上映時間:106分  原題:PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS  配給:20世紀フォックス  監督:トール・フロイデンタール  主演:ローガン・ラーマン      アレクサン...