銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

デンジャラス・ラン

2012年12月19日 20時32分30秒 | 洋画サスペンス
SAFE HOUSE/12年/米/115分/サスペンス・アクション/PG12/劇場公開(2012/09/07)
-監督-
ダニエル・エスピノーサ
-製作総指揮-
デンゼル・ワシントン

-出演-
デンゼル・ワシントン『アンストッパブル』・・・トビン・フロスト
ライアン・レイノルズ『グリーン・ランタン』・・・マット・ウェストン
ヴェラ・ファーミガ『ミッション:8ミニッツ』・・・キャサリン・リンクレーター
ブレンダン・グリーソン『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』・・・デヴィッド・バーロー
サム・シェパード『7デイズ』・・・ハーラン・ホイットフォード
ルーベン・ブラデス『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』・・・カルロス・ヴィラル
ノラ・アルネゼデール・・・アナ・モロー
ロバート・パトリック『ヤギと男と男と壁と』・・・ダニエル・キーファー
<ストーリー>
新米CIAのマットと、世界から命を狙われる犯罪者にして元CIA最強のエージェント・フロストの逃亡劇をスリリングに描く。

お前は悪魔と逃げている

<感想>

アクションシーンが滅茶苦茶激しい。
特にカーチェイスの中での銃撃戦なりクラッシュなりが豪快で圧倒されてしまう。
ここが一番の観てくれポイントでしょう。

お話自体は飛び抜けたものがなく、何度と無く観た事があるようなものなので特に面白さを感じさせなかった。

作り込まれた数々のアクションシーンは目一杯楽しむ事は可能。
うん、そこは保証しちゃいます。

むさ苦しい髪型をしたデンゼル・ワシントンには違和感を覚えたが、バリカンでばっさり髪髭を剃り落としたら何時ものデンゼル・ワシントンに戻って、そこからは何も思わずに観れました。
かなり中盤までの彼の風貌は似合わなさ過ぎたからね。
で、やっぱり名優だな、と。
表情の作り方とか流石だなって思う。
その演技力を最大に発揮していたのがライアン・レイノルズが見守る中での本当の意味でのお別れなシーンだろうな。
あそこは上手すぎてゾワゾワッてなったなぁ。

アクションとデンゼル・ワシントン。
この二つが見所。

オフィシャル・サイト(日本語)

評価:★★★
12/12/19DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村
レンタル開始日:2012-12-19
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘッドハンター | トップ | バイオハザードV:リトリビ... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB &コメントありがとうございました (morkohsonimap )
2012-12-19 23:07:55
そうですねカーチェイスが見ごたえある映画でした
普段セイフハウスの管理人が窮地で人知れぬ力量を見せるって
CIAは末端まで人材豊富ってことの表れでしょうか

今日DVD発売日だったのですねぇ
「アベンジャーズ」と「バイオハザード」はBlu-ray予約してましたが、この映画どっかに置いて来てました
半年後に廉価版のBlu-rayがでたらコレクションの一つに加えればいいかな
どうせ積んどくだけだし
スピード感と既視感 (KGR)
2012-12-20 00:36:08
スピード感はありました。
ただ全体の構図が単純で、設定も展開も既視感いっぱい。
細かいエピは面白かったんですが、とどのつまり役者の技量に頼り過ぎ。

ラストのマスコミリークも甘過ぎ。
中国漁船衝突の動画リークもマスコミに無視された、あれが現実。
こんにちは♪ (yukarin)
2012-12-20 12:57:58
もうアクションシーンくらいしか覚えてないですね^^;
内容もどこかで観たような感じだったし、キャストは悪くなかったんですけどね普通でした。
これは...。 (ミス・マープル)
2012-12-20 13:11:52
劇場へ行こうか迷った映画ですが、レビューを読んでいたら、ヒロ之さんのおっしゃるような「どこかで見たようなストーリー」と書いている人が多かったので、DVD待ちにしました。そっかー。スピード感はあるんですね。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2012-12-20 21:56:38
コメント&TB有難うございます。

物語はどこぞで観たようで大して面白くなかったのですが、アクションシーンは楽しませてもらいました。
CIAの職員は例え窓際族でも、こういう状況に陥ったら得体の知れない力を発揮するんでしょうね。
恐ろしい組織です。

『バイオV』も『アベンジャース』も無事レンタルゲットできました。
レヴューは追々書いていきます。
『バイオV』は面白かったなぁ。
>KGRさんへ (ヒロ之)
2012-12-20 22:01:12
こんばんは!
コメント有難うございます。

テンポは良く感じました。
この手の作品にしては全くダレませんでしたから。
ただ仰るように全体的に単純なんですよねぇ。
役者の演技に頼っていなかったら、相当つまんない作品になっていたかもしれません。

マスコミに関しては同感です。
真実を公表しようとしないマスコミはただのマスゴミですよ。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-12-20 22:02:38
こんばんは!

在り来たりの内容なので、こういうのは直ぐに忘れてしまいそうです。
キャストが良かっただけに勿体無い作品だなとは思いますね。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2012-12-20 22:05:28
こんばんは!
コメント有難うございます。

ストーリー自体は何処かでみたようなものなので新鮮味はなかったです。
ただアクションシーンは頑張っていたので、そこは楽しめるとは思いますよ。
テンポも良いし、デンゼルの演技も絶妙ですが、全体的には地味でそんなに印象には残らない感じはしました。
Unknown (カズ)
2012-12-21 21:21:53
フロストの殺害行動の基準がわからないですよね
アクションシーン以外 見所なしですよね・・・・
>カズさんへ (ヒロ之)
2012-12-22 01:26:21
こんばんは!
コメント有難うございます。

仰る通りですねぇ。
確かに基準そのものが解らないです。
全体的なストーリーと、細かい部分が雑な感じがします。
なんかアクションシーンだけ力を入れましたみたいなそんな作品でした。
Unknown (pu-ko)
2012-12-26 09:55:22
これは記事書いてないけど観ました。
カーアクションはなかなかの迫力でしたね。
デンゼルさんやっぱり上手い。
髪型ねw やっぱりデンゼルさんはスッキリ精悍な方が似合いますね。
個人的にはレイノルズが意外に良かった。
>pu-koさんへ (ヒロ之)
2012-12-27 20:41:11
こんばんは!
コメント有難うございます。
デンゼルの演技力は流石だなと思わされました。
存在感を存分に示してくれていましたね。
アクションシーンは凄く良かったのですが、内容が薄いです。
なもんで直ぐに忘れてしまいそう^^;
こんばんわ (mia☆mia)
2012-12-28 17:58:19
まだ感想文はUPしてませんが、先日見ましたぁ。

ありがちな内容ですが、安心して見られましたね。
黒幕がだれか、とかもう絶対わかっちゃうけど

デンゼルの存在感、演技力は圧巻ですね。
それに年とらへん、全く。それがすごい。

スピード感があって退屈しない作品でした。

本年はお世話になりました。
急に押しかけだしてすみません。
来年も押しかけますが、宜しくおねがいいたします。

>mia☆miaさんへ (ヒロ之)
2012-12-28 23:39:13
こんばんは!

そうですね
どこぞで観たような内容でしたが、安心して観れる作品でした。
これはもう中身よりも、デンゼルの演技と派手なアクションを楽しむだけの作品なのかもしれません。
デンゼルの存在感は流石のものを感じさせられましたし、アクションの凄さにはワクワクとさせられるものもありました。

これにもっと斬新なストーリーが備わっていれば、もっと面白く見れたかもしれませんし、評価もだいぶん変わったんじゃないかなぁって思います。

こちらこそ大変お世話になりました。
色々と楽しいお話が出来て嬉しかったです。
来年も是非とも宜しくお願いいたします
よいお年を。
今晩は☆★ (mezzotint)
2012-12-30 19:16:37
ヒロ之さん

今晩は☆彡
お邪魔するのが遅くなりすみません。
デンゼルが悪役だと期待していたのですが、
結果的にはやっぱり良い人だったので、、、。
ちょいと肩透しを喰らってしまったのがとても印象的
でしたね。
凄いテンポが早いのでわけが分からなくなってしまい
そのあたりがとても残念でもありました。
さて今年も後わずか。一年間大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
良いお年をお迎え下さいませ♪
>mezzotintさんへ (ヒロ之)
2012-12-31 14:24:49
こんにちは!
コメント有難うございます。
デンゼルさんは真の悪役ってのは余り似合わないのかもしれませんね。
もうちょっと斬新なストーリーならもっと楽しめたのかもしれませんが、デンゼルさんの演技に魅せられた作品ではありました。
今年も残り一日になりました。
一年ってのは早いものです。
こちらこそお世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
よいお年を!
悪じゃない・・・・ (せつら)
2013-01-13 23:26:15
こちらもおじゃまします。

悪いデンゼル・ワシントンと謳っていたので楽しみにしてたけど
中途半端な立ちいちでしたね、ライアン・レイノルズも華がなく
デンゼルさんの実力は発揮されていたけど映画としてはいまいちでした
最後もお約束だし、でもヴェラ・ファーミガさんが出演されていたので
見てよかったです
>せつらさんへ (ヒロ之)
2013-01-15 00:09:16
コメント有難うございます。

デンゼルさんには真の悪党てのは演出し難いのでしょうか。
どうしても今までの作品で善良な役が多かったですから、この作品でもその感じが薄っすらと出ていました。
でも、演技をさせると流石のうま味を発揮する役者さんではあります。
ライアンが影になっちゃうくらい、デンゼルの演技の方が勝っていました。
話はそれほど面白くなかったし、大して印象にも残らないのですが、デンゼルの演技力でなんとか最後まで観させられたという感じはありました。
Unknown (タケヤ)
2013-01-20 07:05:23
皆さんあまり面白いと感じなかった
んですね(泣)

僕としては結構、イケたんだけどなあ。
まあ言われれば通の人達からしたら
ひねりは弱いか(笑)

僕はアクションとデンゼルの存在が
すごく良かったです。(あ、同じですね(笑))
こんにちは (maki)
2013-01-20 10:04:36
デンゼル・ワシントンの圧倒的な存在感
それにつきますね
そこからするとライアンの薄めの顔立ちは、いかにも
「新米」を強調していてなかなかバランスも良かったと思います
でもこれ、トビン・フロスト役がデンゼルじゃなかったら、
あんまり面白くない作品になっちゃってたもかもなぁ
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2013-01-20 14:25:17
こんにちは!
コメント有難うございます。

在り来たりなストーリー展開だったことで、面白くないと感じるものはありました。

なんかこの作品はデンゼルあってのものだと思います。
彼が出ていなかったらもっと記憶に残らない作品になっていたかも。。。
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-01-20 14:39:28
こんちは!

デンゼルさんは流石の演技力だなぁって。
その存在力の見せ付け方に見事さを感じさせられました。
ライアンも良かったんですけどね。
でもデンゼルさんと並ぶと影が薄くなっちゃってました。
それだけオーラの輝きが違ってたんでしょうね。
確かにデンゼルあっての本作だと思いました。
話的にはそんなに面白くなかったですし^^;

あわせて読む

37 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
デンジャラス・ラン~今も「遠い夜明け」 (佐藤秀の徒然幻視録)
君はよく頑張った。後は任せてくれ 公式サイト。原題:Safe House(スパイの隠れ家)。デンゼル・ワシントン製作総指揮・主演、ダニエル・エスピノーサ監督、ライアン・レイノルズ、ベラ ...
『デンジャラス・ラン』 2012年8月1日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『デンジャラス・ラン』 を試写会で鑑賞しました。 邦題:デンジャラス・ラン 原題:safehouse どうして全然違うタイトルになるんだろう(笑) 【ストーリー】  36か国で指名手配中の元CIAの腕利きエージェントであるトビン(デンゼル・ワシントン)は、南アフリカのC...
デンジャラス・ラン (とりあえず、コメントです)
デンゼル・ワシントン&ライアン・レイノルズ主演のサスペンス・アクションです。 真ん中にデンゼル・ワシントンがドーンと載っているチラシしか観たことがなくて、 どんな作品なのだろうと気になっていました。 南アフリカを舞台にハードなアクションが繰り広げられるド...
デンジャラス・ラン (映画的・絵画的・音楽的)
 『デンジャラス・ラン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)『アンストッパブル』のデンゼル・ワシントンと『リミット』のライアン・レイノルズが出演するというので、映画館に行ってみました。  物語は、まず、南アフリカのケープタウンに設けられているCIAのSafe H...
映画「デンジャラス・ラン」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 試写会の客入りは一階席は満席、二階席は9割くらい。今回私は映画レビューサイトCOCOさんに招待された。
デンジャラス・ラン (538ねん。)
9月第二週公開の映画で見たいと思えるのは 結構沢山あって、日程調整をどうしようか悩まされる レンタルも見たいのが沢山で、思案投げ首の嬉しい悲鳴ですが フジの映画には絶対踊らされないけど ってことで「デンジャラス・ラン」を日比谷で見て来ました。 大変面白うご....
デンジャラス・ラン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) ひとことでCIAといっても、こんな地味な仕事もあるんですね(笑)
デンジャラス・ラン (あーうぃ だにぇっと)
デンジャラス・ラン@よみうりホール
デンジャラス・ラン (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Safe Houseクチコミを見る新米CIAが悪党と共に逃避行を繰り広げる異色のアクション「デンジャラス・ラン」。クールな悪役を演じるデンゼル・ワシントンがさすがの存在感だ。南アフ ...
スニーク・プレビュー「デンジャラス・ラン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/6/21、東宝東和試写室。 ここは2009年以来。 前回は「ワルキューレ」だったかな。(「チェンジリング」でした) 開始直前まで映画のタイトルは明かされていなかったが、 上映時間などから「デンジャラス・ラン」と予想していた。 スニーク・プレビュー....
デンジャラス・ラン (晴れたらいいね~)
悪そうなデンゼルさんな映画。相対するのは、ライアン・レイノルズ。また、スパイもんかぁ…と思いながらも、ノンストップアクションを楽しんだ。CIAの話ながら、舞台は南アフリカ ...
映画 :デンジャラス・ラン Safe House 「極悪」南ア ケープタウンで炸裂するお勧めの猛烈アクション! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まず いい! のが原題。 Safe House セーフ・ハウスというのは、CIAが密かに用意している尋問などの秘密任務のための「秘密基地」。 主人公はその肝腎のセーフ・ハウスの管理人をしている、のだが、事件に巻き込まれ 逃げ回ることに。 そして皮肉なことに、そのセー....
劇場鑑賞「デンジャラス・ラン」 (日々“是”精進! ver.F)
新米職員成長物語… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209080002/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安...
『デンジャラス・ラン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「デンジャラス・ラン」□監督 ダニエル・エスピノーサ □脚本 デヴィッド・グッゲンハイム □キャスト デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ■鑑賞日 9月9日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyaz...
デンジャラス・ラン (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SAFE HOUSE】 2012/09/07公開 アメリカ PG12 115分監督:ダニエル・エスピノーサ出演:デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード、ルーベン・ブラデス、ノラ・アルネゼデール、ロバート・パトリッ....
隠れ家~『デンジェラス・ラン』 (真紅のthinkingdays)
 SAFE HOUSE  アメリカ人青年マット・ウェストン(ライアン・レイノルズ)は、CIAの極秘施設 「隠れ家」 の「客室係」 として、不本意ながら南アフリカのケープタウンに 配属されてい...
デンジャラス・ラン (キノ2)
★ネタバレ注意★  ダニエル・エスピノーサ監督、デンゼル・ワシントン主演(?)作。  デンゼル・ワシントンのサスペンスアクションとあれば、監督はトニー・スコット! という刷り込みができちゃってたので、この映画もなんとなくトニスコ監督の新作を観るよう...
デンジャラス・ラン / Safe House (勝手に映画評)
36カ国の指名手配犯トビン・フロスト=デンゼル・ワシントン。“悪役”のデンゼル・ワシントンが見られます。 舞台は南アフリカのケープタウン。南アフリカと言う事で思い出すのが『インビクタス/負けざる者たち』や『第9地区』。『インビクタス/負けざる者たち』『第9...
デンジャラス・ラン (こんな映画見ました~)
『デンジャラス・ラン』---SAFE HOUSE---2012年(アメリカ)監督: ダニエル・エスピノーサ 出演: デンゼル・ワシントン 、ライアン・レイノルズ 、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード CIAの新米職員が、正体不明の武装集...
「デンジャラス・ラン」 こだわっていたのはリアリティかな? (はらやんの映画徒然草)
長く姿を消していた元CIAの伝説のスパイがケープタウンに姿を現した。 そして彼を
[映画『デンジャラス・ラン』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・元CIAの敏腕凄腕諜報員であったが、国家機密を敵国に売りさばく世界的な犯罪者となった男が、  南アフリカはケープタウンの米領事館に保護を求めて現われる。  男は、その心理学的な見地による話術でどんな相手も懐柔・篭絡し、また、暗殺の腕も超一流・・...
デンジャラス・ラン (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞デンジャラス・ラン/SAFE HOUSE 2012年/アメリカ/115分 監督: ダニエル・エスピノーサ 出演: デンゼル・ワシントン/ライアン・レイノルズ/ヴェラ・ファーミガ/ブレンダン・グリー...
『デンジャラス・ラン』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: SAFE HOUSE 監督: ダニエル・エスピノーサ 出演: デンゼル・ワシントン 、ライアン・レイノルズ 、ヴェラ・ファーミガ 試写会場: よみうりホール 公式サイトはこちら。(2012年9月7日公開) 映画レビューサイト・cocoさんのご招待で行って来ました。い....
デンジャラス・ラン (心のままに映画の風景)
南アフリカにあるCIAの極秘施設“隠れ家(セーフハウス)”の管理を任された新米職員のマット(ライアン・レイノルズ)は、退屈な仕事に不満を募らせていた。 ある日、36か国で指名手配中の元CIAエージェント...
デンジャラス・ラン  Safe House (映画の話でコーヒーブレイク)
映画館で予告編を見て気になっていた本作、JALの飛行機の中で鑑賞しました。 画面が小さいのが残念ですが、アクション・バトル満載で最後まで惹きつけられました。 デンゼル・ワシントンとライアン・レイノルズ主演です。 前半、白髪交じりの長めの髪に髭で登場したデン....
[映画『デンジャラス・ラン』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・元CIAの敏腕凄腕諜報員であったが、国家機密を敵国に売りさばく世界的な犯罪者となった男が、  南アフリカはケープタウンの米領事館に保護を求めて現われる。  男は、その心理学的な見地による話術でどんな相手も懐柔・篭絡し、また、暗殺の腕も超一流・・...
デンジャラス・ラン (ダイターンクラッシュ!!)
2012年9月17日(月) 18:45~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(フリーパスポート) 『デンジャラス・ラン』公式サイト フリーパスポート11本目。 組織に裏切られるエージェントというありがちな内容で、サスペンスもアクションも目立つものは無い。 ...
デンジャラス・ラン (Memoirs_of_dai)
トビンの凄さ描写がいま一つ 【Story】 36か国で指名手配中の元CIAの腕利きエージェントのトビン(デンゼル・ワシントン)は、南アフリカのCIAのアジトに連れてこられる。彼が身柄を拘束されると、鉄...
デンジャラス・ラン (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:アクション映画全般「デンジャラス・ラン」原題:safe house監督:ダニエル・エスピノーサ2012年   アメリカ映画   115分  PG-12キャスト:デンゼル・ワシントン     ライアン・レイノルズ     ヴェラ・ファーミガ     ブレンダン・...
映画『デンジャラス・ラン』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-75.デンジャラス・ラン■原題:Safe House■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:松浦美奈■観賞日:9月17日、新宿バルト9(新宿三丁目) □監督:ダニエル・エスピノーサ◆デンゼル・ワシントン(トビン・フロスト)◆ライアン・レイノ...
デンジャラス・ラン(2012)◇◆SAFE HOUSE (銅版画制作の日々)
 お前は悪魔と逃げている 好き度: 50点 MOVIX京都にて鑑賞。  時間が上手くあったので鑑賞することにしました。えぇ~デンゼル、悪魔?一応そういうふれこみのようですが、どうみても彼はそんな悪には見えないよね。 ところで共演のライアン・レイノルズはどう....
★デンジャラス・ラン(2012)★ (Cinema Collection 2)
SAFE HOUSE お前は悪魔と逃げている メディア 映画 上映時間 115分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2012/09/07 ジャンル サスペンス/アクション 映倫 PG12 【解説】 CIAの新米職員が、正体不明の武装集団に狙われた 元CIA凄...
『デンジャラス・ラン』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:106分  原題:SAFE HOUSE  配給:ジェネオン・エンターテイメント  監督:ダニエル・エスピノーサ  主演:デンゼル・ワシントン      ライアン・レ...
映画『デンジャラス・ラン』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-75.デンジャラス・ラン■原題:Safe House■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:松浦美奈■観賞日:9月17日、新宿バルト9(新宿三丁目) □監督:ダニエル・エスピノーサ◆デンゼル・ワシントン(トビン・フロスト)◆ライアン・レイノ...
デンジャラス・ラン (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 南アフリカの米国領事館に、一人の男が出頭した。彼はかつてCIAの 中でも屈指の腕を持つ伝説のエージェントでありながら敵国に機密情 報を流したとされる、36ヶ国で指名手配を受けた世界的犯罪者トビン・ フロスト(デンゼル・ワシントン)。CIAの隠れ家に連...
デンジャラス・ラン (いやいやえん)
安心のデンゼル・ワシントン。でももじゃもじゃ。 物語は、新米のCIAエージェントと元CIAの収監者が、安全なはずの「Safe House」から正体不明の暗殺者たちから身を守るために逃行するというまさにデンジャラス・ラン。 しかし南アフリカという舞台は新鮮ですが、ス...
【映画】デンジャラス・ラン…この映画は2013年のはじめに観たのだけど今更記事にした結果…。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
年も暮れです 今年は…特に後半は…仕事が忙しくて大変でした 今月は残業が…まぁ最近の我が社の中では、結構凄い時間数になってしまい、体的にも結構まいってしまいました。12月の週末は寝てた記憶しか無いなぁ そんな中での近況ですが… 2013年12月28日(土曜日)は...