銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

るろうに剣心

2012年12月29日 14時27分02秒 | 邦画アクション
12年/日本/134分/時代劇アクション/劇場公開(2012/08/25)
-監督-
大友啓史
-原作-
和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』
-脚本-
大友啓史
-主題歌-
ONE OK ROCK『The Beginning』

-出演-
佐藤健『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』・・・緋村剣心
武井咲『愛と誠』・・・神谷薫
吉川晃司・・・鵜堂刃衛
蒼井優『百万円と苦虫女』・・・高荷恵
青木崇高『一命』・・・相楽左之助
綾野剛『うさぎドロップ』・・・外印
須藤元気『フライ,ダディ,フライ』・・・戌亥番神
田中偉登・・・明神弥彦
斎藤洋介『うさぎドロップ』・・・浦村署長
平田薫『アヒルと鴨のコインロッカー』・・・関原妙
永野芽郁『私の優しくない先輩』・・・三条燕
平山祐介『ワイルド7』・・・我荒・兄
深水元基『恋の罪』・・・我荒・弟
奥田瑛二『GOEMON』・・・山県有朋
江口洋介『GOEMON』・・・斎藤一
香川照之『カイジ2~人生奪回ゲーム~』・・・武田観柳
<ストーリー>
幕末に名を馳せた最強の暗殺者“人斬り抜刀斎”。緋村剣心と名を変え流浪の旅を続けていた彼は、偶然助けた神谷薫の道場に居候することに。

かならず、帰る。

<感想>

ジャンプコミックスやね確か。
原作の漫画は読んだことないです。
連載されてた頃はジャンプ熱冷めてたからねぇ。

あのね。
本当の事を書くと武井咲ちゃん観たさで借りたんだよね。
うん、可愛いよ。
でもね、自分の中では早乙女愛の印象が頭から抜けていないんだろうね。
あそこまで猛烈な可愛さを感じられなかった。
けど自然と守ってあげたくなる魅力さは抱かされたかな。
だからか剣心が薫の為に今一度‘人斬りと化す’所は鳥肌が立つものはあった。

カッコイイじゃねぇかよ剣心!!

ってね。
いや、これ冗談抜きにして男の私が惚れちゃう位に剣心がカッコイイのよ。
佐藤健っていうの?
あんま知らない役者だけど、このキャスティングは大ハマリでしょう。
普段は「おろ?」とか言って何処か腑抜け侍みたいだけど、ここ一番の時は漢の顔になる。
そのキリッとした顔つきがまた好いんだわ。
同性でも好感抱くのだから異性の方々はもっとデレデレだったんじゃないですか?
佐藤健あってのるろうに剣心と言っても過言ではないだろうね。

他の役者も良かったですよ。
香川照之の安定したオーバーリアクションキャラ。
吉川晃司の人を人と見ず問答無用に斬り殺しまくる鬼キャラ。

演じれる役者が揃うと、自ずと作品も出来が良くなりますなぁ。

それに話題にもなった殺陣シーン。
これがもう恐ろしい位にスピード感と力強さがあってカッコイイ画になってるんだなぁ。
ダイナミックな演出がピリッと効いていて、邦画にしては見応えあるアクション作品になっていました。

なんか‘カッコイイ’ばかり書いちゃいましたが、本当にあれこれがカッコイイんだもんよ、仕方がない(笑)
ただ、カッコイイ作品である事には違いないが、それを思うのは観ている間だけで、不思議と観終わった後は冷静にいられたってのが少し残念。

原作ファンじゃないってのが原因かも。

興奮を何日も引きずるような、もう一度観たくなる様な、それ位のインパクトが物語性も含め全体的にもっと詰め込まれていたらまだまだ評価は変わっていたかもしれない。

オフィシャル・サイト

関連作:
『るろうに剣心(2012)』(正編)
『るろうに剣心 京都大火編(2014)』(続編第1部)
『るろうに剣心 伝説の最期編(2014)』(続編第2部)

評価:★★★☆
12/12/28DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村
レンタル開始日:2012-12-26
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スピーシーズXXXXXX ... | トップ | 2012年下半期レンタル作... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB&コメントありがとうございます。 (morkohsonimap )
2012-12-29 21:32:31
それなりに良くできた映画でした。
原作漫画知らなくても楽しめるし
佐藤クンの剣心がこれほどとは思いませんでした

そうですね武井咲さんは「愛と誠」の方がキュートだったかなぁ
しかし、今はこれでもよいですが、大人になったときにどう脱皮できるかでしょうねぇ

今年も色々ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。
思わず想像してしまう・・ (メビウス)
2012-12-30 00:41:00
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分は原作知っていたのですが、それでもその原作ともなんか良い意味でかけ離れおり、映画の方はやや現実的な展開になってて個人的には良かったですね。漫画だと常人離れの必殺技とか異形な刀とかもいっぱい出たりなんだりしてましたので・・^^;

あと剣心の過去は漫画と比較しても断片的に見えたので、これって楽しみをまだ取っておくために『次』も視野に入れてるのかな~?なんて予想もしちゃってるわけでっw今回の主題歌のタイトルからして『The Beginning』ですから、自分はかなり想像力膨らんじゃいました(笑
Unknown (TITAN)
2012-12-30 00:55:35
こんばんは。

私も原作は全く知りませんが楽しめました。
おっしゃる通り、佐藤健というキャスティングがばっちりハマった!って感じでしたね。
仮面ライダー電王で5人格を1年間こなした成果あるなぁ。とか思って観てました。
あ、でも自分的に観賞後の感想は、
江口カッコエエ~、いいとこ持ってくなぁ~でした。
Unknown (ふじき78)
2012-12-30 08:17:17
あれだけアクションが早いのに、カメラがぶれないから物凄く見やすい。他の日本のカメラぶれさせるアクション映画にも見習ってもらいたい。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2012-12-30 15:26:16
こんにちは!
コメント&TB有難うございます。

原作漫画を読んでいなくても楽しめる点は評価したいですよね。
それにしても佐藤くんがハマリ役でした。

咲ちゃんはどうしても『愛と誠』の印象が強すぎて、どうにも今回は猛烈に可愛いとは思いませんでした。
普通に可愛いな位ですかね。
でもこの子は昔から声が好きなので、個人的には応援しています。

こちらこそ大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2012-12-30 15:31:08
こんにちは!
コメント&TB有難うございます。

原作漫画は読んだ事がないのですが、やはり漫画だけあって現実からかけ離れた道具なる描写なりが出てくるんですね。
この実写版は割りと現実的に描かれていて、余りふざけ過ぎな所が無かったのが却って良かったと思います。

続編はやはりあるのでしょうか。
結構作品自体もヒットしたみたいですし、私も思ってたよりも楽しませてもらったので、作られるなら是非観てみたいです。
その時は当然キャスティング変更なしが絶対条件ですけどね。
>TITANさんへ (ヒロ之)
2012-12-30 15:34:30
こんにちは!
コメント有難うございます。

佐藤くんが絶妙にハマッていましたよねぇ。
原作漫画は読んでいないんですけど、原作ファンも納得のキャスティングなんだろうなぁと強く思いました。
静と動の表情の使い分けが上手かったです。
江口さんの終盤の見せ場はカッコよかったです!!
あそこはわたしもゾクゾクとしました^^
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2012-12-30 15:37:38
こんちは!
コメント有難うございます。

演出も上手ですが、カメラワークも上手かったですね!
あれだけスピーディに動かれると下手するとグチャグチャな画になりそうなものですが、今回は物凄く上手く描かれていました。
撮影と編集の上手さを見せ付けられた作品ではありました。
Unknown (yukarin)
2012-12-30 17:55:46
佐藤健くんがカッコ良かったですー。
スピード感ある殺陣シーンも良かったし、原作は知らないけれど楽しめました。
カッコいいですよね (そよ)
2012-12-30 21:45:30
ま~よくできてました
今年観た中でとても良かった映画の1つとなります

私、観終わって帰ってきて・・・
「ただいまでござる。」と息子に言いましたもん(笑)
それくらい気に入った作品です

武井咲ちゃんも可愛い&凛々しい女子剣士でした
剣心とお似合いでしたね
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-12-31 14:21:11
こんにちは!
佐藤健が光っていましたよねぇ。
男の私でもカッコイイと思いました。
原作知らなくても楽しめる作品ってのはイイものです。
>そよさんへ (ヒロ之)
2012-12-31 14:28:11
こんにちは!
思ってたよりもよく出来た作品でしたね
意外と楽しませてもらいました。

アハハ。
「ござる」ね
つい使いたくなりますよね。

咲ちゃんは安定の可愛さがありました
来年も素敵な作品に出会えるといいですねぇ。
こんばんは♪ (maki)
2013-01-01 23:17:54
意外と…良かったですね!
世間の評判は良かったのですが、それでもやはり漫画原作ということで危惧していたのですけれど、佐藤さんのスピード感のある動きがそれを払拭してくれてた感じです
かっこいいアクションシーンとそれほどでもないシーンとが混ぜ混ぜだったのがちょっと残念で、
それでも返し手の動きが素敵でしたね!
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-01-02 13:41:15
こんにちは!
コメント&TB有難うございます。

割と楽しく観れました。
ストーリーはそれ程でもないのですが、アクションシーンに魅せられました。
スピード感溢れる殺陣シーンになっていて見ごたえがありましたよ。
佐藤くんも中々かっこよかったです!
今年も (sakurai)
2013-01-04 14:45:33
よろしくお願いします。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
いろいろとTB、コメ、ありがとうございました。
私にとっては、復習になって、いろいろと思いださせていただいてます。

年末、忙しかったもので、TBのみで失礼いたしました。
やっとペースが戻ってきましたが、のんびりよろしくお願いします。

さて、映画。カッコよかったですねえ。もうそれしかないです。タッケールは、ほとんど息子の世代で(長女と同じ年・・)親の目線ですが、それでもまじにカッコよかったです。
脇役陣もとっても良かったし、男性陣にも女性陣にも、眼福の作品でした。
こういう映画は、大事っす。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2013-01-05 00:30:43
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

私の方こそ、いつもTBとコメントのお返しを頂きまして、大変感謝しております。
今年も相変わらずDVD鑑賞のみになると思いますので、若干古い作品にコメントさせていただく事になると思いますが、どうぞお付き合い下さいませ。

わたしもベスト&ワーストの記事挙げてからバタバタしてまして、ようやく一段落つきました。
またマイペースにやっていきます。

この作品は佐藤くんのかっこよさが全てでしょうね。
彼の演技と美麗な殺陣があっての成功と言えるかもしれません。
同性の私でもあのかっこよさには惚れました。
彼が出るなら続編は見てみたいです。
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-01-31 00:32:47
佐藤健、恐るべしな身体能力でございました。真田広之の後釜にどうです?ダンスもできるそうですけど。
私も原作は読んでいないんですが、アニメの方は息子とたまに観てましたんで、全く知らないわけでもなかったんですが、まぁ原作に肩入れのない分、気楽に観てました。
スピード感のあるアクション殺陣は、かこよかったです。たまに、バットじゃないぞっていうツッコミをいれたくなったとこもあるんですけどね。
ちゃぴさん、佐藤健くんは前からお気に入りなので、期待を裏切らないで嬉しかった。
いかにも漫画的悪役のキャラも、うまくたってたし配役が絶妙ですね。
やっぱし、チャンバラの方が銃よりいいでござる。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-01-31 01:17:16
こんばんは!!

物凄い身体能力でしたよねぇ。
斜め走りとか。
彼はこれからの時代劇映画を背負って立つ身になるやもしれません。
私も殆ど原作漫画は読んでませんねぇ。
アニメに関しては全くの未見です。
でも少しだけキャラは知っていたので、上手く似せてきたなってのは思いました。
原作を読んでいない分、比較する事も無く気楽に観れるってのは良かったのかもしれません。
最近の日本チャンバラ映画の中ではかなり優れた部類に入るんじゃいでしょうか。
それ位、殺陣に見事さを感じさせられました。

あら、ちゃぴさん、佐藤君がお気に入りでありましたか。
カッコイイですよね、彼。

そうですね、やっぱり日本人はチャンバラ映画が肌に合うのかもしれません。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2014-01-29 10:23:27
原作をまったく知らずに観ましたが
佐藤健演じる剣心が「ござる」っていうのが
すごく鬱陶しかったです(笑)
普段「ござる」を使ってない人が「ござる」を使うと
こんなに不自然なんだな~と...
後で調べてみると剣心の特徴のようですね。
殺陣は良かったですが、キャラ物は原作知らないと厳しいところがやっぱりありますね。
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2014-01-30 00:47:18
こんばんは!
コメントありがとうございます。
あはは(笑)
確かに「ござる」は使いすぎだったかもしれませんね。
それとあまり普段聞かない単語ですから、ちょっとうっとおしく感じるのも仕方がないかも。
そうなんですよ、これ原作そのままを実写化しているので自然と「ござる」も付いてきた感じです。
私は原作を読んでいたので、特に違和感は抱きませんでした。
こんばんは。 (大阪ひろき)
2014-07-30 20:14:16
ヒロ之さん、こんばんは。
レンタルDVDで、見ました。
原作の漫画は未読、アニメは未見、殆ど予備知識なしで、見ましたが、想像していたよりも、めちゃくちゃ面白かったですね。
ストーリーはともかく、とにかくアクションがカッコ良かったので、引込まれてしまいました。
主演の佐藤健さんの剣心役は、物凄くハマっていたと思いますし、武井咲さんや蒼井優さんなど、女優陣も、綺麗で、良かったですね。 佐藤健さんは、ブレイクダンスを得意としているだけあって、身体能力は高いことは知っていましたが、しかし、あれだけ、スピーディーで、アクロバティックで、美しい殺陣をこなせるとは、本当に、素晴らしいと思ました。
香港映画界にも深く関わっている、谷垣健治さんが振り付けを担当されただけあって、時代劇としては、斬新且つ華麗な殺陣でしたね。
「ドラゴン・ロード」でのジャッキー・チェンよろしくとばかりに、道場の壁を駆け上がり、華麗に壁宙を決めて魅せたり、パルクールあり(そう言えば、佐藤健さんて島田善さんに似ていますね。)、股抜けスライディングあり、前進しながらのバク宙あり、お得意のブレイクダンスの動きが殺陣に垣間見れたりと、本当に、見せ場、見せ場の連続で、とても気分が高揚しました。
これだけ、斬新で、カッコ良い時代劇を見たのは、初めてで、とても衝撃を受けました。
邦画で、これだけ、ワクワク出来る時代劇やアクション映画って、他には、そうそうないと思います。
あと、香川照之さんの名脇役ぶりも、ナイスでしたし、吉川晃司さんも、アクション、演技共に、良い味を出していましたね~。
現在、劇場公開中の続編も、アクションが物凄くて、インターネット上でも、かなりの高評価みたいですね。
二部作だそうですよ。
観れる日を楽しみにしています♪
それでは、失礼致します。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2014-07-30 22:15:34
こんばんは!
こちらにもコメントありがとうございます!
原作漫画は私も殆ど読んでいないのですが、それでもキャラ設定がわかり易くなっているので、原作未見でも楽しめる作品になっていましたね!
そうなんですよ!
邦画にしてはアクションシーンが物凄く良く出来ているんです。
アクション指導にきちんとした方を担当させているだけあって、香港アクションに負けず劣らずのものが完成されてました。
剣心役の佐藤くんも身体能力が良いだけに、監督の期待にしっかりと応えてたんじゃないでしょうか。
そうですね、時代劇映画となるとただ斬るだけの殺陣シーンになるのですが、本作はそれプラス、現代のスタイルも取り込んでいて斬新なアクションシーンに仕上がっていましたね!
私もかなりワクワクしながら、全てのアクションに酔いしれてしまいましたよ。
脇役も魅力的な人が多く、時代劇映画でありながらも、かなり中身の濃い面白い作品でしたね!
続編にも期待高まってます。
これも鑑賞できる日が待ち遠しいです。
Unknown (タケヤ)
2014-08-22 21:49:43
健剣心、ヤバかったですね。
こりゃあ女性陣がハマるワケです。
くやしいけど(笑)

殺陣もカッコ良かったなあ。
2作目、劇場で観たいけど
なかなか時間取れません。。。

ホビットみたいにすぐdvdが出れば
いいのにね~(笑)
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2014-08-23 02:00:18
こちらにもコメントありがとうございます。

カッコ良過ぎでしょ、健剣心!!
男の私でも惚れましたもの、あのアクションには。
邦画であそこまで斬新でスピーディな殺陣が撮れるってのも珍しいですよね。
2作目も楽しみです。

早ければ年内にはDVD出そうではありますね。
最近は半年でレンタル化されますから、2作目も直ぐにそうなりそうな気はします。

あわせて読む

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
るろうに剣心 (Akira's VOICE)
おろ。 悪くはないでござるよ。  
るろうに剣心 (あーうぃ だにぇっと)
るろうに剣心@東京国際フォーラムホールA
『るろうに剣心』 (こねたみっくす)
人斬り抜刀斎こと緋村剣心を演じる佐藤健が見事なまでに美しい。でも詰め込みすぎた敵キャラが魅力不足のこの脚本は全くもって美しくない。 あの「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」 ...
るろうに剣心/佐藤健、武井咲 (カノンな日々)
和月伸宏さんの同名コミックを原作に『ハゲタカ』の大友啓史監督が脚本も担当して実写化した時代剣劇映画です。原作は未読ですが有名な作品ですからもちろん知ってはいました。で ...
るろうに剣心 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。和月伸宏原作、大友啓史監督、佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、須藤元気、田中偉登、奥田瑛二、江口洋介、香川照之。アニメ「るろうに剣心-明治 ...
るろうに剣心 (映画的・絵画的・音楽的)
 『るろうに剣心』を渋谷TOEIで見ました。 (1)映画『BECK』で好演した佐藤健が出演するというので見に出かけたのですが、まずまずといったところでした。  舞台は、明治11年の東京。  人斬り抜刀斎を偽って名乗る男(吉川晃司)が現れ、警察官などを殺して手配されて...
劇場鑑賞「るろうに剣心」 (日々“是”精進! ver.F)
「ただいまでござる」… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208220000/ 「るろうに剣心」オリジナル・サウンドトラック佐藤直紀 ワーナーミュージック・ジ...
映画「るろうに剣心」 (FREE TIME)
映画「るろうに剣心」を鑑賞しました。
るろうに剣心 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】マンガが原作なのは知っていました。健
踊る剣客~『るろうに剣心』 (真紅のthinkingdays)
 幕末の混乱期、「人斬り抜刀斎」 と呼ばれて怖れられた男がいた。明治維新 から10年、男は緋村剣心(佐藤健)と名を変え、二度と人は斬らぬと「不殺の誓 い」 を自らに立て、流浪人として旅を続けてい...
るろうに剣心 (538ねん。)
結構新宿ピカデリーで予告編を何回か見てて ワイヤーアクションのチャンバラ映画なのね そして『映画秘宝』でアクション監督が谷垣さんだと 早速見に行ってきたのですが、 2時間13分の長尺でしたが大変満足する映画でした。 相変わらず原作マンガは未読ですし テレビアニ...
「龍馬伝」のその後。『るろうに剣心』 (水曜日のシネマ日記)
和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写版映画化した作品です。
るろうに剣心 (ネタバレなし) (青いblog)
できるだけネタバレしないように実写映画版の感想を。 いつもの予告編詐欺かと思うじゃないですか。 特に時代劇映画はそうじゃないですか。 しかし面白かったんですよ! これはいい!!! 大...
「るろうに剣心」 もうひとりの以蔵の物語 (はらやんの映画徒然草)
少年ジャンプに連載されベストセラーとなったコミック「るろうに剣心 -明治剣客浪漫
るろうに剣心・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
速い!見えぬぞ、抜刀斎! 明治初頭を舞台に、流浪の剣客・緋村剣心の活躍を描く和月伸宏の人気コミック、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の初の実写映画化。 監督は、元NHKで「龍馬伝」のチーフディ...
るろうに剣心 (花ごよみ)
和月伸宏のコミック 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写化。 監督は、ドラマ「龍馬伝」の大友啓史。 佐藤健が主演の時代劇。 「人斬り抜刀斎」と呼ばれた緋村剣心が、 同じく「人斬り抜刀斎」と名乗る男に遭遇。 剣心役には佐藤健、 ヒロインの薫に武井咲。 「...
るろうに剣心 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 降参でござる!←って忍者ハットリくんかよ!
るろうに剣心 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
るろうに剣心 豪華版〔初回限定仕様〕 [Blu-ray]斬れない刀で鋭い切れ味を出すアクション時代劇「るろうに剣心」。柔らかい笑顔の佐藤健が適役。幕末に“人斬り抜刀斎”として恐れら ...
「るろうに剣心」イメージぴったりで納得 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「るろ剣」は好きだった。 まるで佐藤 健くんが人気者になっていつか実写版の主役をやるのを想定して描いたのではと思うほど、漫画のキャラクターの主役にぴったり。 実際、彼しかいないよね!
るろうに剣心 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】大友啓史 【出演】佐藤健/武井咲/吉川晃司/蒼井優/青木崇高/田中偉登/奥田瑛二/江口洋介/香川照之 【公開日】2012年 8月25日 【製作】日本 【ストーリー】 明治11年。東京では人斬...
『るろうに剣心』 (beatitude)
明治11年。東京では、人斬り抜刀斎を名乗る男が誰かれ構わず斬りつける事件が発生していた。亡父から継承した神谷道場を切り盛りする神谷薫(武井咲)が無謀にも男に立ち向かおうとしているところを、通りすがりの男が助ける。その人こそ、幕末には反幕府軍の暗殺者として...
『るろうに剣心』(プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.08.15 『るろうに剣心』プレミア試写会@東京国際フォーラム yaplogで当選。いつもありがとうございます! 舞台挨拶つき試写会なのでうれしい♪ 同じく試写会当選した、お友達のtomocoさんと、まだ~むと合流して行ってきたー プレミア試写会ということで、監督&キャ...
『るろうに剣心』をユナイテッドシネマ豊洲4で観てチャンバラるんるん♪ふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★星一つ少なくしたのは当日「フェアリーテイル」を観て満腹しちゃったからです】    原作未読なので、似てる似てないは分からない。 でも、あのチャンバ ...
[映画『るろうに剣心』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆原作も大好きだったが、この映画化も、とても良かった。  何よりも、佐藤健演じる主人公・剣心が、この映画のキャッチコピーであった「草食系最強!」を見事に体現していて素晴らしかった。  そもそも、「草食系」などという言葉のなかった時代の作品で、私は当初、...
「るろうに剣心」不殺の戦いを繰り広げた先にみた助けたいと願う優しい心と人を斬らずに活かせる剣術 (オールマイティにコメンテート)
「るろうに剣心」は和月伸宏原作の「るろうに剣心」を実写化した作品で幕末に人斬りに生きた剣客が明治維新では人を斬らない誓いの中で生きるが、ある人たちとの出会いで再び剣を ...
るろうに剣心 (新・映画鑑賞★日記・・・)
2012/08/25公開 日本 134分監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、須藤元気、田中偉登、奥田瑛二、江口洋介、香川照之 かならず、帰る。 幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心は「不....
るろうに剣心 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年8月23日(木) 18:30~ TOHOシネマズ川崎3 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) 『るろうに剣心』公式サイト 漫画原作。読んだことは無い。 想定していたより面白かったよ。「あずみ」とかより断然出来は上。 陸奥九十九のキャスティングも合い...
るろうに剣心 (Memoirs_of_dai)
「おろ?意外に良かったでござるよ。薫殿」 【Story】 幕末から明治になり、かつて「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は不殺の誓いのもと流浪人となっていた。流浪の旅の途中、...
るろうに剣心 (だらだら無気力ブログ!)
アクションシーンは見応えアリ!
007 スカイフォール (だらだら無気力ブログ!)
今回のボンドガールはジュディ・デンチ?
『るろうに剣心』('12初鑑賞83・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 9月2日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:05の回を鑑賞。
るろうに剣心 (いやいやえん)
時代劇のいわゆる「殺陣」では無く、「アクション剣劇」という所が新しい試みかなって思います。 週刊少年ジャンプに連載された和月伸宏さんのコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写映画化したもの(漫画原作)ですが、連載当時ちょうど私が読んでた頃で...
『るろうに剣心』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「るろうに剣心」□監督 大友啓史 □原作 和月伸宏 (「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」)□脚本 藤井清美、大友啓史□キャスト 佐藤 健、武井 咲、吉川晃司、蒼井 優、江口洋介、青木崇高、香川照之■鑑賞日 8月25日(土)■劇...
るろうに剣心(2012-111) (単館系)
るろうに剣心 MOVIX川口 幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた 剣客・緋村剣心(佐藤健)は「不殺(ころさず)」の誓いのもと流浪人と なっていた。 流浪の旅の途中、剣心...
るろうに剣心 (迷宮映画館)
はい、楽しみました!
【るろうに剣心】コミック通りではないけども、実写ではなかなかの良作。 (シネマ★コロポックル)
いや~昨日映画の日だったので、眠い目をこすりながら行ってきました 【るろうに剣心】!!(しかも23:15から) 我が家は夫婦揃って漫画好き、まして「るろ剣」といえば 小学生のころコミックを揃えた&...
るろうに剣心 (晴れたらいいね~)
原作本は読んでないんですが、アニメの方は何回か観てるんですよ。さっぱりワケわかってなかったですけど。祖父が好きだったんで、チャンバラは好きなんです。あと、「龍馬伝」の ...
るろうに剣心 (RISING STEEL)
るろうに剣心 2012年 日本映画 監督:大友啓史 アクション監督:谷垣健治 原作:和月伸宏 脚本:藤井清美  大友啓史 キャラクターデザイン:澤田石和寛 撮影:石坂拓郎 美術:橋本創 編集:今井剛 音楽:佐藤直紀 主題歌:ONE OK...
るろうに剣心 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:大友啓史 出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、斎藤洋介、奥田瑛二、江口洋介、香川照之 【解説】 国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、『ROOKIES』シリーズの佐藤健主演で実写化した時代劇ア...