銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

プリズナーズ

2014年10月19日 13時17分37秒 | 洋画サスペンス
PRISONERS
2013年
アメリカ
154分
サスペンス/ドラマ/犯罪
PG12
劇場公開(2014/05/03)



監督:
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:
ヒュー・ジャックマンケラー・ドーヴァー
ジェイク・ギレンホールロキ刑事
ヴィオラ・デイヴィスナンシー・バーチ
マリア・ベログレイス・ドーヴァー
テレンス・ハワードフランクリン・バーチ
メリッサ・レオホリー・ジョーンズ
ポール・ダノアレックス・ジョーンズ



<ストーリー>
工務店を営むケラーの娘が友だちと出掛けたまま行方不明に。警察はある青年を拘束するも2日後に釈放され、ケラーは自らの手で娘の居場所を聞き出そうとするが…。

愛する娘を奪われた時、
父が踏み越えた一線とは。


-感想-

脚本有能。
キャスティング完璧。
最早何処にも負の要素が見当たらない傑作中の傑作だった。

子供が誘拐されて親が懸命に探し回るというストーリーは何度も目にした事はあるが、同時に2人の幼女がいなくなるというケースは珍しい。
しかも犯人と疑われた人物は知能指数が10歳程度という男。
尋問しても回答が支離滅裂な為に、全く幼女の行方が掴めない。
証拠不十分の為に釈放された事で、ヒュー様は悪魔となり彼を拉致し拷問する。
「娘は何処だ!」
この容赦無い拷問を受けても男は何も吐かない。
本当にこの男が幼女を攫ったのか?
一体2人の幼女は何処に居るのか?
まだ生きているのか?
観ている私までもが極度の不安に襲われてしまう。

緊張の糸が途切れず目が離せない展開とは正にこういうのを指すのだろう。

行方知れずだった1人の幼女が見付かった事で、事態は急展開を迎える。
まさかの真犯人判明。
拷問を受けていた男もまた被害者だったという意外性。
今回2人の幼女が居なくなったという事が結果的にはプラスの方向へと進む。
助け出された幼女がヒュー様に語ったたった一言が本当の犯人へと繋がったからだ。
もし、ヒュー様の子だけが居なくなっていたらこういう涙ぐましい結末にはならなかっただろう。

ヒュー様は怒りが暴走して、犯人は自身が拷問している男だと決め付けている。
こんな状態では絶対に事件解決には結びつかない。

いや、そうでもないか。
拷問していたという事実が違う形で幼女の行方先の判明に繋がったのも確か。
だが、ヒュー様だけじゃ、ああいうラストにはならなかったと断言出来る。

それが、このヒュー様の行動とは対照的に冷静な捜査を行っていた事件担当刑事ロキなのである。
彼の事件に対しての観察力と判断力、そして何と言っても幼女の行方を的確に追い続ける姿勢。
見事。
もう本当に、お見事!の一文に尽きる。
間違い無く功労者は貴方ですよ、ロキ刑事!
こんな全警察の鑑みたいな刑事、最近のアメリカ映画で観るのは記憶に無い程。
決して諦めず、足を使って念入りに隅々まで1人で捜査するその姿勢に私は感動した。
ヒュー様から殴打&熱湯拷問を受けていた男を救ったのも彼。
ロキ刑事の優れた仕事っぷりにはただただ脱帽。
だから、余計に笛の音でヒュー様の生存をも確認し、そのままエンドロールへと入る流れにもどっぷりと余韻に浸る事が出来た。
そして、ロキ刑事の活躍で皆に笑顔が戻る事が出来て心の芯から温かくなった。

見所は全部!
尺の長さを忘れる位に夢中になって鑑賞出来る超お勧めの大傑作!
映画ファンなら絶対観るべし!!

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の過去作もかなり評判が良いので、迷わず宅配レンタルでリスト登録しちゃいました。
楽しみ!

今作の自分の娘にしたい子役図鑑

ヒュー様演じる父親の愛娘アナちゃん。
「寝ちゃ駄目だ!寝るな!」とロキ刑事が意識朦朧としながらも病院へアナちゃんを乗せて車を猛スピードで走らせるシーンが胸熱!!

評価:★★★★★
14/10/18DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-10-02
メーカー:ポニーキャニオン

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒュー・ジャックマン | トップ | 隣人 -The Neighbors- »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらにも~☆ (Puff)
2014-10-19 21:21:27
おおおっ、星が五つ並びましたね!
ヒロしゃん、良い映画と出会えて嬉しい興奮が伺えますよ~

ストーリーがね、最初の展開からあれよあれよ…と変化して行って、
最初から最後まで目が釘付けになりましたね。
凄い緊張感でありました。

おヒューさんの娘を想う気持ちも痛い程分かる熱演でしたね。
ポール・ダノもこういう役どころを演じさせるとホント上手いですよね!
彼以外にはこの役は演じられないと思います…笑)
ギレンホールも近年は演技の幅が広がり、ますます演技派俳優としての活躍が目覚ましいですね。
ドラマ性はもちろんのこと、キャストもドンピシャで良かったのですよね~
これは良いです! (そよ)
2014-10-19 22:39:31
そっか~、監督さんが優秀なんですね
私も過去作品、調べてみようと思います

犯人か?と思われて拷問を受けたアレックスは本当に気の毒でした
誘拐され・・・拷問され・・・ で
映画なんだけど本気で可哀想に思ってしまった

ロキ刑事には期待してました!
出てくるたびに・・・ 何とかして~ って
この人がいてよかった。。 
お久どす (ちゃぴちゃぴ)
2014-10-20 00:46:18
誠に、勝手してます。生きてますねん。記事に書けてない映画がいっぱいありますわ~。これから、サイモン・ペッグのアレを三日くらいかけて書こうかと思ってます。

これは、久々にはりきってみた映画でした。
「灼熱の魂」が凄く評判がよかって、この映画海外での去年の映画評でもよかったし、楽しみにしてました。
なんとなく、展開がわかりそうな感じもするんだけど、すごくひきこまれて、ハラハラしたわぁ。
あの死体の身元がピンときたから、あの人怪しいと思ったんだけどさー。
暴走ヒューさんとあくまで冷静に捉えようとするロキ刑事の対比もよかったんですよね。サスペンスに見えて、割と人間ドラマも丁寧で…。
物凄く、濃い感じがする映画で、観てよかったなぁと思いました。
私も、この監督の過去作は未見なんで楽しみです。
Unknown (りお)
2014-10-20 05:39:44
この監督、絶賛する方多いですよね。
自分とはどうも合わないようなので、ちょっと辛いなあ。。。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2014-10-20 23:12:13
こんばんは~。
こちらにもありがとうですぅ

これね、レンタルされているのは知っていたんですけど、借りる気全然無かったんですよ。
時間も150分もありますし、あーこりゃあ私には集中出来ない作品だろうなぁって。
でも、皆さんの評価を見ていたら凄く良いので、それならば駄目元で観てみようかなと。
それに主役がヒュー様だし、それなりに観れるだろうとも思いましたので、ほんと期待せずに借りた作品なんですが、いやまぁ物の見事にストーリーに引き込まれてしまいました。
この冒頭から最後まで全く途切れない緊張感が素晴らしかったです。
それと、登場人物の魅力でしょうね。
ヒュー様もしかり、ポールもしかり。
自分的にはロキ刑事の行動力と判断力にカッコ良さを凄く感じました。
久しぶりに有能な刑事を見た気がします

もう中盤付近からこれは間違いなく満点評価だな!と思いましたもん。
それくらいにすべてに魅せられた作品でした
>そよさんへ (ヒロ之)
2014-10-20 23:17:04
こんばんは~
コメントありがとうございます!

今回初めてこの監督さんの名前を知ったのですが、過去の作品の評判を見てもかなり良いです。
なので、私は記事にも書いているように宅配レンタルでリストに入れておきました。

アレックスには同情の気持ちが生まれますよね。
彼は本当に車に乗せただけだったのですから。

そう!ロキ刑事ですよね!!
彼の行動の全てに好感が持てたので、なんとかしてくれるだろうという期待が持てました。
最後のシーンも、気づいて~と祈っちゃいましたもの
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2014-10-20 23:30:49
わー!ちゃぴさんだぁ~~~。
久しぶりでございます!!
なんか超久しぶりにコメントを頂いたような気がします。
嬉しい!(笑)

お元気そうで何よりです。
宇宙人のやつ観られましたか!
ちゃぴさんのレヴュー、待ってます^^

この作品、海外でも評判が良かったのですか!
私、レンタルリストをスマホで観ていて初めてこの作品があることを知った位に、全然興味を持っていなかったんですけども^^;
150分かぁ。
小休止入れながらゆっくり観るか、と借りた私。
気づけば時間を忘れる位に、どっぷりストーリーに引き込まれていました。
娘さんは生きているだろうか?
どういった結末を迎えるんだろうか?
もう、先が気になって仕方がなかったです。
結果的にはずべてが丸く収まってほっとしました。
これも、ロキ刑事の冷静な捜査があったからでしょうね。
無能な刑事だったら絶対バッドエンドな悲惨な作品になっていたでしょう。
終始ハラハラした気持ちが途切れませんでしたが、ラストでようやっと安心感が持てて、そこにもこの映画に対する高感度が上がりましたよ。
監督の過去作もえらく評判が良いようなので、楽しみです!!
>りおさんへ (ヒロ之)
2014-10-20 23:34:18
こんばんは!
コメントありがとうございます。
りおさんは駄目でしたかぁ。
この作品も内容が内容だけに賛否両論があっても仕方がないかもですね。
私も合う監督と、合わない監督とあるので、りおさんのお気持ちも分かりますよ^^
こんばんは~♪ (スパイクロッド)
2014-10-20 23:38:16
こういうミステリー系、サスペンス系のドラマを撮らせたら、
非常に優秀な監督なんだと思います。
『灼熱の魂』も傑作ですよ!
ボク的にはこっちのほうが評価高いです!
観終わったときには打ちひしがれてしまいました!

この『プリズナーズ』に関しては、
確かに前作同様、非常によく出来てるとは思うんですけど、
自分の記事の中でも書いたとおり宗教臭さに馴染めませんでした。

ヒューさまがあんなムチャクチャをやりながら真相へとたどり着き、
ギレンホールが地道に足で捜査しながらも、
結局はヒューさまの後塵を拝してしまったのは、
彼が異教徒だからですからね。
まあ異教徒を否定しているわけではなさそうですけど。
少女を救い出してからの彼の活躍にはホントにドキドキ、
応援しちゃいましたから!
>スパイクロッドさんへ (ヒロ之)
2014-10-21 00:21:37
こんばんは!
コメントありがとうございます^^

そんなに素晴らしい監督さんなんですか!
私は恥ずかしながら初めて本作を観て監督さんの名前を知りました。
『灼熱の魂』かなり評判良いですよね!
迷わずレンタルリストに登録したので、今月中には観れると思います。
楽しみです!!

なるほど!
確かに本作は宗教色が強いものがありましたね。
私もそういうのは苦手な方なのですが、今回だけはロキ刑事の行動に期待を持って観ていたせいか、その部分には殆ど気にはならなかったです。
ヒュー様のやり方は酷いものがあります。
逆にロキ刑事は絶対に救い出すという信念だけを持ってひたすら足を使って行動していました。
少女の行方を探るだけでも、人それぞれにやり方が違うんだなぁとは思いました。
地下に放り込まれたヒュー様の生存を確認するラストシーン、あそこが一番好きかも。
あの後の余韻の残り方は心地よかったです。
役者も (sakurai)
2014-10-21 10:46:05
話も、迫力ありましたね。
スクリーンにぐいぐいとひきつけられました。
ヒュー様に尽きますね。
あんな父ちゃんがいたら、安心安全。
なのに、いなくなってしまった・・・と言うのがまた効いてましたね。
「灼熱の魂」は、まったく違う設定ですが、やはり迫力ある重い作品です。
国名が架空になってて、そこが私は引っかかってます。
実際の国で、まじにこんなことがあった・・でもよかったんでじゃないかなあと。
最近の「複製された男」は、だめでした。理解不能。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2014-10-22 22:48:43
こんばんは!
コメントありがとうございます。
引き込まれるストーリーでしたね。
ヒュー様を含めキャスティングが絶妙でした。
ラストシーンがまた余韻を残してくれて良かったです^^
「灼熱の魂」は今日、宅配レンタルで届きました。
明日には観ようと思っています。
こちらも重たい作品ですか。
楽しみにします!
最新作は「複製された男」でギレンホールが主役なんですよね?
理解不能ですか^^;
とりあえずレンタルされたらそちらも観てみます。
見応えありました (momorex)
2014-10-23 11:46:49
ホントに書かれているとおり、全てにおいて満足できました。
ラストはどうなったんだろう?いえいえ、ちゃんと作品内で言われてましたよね。ロキ刑事は全ての事件を解決してきたって。
それにあの赤い笛。赤い笛が生きてくるのは、誰かしらがあの場所へ来ないといけない←アレックスが助けられたからこそ、なんですよね。全く脱帽です。

ヒュー・ジャックマンもジェイク・ギレンホールもメリッサ・レオも元々好きなんで、ホントに楽しめました。
前作『灼熱の魂』、次作『複製された男』も是非観たいです。
>momorexさんへ (ヒロ之)
2014-10-23 21:15:24
こんばんは!
コメントありがとうございます。
そうです!
ロキ刑事はこれまでも事件の全てを解決してきました。
だから、余計にラストにも希望の光が見えました。
彼の行動全てにすばらしさを覚え、何とかして欲しいという鑑賞者の願いにもしっかりと形として残してくれましたね。

配役も完璧でした。
こういう映画に出会えた事に、イチ映画ファンとしては感謝です。
『灼熱の魂』鑑賞しました。
衝撃的でした。
是非!
こんにちは (maki)
2014-11-04 09:18:37
「灼熱の魂」ほどではないにせよ、
これも傑作のひとつでしたね

本作が「灼熱の魂」の監督さんだと知らなかったので
150分以上か…たるい…(^;)と思ってましたが
ヒロ之さんの言うとおり見て良かったです

ラスト、最後まで全部見せないのが良いですね
ほんと、ロキ刑事の地道な捜査があってこそ
ケラーの暴走も、全ての解決の一端にはなったとはいえ、子供の誘拐だなんて、子を持つ親の気持ちがはかりしれないですね
>makiさんへ (ヒロ之)
2014-11-05 00:06:41
こんばんは!
凄く良かったでしょ?

そう、私も最初、尺の長さが気になってたんですよ。
でも、そんなの忘れる位にどっぷりとストーリーに入り込んでました。

ロキ刑事、優秀な方でしたねぇ。
子を突然失った父親の気持ちも痛いほど分かりますが、少しやり過ぎな感はありましたね。
それもあってか、冷静に捜査していたロキ刑事の姿が光ってました。
またもや (タケヤ)
2014-11-30 21:42:42
ヒロ之さんと意見同じくです(笑)
すっげー面白かった。

ヒュージャックマンイっちゃってましたね(笑)
僕なんか最後まで全然犯人分かりません
でしたし、もうずーーっとドキドキでしたよ~。

最後は無事子供達が保護されてほっ
としましたけど!
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2014-12-01 08:26:08
おはようございます!
コメントありがとうございます。

面白かったですよね!!
ヒュー様の暴走っぷりも凄まじかったですが、先の読めない展開にも惹かれました。

温かい余韻を残してくれるラストが最高過ぎます!!

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『プリズナーズ(Prisoners)』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
※注・内容、核心部分、プロットなどに触れています。鑑賞後に御覧ください。 『プリズナーズ』(Prisoners)監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ脚本:アーロン・グジコウスキヒュー・ジャックマンジェイク・ギレ
劇場鑑賞「プリズナーズ」 (日々“是”精進! ver.F)
狂気に駆られ、真実へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201405030001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】プリズナーズ [ アーロン・グジコウスキ ]価格:702円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送...
プリズナーズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『プリズナーズ』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作(注1)の評判が随分と高そうなので、遅ればせながらも映画館に足を伸ばしました。  ペンシルヴェニア州に住むケラー(ヒュー・ジャックマン)の一家は、近所のフランクリン(テレンス・ハワード)の一家と親密...
プリズナーズ (映画好きパパの鑑賞日記)
 予告編にも遭遇せず、予備知識ゼロで見たのですが、なんともハードなサスペンス。事件が動き出してからは、1分たりとも緊張をほどけず、鑑賞後はぐったりとなりました。上質のサスペンスなので、この手の映画が好きな人は、すぐに映画館にどうぞ。  作品情報 201...
『プリズナーズ』の真のメッセージとは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『プリズナーズ』は米国らしい映画である。  監督のドゥニ・ヴィルヌーヴはカナダ出身だから、北米らしい映画と云ってもいい。  本作の公式サイトには、「世界の魂を揺さぶった問題作」「ヒューマン・サスペンスの金字塔」と書かれている。た...
プリズナーズ~とらわれて秋 (佐藤秀の徒然幻視録)
ある意味アベンジャーズのスピンオフ 公式サイト。原題:Prisoners。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス、マリア・ベロ ...
「プリズナーズ」、行方不明となった娘を追う、父親と刑事! (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ プリズナーズというタイトルだが、刑務所映画ではありません。 冒頭、鹿を射止める青年。父親の指導の下、育っていく。 そしてその鹿肉を持って友人の家へ。感謝祭の日だ。 父親と母親、青年と娘。友人宅には、夫婦と娘より一つ上の女の子が。 父...
プリズナーズ (♪HAVE A NICE DAY♪)
この作品、前から楽しみにしてました。 これは・・・サスペンスだけど、とても重い作品でもありました。 監督が「灼熱の魂」の監督なんですね。なるほど~ いや~~~面白かった! ヒュー・ジャックマンが演じる父親が娘と友達の娘が突然姿を消す・・・ どこを探して....
『プリズナーズ』 2014年4月7日 松竹試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『プリズナーズ』 を試写会で鑑賞しました。 最大の難所である松竹試写室は満席に近いと観づらいことこのうえない。 そして字幕の映画で字幕が下に出るのだとどうしようもない。。。 【ストーリー】  家族と過ごす感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪(しっそう...
「プリズナーズ」 囚われた人々 (天邪鬼みーすけの映画な日々)
「プリズナーズ」 (2013)アメリカ 原題/Prisoners 監督/ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演/ヒュー・ジャックマン ジェイク・ギレンホール ポール・ダノ メリッサ・レオ 他 感謝祭を迎えた平穏な田舎町で幼い少女二人が失踪する事件が起こる。 ロキ刑事(ジェイ...
「プリズナーズ」 囚われた人々 (天邪鬼みーすけの映画な日々)
「プリズナーズ」 (2013)アメリカ 原題/Prisoners 監督/ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演/ヒュー・ジャックマン ジェイク・ギレンホール ポール・ダノ メリッサ・レオ 他 感謝祭を迎えた平穏な田舎町で幼い少女二人が失踪する事件が起こる。 ロキ刑事(ジェイ...
「プリズナーズ」 囚われた人々 (天邪鬼みーすけの映画な日々)
「プリズナーズ」 (2013)アメリカ 原題/Prisoners 監督/ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演/ヒュー・ジャックマン ジェイク・ギレンホール ポール・ダノ メリッサ・レオ 他 感謝祭を迎えた平穏な田舎町で幼い少女二人が失踪する事件が起こる。 ロキ刑事(ジェイ...
プリズナーズ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールが 共演したサスペンス映画「プリズナーズ」が公開 されましたので観に行ってきました。 プリズナーズ [Blu-ray] プリズナーズ 原題:PRISONERS 製作:2013アメリカ 作品紹介 『X-MEN』シリーズ、「レ・ミゼラブル」など...
『プリズナーズ』 (2013) (相木悟の映画評)
道徳心を揺さぶる、重厚ヒューマン・サスペンス! 後に尾をひく、観応えある重量級の犯罪ドラマであった。 本作は、『灼熱の魂』(10)で高評価をうけたカナダの俊英ドゥニ・ヴィルヌーヴのハリウッド進出作。その勝負をかける題材に大作アクションや原作モノではな....
プリズナーズ(Prisoners) (田舎に住んでる映画ヲタク)
 2010年に発表した「灼熱の魂」が第83回アカデミー外国語映画賞にノミネートされ、世界的にも注目を集めたカナダ人監督ドゥニ・ビルヌーブのハリウッドデビュー作。娘を取り戻すため法をも犯す決意を固めた父親の姿を描いたサスペンススリラー。家族で幸せなひと時を...
プリズナーズ (試写会) (風に吹かれて)
見つけて! 公式サイト http://prisoners.jp5月3日公開 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ  「灼熱の魂」 ペンシルヴェニア州の田舎町で、小さな工務店を営むケラー(ヒュー・ジャックマン)
『プリズナーズ』 (こねたみっくす)
心も監禁される。 愛する子供が誘拐された時、親としてどう行動するか。限られた情報の中で何が真実かも分からない、でも可能性があるならどんなことでもする。それが例え違法行 ...
映画:プリズナーズ Prisoners 長尺を感じさせない、強いサスペンスの継続が見事! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
家族 × 2のパーティでちょっとした隙に、子供達が行方不明に。 つまり、 × 2家族の、6歳と7歳の子供 × 2人が失踪。 両家の親はパニックに陥る。 彼らは ヒュー・ジャックマン(写真:左)とその妻 マリア・ベロ。 そしてテレンス・ハワード(アイアンマン他)のも...
プリズナーズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】(02+11)(12) これぞ、大人のヒューマン・サスペンスだ!
プリズナーズ/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
ヒュー・ジャックマンの主演で誘拐された愛する娘を救い出すために危険を顧みずに犯人に挑む父親の姿を描いたクライム・サスペンス・ムービーです。監督が『灼熱の魂』のドゥニ・ ...
『プリズナーズ』 (時間の無駄と言わないで)
ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールの二枚看板のわりには少ない感じの劇場数。 まぁどんよりした予告編だったしね。 クリント・イーストウッド作品的な、「で、あな ...
映画『プリズナーズ』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-44.プリズナーズ■原題:Prisoners■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:153分■料金:1,800円■観賞日:5月25日、新宿ピカデリー(新宿) □監督:ドゥ二・ヴィルヌーブ◆ヒュー・ジャックマン◆ジェイク・ギレンホール◆マリア・ベロ◆ヴィオ...
プリズナーズ (晴れたらいいね~)
お元気でしょうか?私は、9月はじめに酷い風邪をひきましたが、なんとかやってます。何とか続けている10月の新作DVDの記事は後回しにします。これはGWに観るつもりだったのですが、15 ...
プリズナーズ (映画三昧、活字中毒)
■ イオンシネマ板橋にて鑑賞プリズナーズ/PRISONERS 2013年/アメリカ/153分 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演: ヒュー・ジャックマン/ジェイク・ギレンホール/ヴィオラ・デイヴィス/マリア・ベロ/テレンス・ハワード 公式サイト 公開: 2014年05月03日 ...
迷路~『プリズナーズ』 (真紅のthinkingdays)
 PRISONERS  感謝祭の休日、ケラー・ドーヴァー(ヒュー・ジャックマン)の6歳の娘アナが、 友人のジョイとともに忽然と姿を消す。事件を担当するロキ刑事(ジェイク・ジ レンホール)ら、警察は近所に停まっていたRV車の持ち主・アレックス(ポール ...
プリズナーズ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『X-MEN』シリーズ、『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、自力で犯人を捕まえようと行動を起こす父親を演じるクライムサスペンス。ヒューのほか、事件を担当する警察官に『ブロークバック・マウンテン』などのジェイク・ギレンホール、容....
プリズナーズ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【PRISONERS】 2014/05/03公開 アメリカ PG12 153分監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス 、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ 愛する娘を奪われた時、父が踏み越えた一....
「プリズナーズ」☆信じるものは救われる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
劇場鑑賞券が当たったので、出来るだけ早いうちに・・・・と思いたって行って来たyo 本当は珍しく公開前に届いていたから、初日に観たかったのだけど。
『プリズナーズ』 (beatitude)
家族や友人が集まり食事を楽しむ感謝祭の日、ある田舎町で幼い少女が行方不明になる事件が発生。手がかりは乏しく捜査は難航。証拠不十分で釈放された第一容疑者(ポール・ダノ)の証言を聞いた父親(ヒュー・ジャックマン)は、犯人が誰なのか確信。娘の命を守るためには...
「プリズナーズ」 囚われ人 (はらやんの映画徒然草)
二人の少女が行方不明となった。 その容疑者としてアレックスという男が逮捕されるが
『プリズナーズ』 ~信じる者だけ救われる~ (偏愛映画自由帳)
2013年/アメリカ/153分 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:ヒュー・ジャックマン    ジェイク・ギレンホール    マリア・ベロ    テレンス・ハワード    ヴィオラ・デイヴィス    ポール・ダノ    メリッサ・レオ ■概要 原題は『P...
プリズナーズ(2013)**PRISONERS (銅版画制作の日々)
 愛する娘を奪われた時、父が踏み越えた一線とは。 MOVIX京都にて鑑賞。悠雅さんの感想を見て、これは観なければと思い、、、、。本日行って来ました。MOVIXは新たな会員制になるということで今までのようなシステムではなくなるらしく。1800円を出しての鑑賞。う~...
プリズナーズ/PRISONERS (我想一個人映画美的女人blog)
ヒュー・ジャックマン×ジェイク・ギレンホール 主演のサスペンス。 監督は、「灼熱の魂」(2010)でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、 本作でハリウッド・デビューを果たしたドゥニ・ヴィルヌーヴ。 娘を誘拐された男をヒュー・ジャックマ...
プリズナーズ (迷宮映画館)
怖い。。。
ショートレビュー「プリズナーズ・・・・・評価額1600円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
囚われているのは誰か? 問題作「灼熱の魂」で、煉獄で苦悩する家族の壮大な悲劇を描き出した、ケベックの俊英ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のハリウッド進出第一作。 静かな田舎町で、サンクス・ギビングの日に幼い少女二人が失踪する。 目撃証言から容疑者として浮かび...
『テルマエ・ロマエ?』 (My Pace, My Self)
昨日観たもう一本というのが『テルマエ・ロマエ?』 上映時間の関係でこちらの方を先に観たのですが、ワインじゃないけど軽い方から始めましょうということでまあよかったかな。 相棒先に観てからじゃどこかもやもやした気持ちで観てたかもしれないし いつもならダ...
『プリズナーズ』 (My Pace, My Self)
今日は『プリズナース』鑑賞 一昨日レイトショーで遅く帰ったので今日は早く帰りたくて18時上映開始の回に 仕事終わってすごく急いでなんとかギリギリでした(まあわかってたけど) ※以下感想です  ネタバレありですのでご注意ください &amp...
「プリゾナーズ」 じゃなくって 「プリズナーズ PRISONERS」 (映画の話でコーヒーブレイク)
随分前に見たのですが、アップがすっかり遅くなってしまいました。 タイトルといい、チラシの主演二人の表情といい、なんだか重そう…と思ったのですが、 いつも穏やかなヒュー・ジャックマンが行方不明になった子供を探して暴走する父親役、 今まで見たこともないジャッ...
プリズナーズ (そーれりぽーと)
愛する我が子を誘拐されたら…『プリズナーズ』を観てきました。 ★★★★ 娘を奪われ鬼子母神の如く容疑者を肉体的に精神的に追い詰めようとする父親の姿を観ていると、これは正義なのか悪なのか、しかも彼が犯人かどうか真相はわからないままなのに、当たり前にフツー...
プリズナーズ (rambling rose)
感謝祭の日を隣人一家と楽しく過ごしていたケラーとその家族。しかし、6歳になる愛娘が隣人の娘と一緒に忽然と姿を消してしまう・・。
[映画『プリズナーズ』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観る前は、なんか不愉快な展開になりそうなので、気が気じゃなかったのだが、結果として、意外に普通の作品になっていて、見終えて、ホッとした。    ◇  昨日、私の店の前の壁に若いお母さんが近寄ってきたので、私が窓から壁の下を覗くと、一歳半くらいの幼女が...
プリズナーズ (いやいやえん)
【概略】 工務店を営むケラーの娘が友だちと出掛けたまま行方不明に。警察はある青年を拘束するも2日後に釈放され、ケラーは自らの手で娘の居場所を聞き出そうとするが…。 サスペンス 最愛の娘を取り戻したい一心で、法律とモラルの一線を踏み越えていく父親、...
プリズナーズ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ 【解説】 『X-MEN』シリーズ、『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘...
プリズナーズ (こんな映画見ました~)
『プリズナーズ』---PRISONERS---2013年(アメリカ )監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ出演: ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール 、テレンス・ハワード 、メリッサ・レオ 、ポール・ダノ前作「灼熱の魂」が高い評価を受けたカナダ人監督ドゥニ・ヴィル....