銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

セトウツミ

2017年10月01日 19時29分55秒 | 邦画コメディ
2016年
日本
75分
コメディ/青春
劇場公開(2016/07/02)



監督:
大森立嗣
構成:
大森立嗣
脚色:
大森立嗣
出演:
池松壮亮内海想
菅田将暉瀬戸小吉
中条あやみ樫村一期
鈴木卓爾おじさん
成田瑛基鳴山
岡山天音
宇野祥平バルーンさん



<ストーリー>
正反対の性格をした高校2年生・内海と瀬戸が、関西弁でシニカルな放課後トークを繰り広げる。

「喋る」だけの青春。

-感想-

中条あやみちゃんが出ているて事だけで借りてみた。
漫才映画だね。

お前はこの映画の良い所、10個言えるのかよっ!
1:ゆるい
2:何度かクスッと笑える
3:言葉の掛け合いのテンポが良い
4:ボケとツッコミが絶妙
5:爺ちゃんとか母ちゃんとか脇役も面白い
6:バルーンおじさん、あんたはその芸当向いてない
7:不発花火が再点火して打ち上がるタイミングがナイス
8:主役2人が高校生のコスプレしている様にしか見えない
9:大袈裟な喜怒哀楽の感情表現演技が上手い
10:中条あやみちゃんが激カワゆい

言えたぞ!
ドヤッ!!

70分、ボケエと見てたまにクスッとなって楽しむには十分の尺。

こんなん、絶対反則やわ~w

台詞の巧妙なキャッチボールに加えて自然的な体の動き。
池松壮亮と菅田将暉、両者の優秀な演技力にかなり助けられている作品かもね。

今作の中条あやみちゃん図鑑
マドンナ的存在。
たまに登場するが、その都度可愛いオーラ放ちまくっている。


ツイにも書いたんだけど、顔がめっちゃ小さいから首が長く見えるのかもしれんね。
ツインテールええな。

主役2人はおっさんのコスプレみたいだったが、あやみちゃんのセーラー服姿には萌え萌えですわ。
ほっぺたパチーンと叩かれる池松壮亮、てめぇ最高の御褒美じゃんか、代われ!!

評価:★★★
17/10/01DVD鑑賞(準新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-12-02
メーカー:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャル・サイト

コメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オブジェクト | トップ | 雲のむこう、約束の場所 »
最近の画像もっと見る

邦画コメディ」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『セトウツミ』 永遠のモラトリアム? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 原作は現在連載中の同名マンガ。  監督は『まほろ駅前多田便利軒』『さよなら渓谷』などの大森立嗣。  元サッカー部でお調子者の瀬戸(菅田将暉)とクールでインテリの......
セトウツミ (2016) 75分 (極私的映画論+α)
 まさに漫才(笑)
映画評「セトウツミ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・大森立嗣 ネタバレあり
セトウツミ (だらだら無気力ブログ!)
予告編で見せ過ぎな気もするが。
セトウツミ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
関西の男子高校生2人が放課後に何となく会話するだけという異色さで話題の、此元和津也による人気漫画を実写映画化。タイトルは瀬戸と内海という主人公2人の名前を組み合わせたも......
セトウツミ (真・天文台)
監督:大森立嗣 脚本:宮崎大、大森立嗣
『セトウツミ』 (beatitude)
関西のとある河原。高校生の瀬戸(菅田将暉)と内海(池松壮亮)が、放課後にまったりと喋っている。天然な元サッカー部の瀬戸。一方の内海は、塾通いのクールなメガネ男子。そんな二......