銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ナイトクローラー

2016年02月11日 13時34分00秒 | 洋画サスペンス
NIGHTCRAWLER
2014年
アメリカ
118分
サスペンス/ドラマ
劇場公開(2015/08/22)



監督:
ダン・ギルロイ
製作:
ジェイク・ギレンホール
脚本:
ダン・ギルロイ
出演:
ジェイク・ギレンホールルイス・ブルーム
レネ・ルッソニーナ・ロミナ
リズ・アーメッドリック
ビル・パクストンジョー・ロダー



<ストーリー>
ロサンゼルスに暮らす孤独な中年男ルイス・ブルーム。野心はあるものの定職にも就かず、コソ泥をしてはその日暮らしのしがない日々。そんなある日、偶然遭遇した事故現場で、ビデオカメラ片手に夢中で撮影する男たちを目撃する。彼らはニュース映像専門のパパラッチ、通称“ナイトクローラー”。事件、事故の現場にいち早く駆けつけ、誰よりもショッキングな映像をカメラに収め、それをテレビ局に高く売りつけるのを生業とする連中だ。そんなことが商売になると知り、さっそくビデオカメラと無線傍受器を手に入れると、見よう見まねでナイトクローラーとしての活動を開始するルイスだったが…。(allcinemaより抜粋)

他人(ヒト)の<破滅>の瞬間に、
カメラを持って現れる――


-感想-

~してくれませんか?が人にものを頼む時の態度だろ普通は。
~してやってもいいぜ、だからなこいつは。
誰に対しても常に上から目線が腹立つ。

金の成る木はねぇか~と夜道車を走らせていたコソ泥一人。
偶然事故現場を通り掛り、スクープ映像を狙い局に録画テープを売り付けるパパラッチを目撃。
ピッカーン閃いた!
これぞ俺の天職だぁ!!

安物のビデオカメラと無線傍受器を買い、研修生としてナビゲーター役の青年も雇い(ほぼタダ働き)、同業者の誰よりも現場に駆け付け過激なスクープ映像を次々と撮り、手を組んだTV局に売り付けて徐々にリッチな生活を手に入れていく。
時にはライバル同業者に先を越されて地団太踏む事もあったが、そんな場合はそいつの車に細工をして事故を起こさせて、バッチリ死に掛けの顔をカメラで撮って仕返ししてやったぜ!!
っしゃ!いよいよこれからが俺の本気のターンだ!
狙ってやんよ、大スクープをな!!

現場まで向かうのに車を猛スピードで毎回走らせているけれど、スピード違反で捕まらないのが不思議でならねぇ。
パトロールしている警官いねぇのかよ。
まぁいいや。

んで、こいつ成り上がる前からイカサマ的な汚い手を使いまくっていたが(そういう事に関しては頭が相当に切れるんだろうな)、それが本領発揮されるのが後半での麻薬絡みの大富豪殺人事件。
計算し尽くされた犯人逃亡から犯人射殺までの全ての撮影経緯を観て、こいつは屑の上を行く超絶屑野郎だわ、と断言。

図に乗ったこいつの鼻っ面を誰か圧し折ってギャフンと言わせてくれねぇかなぁ。
そんなオチを期待抱いて待ってたんだけど、ふんぞり返ったままで終わっちまった。

なんだろうこのモヤモヤ感は。
この気持ち、何かの映画でも味わった記憶が・・・。
あ~あれだ、『ゴーン・ガール』を鑑賞したあの時と一緒だわ。

私はね腹黒い人間が天罰も受けずにのほほん生き続ける映画、大嫌いなんよ。
この映画もそういう意味では正に屑が肩で風を切りながら歩く姿を映したサクセスストーリーだったもんで、あのニヤニヤした面を見る度に反吐が出る程の苛々さだけが積もり、素直に面白かったとは思えない稀な一人となってしまいました。
絶賛の嵐が吹きまくっている中で悪いが、あいつもこいつも金と視聴率の為に横暴的な手段を取る行為に人としての道徳が欠けているのもあってか、ムカつき度もMAX。

けども、悔しいかな、仮にもし私がこいつと同じパパラッチになったとしたら似た様な行動を起こすんだろうなぁと、その辺の自分の性格に嘘は付けない所を記事の最後に付け加えておきつつも、それでもやっぱり爽快さ痛快さが得られないまま嫌な余韻に浸った気持ちで観終えた事を優先して、駄作認定。
別にいいだろ、一人くらい私みたいな感想や評価を持つ映画ファンがいてもよ。

評価:(但し目を一時も離させないストーリー構成の巧さはある)
16/02/11DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-02-03
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦慄病棟 | トップ | ジョン・カーペンターの 要塞... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すみません (ミス・マープル)
2016-02-11 15:20:19
お勧めしたのにすみません。
わたしは劇場で見たのですが、見終わるとすごく気分が悪かったです。ただ映画的にはとても上手くできていたかなと思います。
特に衝撃的な写真や動画を求める人間も数多くいるからこそ、こんな屑野郎が高額の報酬を得るのでしょうね。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2016-02-11 16:26:51
こんにちは!
コメント&TBありがとうございます。
いえいえ、そんな謝らないで下さい。
なんか私の方こそ申し訳ないです、このような評価になってしまって^^;
ただ、仰るように映画としての出来は優れているとは思いました。
そこは評価出来るのですが、どうにも主人公が好きになれないってのが私にとっての大きなマイナスポイントになっちゃった感じです。
確かに視聴者は刺激的な報道を求めますからね。
これ位図太くやっていかないとパパラッチという仕事は成功しないのかもしれません。
たしかに・・ (つるばら)
2016-02-11 21:02:47
ヒロ之さん、こんばんは。
確かに、よく出来てるけどキブン悪くなってどうにも好きになれないとか、生理的に受け付けないとか、
そういう作品ありますよね。
「ゴーン・ガール」もそうだったんですね。(^^;
自分の場合は、今思いつくのでは「オールド・ボーイ」かなあ・・。
これは私はそこまではなかったので興味深く見られたんだけど、
実生活では、パパラッチも無責任報道するヤツも勿論イライラしますよ~。
(くだらない噂話レベルの雑誌に「女性」とついてるのにすらイラッとします・・毎日イライラし過ぎ・・笑)
次は爽快な作品に当たりますように~(≧∇≦)
こんにちは (ここなつ)
2016-02-12 13:12:01
こんにちは。TBをありがとうございました。
いやいや、爽快感が無くって当然と思いますよ。この作品。
ジェイク・ギレンホール扮するルイスがその怪演で異常性を的確に伝えてくれたけれど、煽る(つまりその成果物を買う)情報発信者もかなり品性下劣だと思います。
>つるばらさんへ (ヒロ之)
2016-02-13 19:48:26
こんばんは!
コメントありがとうございます。
多くの映画を観ていると仰るように、自分には合わないなぁという作品に出会ってしまうのも確かです。
これもそうですが、「ゴーン・ガール」もダメでした。
どちらも評価高いですが、ゲスが何も罰を受けずに平気で暮らして終わるってのが非常に腹が立って、気分が悪くなりましたよ。
元々私はマスコミ嫌いなので尚更この作品は好きになれなかったのかもしれませんね~。
この映画の後に観た作品が非常に面白かったので、今はもう気分は晴れ晴れとしておりますよ^^
>ここなつさんへ (ヒロ之)
2016-02-13 20:02:35
こんばんは!
コメントありがとうございます。
ラストには胸がスカッとするような爽快感的なものが用意されているのかと期待してしまいましたが・・・。
撮る人間もそれを流す人間も手段を選ばないってのは、マスコミの暗部を的確にそしてブラックに映画として観客に対して知らしめる事で、まともな感情ではやってはいけないんだよというのを監督は伝えたかったのかもしれませんね。
気持ちは分かります (りお)
2016-02-14 02:36:45
まぁねぇ~超クズですしね、この主人公。

>私はね腹黒い人間が天罰も受けずにのほほん生き続ける映画、大嫌いなんよ。

わたしも基本そうです。
ただこれはもうジェイクの演技に引き込まれちゃったっていうか。
あまりに清々しいクズっぷりだったので、逆にこれはこれでよし!となってしまいました(笑)
>りおさんへ (ヒロ之)
2016-02-14 17:50:21
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。

屑にも色んなタイプがありますが、ちょっとこの作品の主人公は苦手な方の屑でした。

確かにここまで狂気の塊な主人公を堂々と演じたジェイクの演技力には見事さを覚えますね。
清々しいまでの屑っぷりという言葉は的を得ていますが、逆に屑過ぎるが故に痛い目に遭って欲しいという願望が大きく生まれちゃったせいか、それが叶わなかったのが残念無念でありました。
激遅海苔♪ (Puff)
2016-02-19 17:44:23
ちはーーん!

おお、何時に無く低評価ですね!
分かります、分かります。
それだけ気分が悪くなったと言うことですよね。
私もねぇ、最後の最後でしっぺ返しを喰らうのかと思い今か今かと待っていたのですヨ。
あのラストにはある意味驚愕でした…!

ギレンホールの演技や演出は素晴らしかったですね。
そして、人を不愉快にさせる、奈落の底に落とす程にどよよーんとした気分にさせるのも見事でありました。

それにしてもモヤモヤ感が残る映画でした。
近年ではモヤモヤ大賞の一位かも知れません~~
>Puffちんへ (ヒロ之)
2016-02-19 21:27:04
こんばんは~
コメントありがとうございますぅ。

はい、最低評価です
いや、正直迷ったんですよ。
内容そのものは凄く引き込まれましたから。
なので、★4つは付けたい気持ちと、いやいや主人公が屑過ぎるだろうという気持ちを天秤に掛けた結果、後者が勝ってしまいました(笑)。

ジェイクの侠気に満ちた演技は絶賛に値すると思います。
私を完全に苛立たせたのですから、それ相当に素晴らしかったのは確かなのですが、だから余計にその腹立たしさを解消して欲しくて、ギャフンと言わせてくれるようなラストを待ち望んでいる自分が居たんですよねぇ。
それが無いままでの終わり方だったので、苛立ちが更に加速しちゃって、許せねぇ!!という怒りだけが残っちゃった感じです。
「ゴーンガール」で味わった感情をまさかこの映画でも体験してしまうとは。
いやもう、内容じゃなくて主人公がムリっす
Unknown (ふじき78)
2016-02-23 23:47:41
超然として反社会的な事をこなす。能弁家になった「悪魔のはらわた」のレザーフェイスみたいでもある。ひどい奴なんだけど目を離せなくて私は面白かったですね。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2016-02-24 16:32:54
こんにちは!
コメントありがとうございます。
確かに目の離せないストーリーの面白さはあるのですが、如何せん屑が屑のままデカイ顔したまま終わるのが私的にはムカついて無理でした。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ナイトクローラー (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般 「ナイトクローラー」 原題:Nightcrawler 監督:ダン・ギルロイ 2014年 アメリカ映画 118分 キャスト:ジェイク・ギレンホール      ルネ・ルッソ      リズ・アーメッド      ビル・パクストン ...
『ナイトクローラー』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ナイトクローラー」□監督・脚本 ダン・ギルロイ□キャスト ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、リズ・アーメッド、ビル・パクストン■鑑賞日 8月22日(土)■劇場  チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0....
ナイトクローラー (あーうぃ だにぇっと)
ナイトクローラー@ギャガ本社試写室
『ナイトクローラー』 2015年8月14日 GAGA試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ナイトクローラー』 を試写会で鑑賞しました。 GAGAの試写室は2回目であるが、みんなどこが良い場所かわかってらっしゃる。。。 【ストーリー】  人脈も学歴もないために、仕事にありつけないルイス(ジェイク・ギレンホール)。たまたま事故現場に出くわした彼は、...
「ナイトクローラー」、パパラッチで成り上がる男 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 悪い男好き ☆☆☆☆ 金網などを盗んでは、売り歩いていた男が、 事故現場で、カメラを回し、ニュースにしているパパラッチを見て、 自ら、その現場に飛び込み、警察無線の傍受と、車のスピードで、現場にいち早く着き、いち早く現場写真に収める...
「ナイトクローラー」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:Nightcrawler)これは面白い。かなりインモラルな内容ながら、最後まで観客を引っ張っていく強い求心力がある。このような外道な筋書きをアカデミー賞の脚本賞候補にまで押し上げてしまう彼の国の“(映画を取り巻く)環境”というものには、改めて一目を置か...
『ナイトクローラー』 (時間の無駄と言わないで)
まさかサクセスストーリーだとは思わなかった。 主人公は倫理観のネジの飛んだクズだけど、目的に向かってブレずに行動する奴だから結構清々しい映画になってる気がする。 汚いコ ...
ナイトクローラー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
第87回アカデミー賞脚本賞にノミネートされた、 主演はジェイク・ギレンホールが務めるサスペンス 映画『ナイトクローラー』が公開されましたので 観に行ってきました。 『セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター』を 観た後映画館から映画館に移動、間にラーメン屋...
ナイトクローラー (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメリカの犯罪・事故専門のパパラッチを主人公にしたサスペンスドラマ。とにかく、ジェイク・ギレンホールのいっちゃった目つきがすさまじい。なんで彼はオスカーノミニーされなかったんだろう。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:ダン・ギルロイ 出演:ジェイ...
「ナイトクローラー」 (或る日の出来事)
ジェイク・ギレンホールすげーな!
ナイトクローラー (C’est joli ここちいい毎日を♪)
ナイトクローラー '14:米 ◆原題:NIGHTCRAWLER ◆監督:ダン・ギルロイ ◆主演:ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン、リズ・アーメッド、アン・キューザック、レネ・ルッソ、リズ・アーメッド ◆STORY◆仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレ...
ナイトクローラー~学習熱心なこそ泥に適した職業 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Nightcrawler。ダン・ギルロイ監督。ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、リズ・アーメッド、ビル・パクストン。原題の原義は夜に這い出て来るミミズのことで、 ...
ナイトクローラー (rambling rose)
定職につかずシケた日々を送るルイス。が、ある日偶然居合わせた事故現場で、夢中でビデオ撮影するカメラマンを目の当たりにし・・
『ナイトクローラー』 人の血を求めるヴァンパイアの一種 (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 監督・脚本は『落下の王国』や『ボーン・レガシー』の脚本を務めていたダン・ギルロイで、今回が初監督作品。  主人公ルーにはジェイク・ギレンホール。いつもなら二枚目のギレンホールだが、痩せこけて不気味な雰囲気を漂わせている。テレビ局のディレクターを演じる...
ナイトクローラー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(09) 誰かコイツに道徳心を教えてやってくれ!
『ナイトクローラー』 (beatitude)
仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、通りかかった事故現場で、凄惨な映像を撮ってはテレビ局に売る報道スクープ専門の映像パパラッチ、通称『ナイトクローラー』という稼業を知る。ルーは早速ビデオカメラを入手。警察無線を傍受し、事件や事故が起こるや素早...
ナイトクローラー (♪HAVE A NICE DAY♪)
事故や殺人現場に行って映像を撮って テレビ局に売るというパパラッチの話。 面白いという表現があってるか?だけど面白く観た。 人の死をなんとも思わないとは ここまでくると人として間違ってる・・・ スクープ映像を撮る為に、どんな事でもしちゃう 銃撃されて一...
『ナイトクローラー』 (こねたみっくす)
この報道パパラッチさん、怖すぎるよ! 正義も主義もない、金銭欲と支配欲に駆られたハイエナのようでヴァンパアイのようでもあるこの異様に痩せこけてギョロ目がさらに強調され ...
ナイトクローラー  監督/ダン・ギルロイ (西京極 紫の館)
【出演】  ジェイク・ギレンホール  レネ・ルッソ  リズ・アーメッド 【ストーリー】 人脈も学歴もないために、仕事にありつけないルイス。たまたま事故現場に出くわした彼は、そこで衝撃的な映像を撮ってはマスコミに売るナイトクローラーと呼ばれるパパラッチの姿を...
夜に輝く~『ナイトクローラー』 (真紅のthinkingdays)
 NIGHTCRAWLER  The City Shines Brightest At Night  盗品を売って日銭を稼ぎ、糊口をしのいでいた青年ルイス・ブルーム(ジェイ ク・ジレンホール)は、深夜の高速道路で事故現場を撮影する一行を見かける。  ジェイク・ジレンホールが過酷...
ナイトクローラー (心のままに映画の風景)
ロサンゼルスに暮らす孤独な中年男ルイス・ブルーム(ジェイク・ギレンホール)は、野心はあるものの人脈や学歴がないため定職に就けず、コソ泥をしてはその日暮らしを送っていた。 ある日、偶然遭遇した事故現場で、衝撃的な映像を撮ってマスコミに売る“ナイトクロー...
ナイトクローラー/NIGHTCRAWLER (我想一個人映画美的女人blog)
今月一番楽しみにしていた作品 アカデミー賞にて、脚本賞にノミネート。 L.A.。傍受した警察無線から事件、事故を嗅ぎ付け猛スピードで車を走らせ、いち早く現場に駆け付けて被害者にカメラを向ける者たち。 通称“ナイトクローラー” 報道スクープ専...
ナイトクローラー (セレンディピティ ダイアリー)
ジェイク・ギレンホール主演の犯罪スリラー、「ナイトクローラー」(Nightcra
夜にさまよう狂気の男 (笑う社会人の生活)
映画「ナイトクローラー」を鑑賞しました。 まともな仕事につけず軽犯罪で稼ぐルイスは衝撃的な映像を撮りマスコミに売るパパラッチの姿を目にする。 ルイスも事件 事故現場に駆けつけ 悲惨な映像を次々と撮影し 高額な報酬を得るようになるが彼の行動はエスカレートし・...
ナイトクローラー (Dラえもん Nび太のK底K岩城)
『ナイトクローラー』 "NIGHTCRAWLER" (2014・アメリカ・1h58) 監督・脚本 : ダン・ギルロイ  製作・出演 : ジェイク・ギレンホール 出演 : レネ・ルッソ、リズ・アーメッド、ビル・パクストン ニュース映像のトップ屋として頭角を現す男。その存...
「ナイトクローラー」 (ここなつ映画レビュー)
ルー(ジェイク・ギレンホール)は狂っている。それは間違いのない共通認識だし、作品は前面にそれを押し出している。しかし、ルーが映像を売るケーブルテレビのプロデューサーレネ(ニーナ・ロミナ)はどうなのか?更に言えば、レネにそのオーダーをさせる視聴者は?全て...
ナイトクローラー ★★.5 (パピとママ映画のblog)
第87回アカデミー賞脚本賞にノミネートされたサスペンス。事件や事故現場に急行して捉えた映像をテレビ局に売る報道パパラッチとなった男が、刺激的な映像を求めるあまりに常軌を逸していく。脚本家として『ボーン・レガシー』などを手掛けてきたダン・ギルロイが、本作で...
ナイトクローラー (夏の雨)
ナイトクローラー観ました。 2014年  アメリカ 監督     ダンギルロイ キャスト   ジェイク・ギレンホール         レネ・ルッソ         リズ・アーメッド 報道パパラッチの姿を通し、視聴率至上主義のテレビ業界の裏側を浮き彫りに...
「ナイトクローラー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Nightcrawler」2014 USA L.A.に住むルイスは定職に就かず、盗みで日銭を稼ぐその日暮らしの日々。毎日観葉植物に水をやり、シャツにアイロンをかける。友人も家族もいない男の楽しみはTVとPC。そんなある夜、“ナイトクローラー”と呼ばれる報道パパラッチ、ジョーと...
「ナイトクローラー」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2014年・アメリカ/Bold Films他配給:ギャガ 原題:Nightcrawler 監督:ダン・ギルロイ脚本:ダン・ギルロイ製作:ジェニファー・フォックス、トニー・ギルロイ、ミシェル・リトバク、
ナイトクローラー  (そーれりぽーと)
報道パパラッチを描いた『ナイトクローラー』を観てきました。 ★★★★ 人の上に立つ為には何であろうと手段を選ばない主役を演じるジェイク・ギレンホールの目が怖い。なんか心底ゾッとする。 前にも書いたように歳を重ねるごとに云い味を出す役者になってる印象ですが...
ナイトクローラー (だらだら無気力ブログ!)
コレは後味悪いが中々に面白い。
ナイトクローラー (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿シネマカリテにて鑑賞ナイトクローラー/NIGHTCRAWLER 2014年/アメリカ/118分 監督: ダン・ギルロイ 出演: ジェイク・ギレンホール/レネ・ルッソ/リズ・アーメッド/ビル・パクストン/アン・キューザック 公式サイト 公開: 2015年08月22日 定職に就...
「ナイトクローラー」 (Con Gas, Sin Hielo)
悪魔に天職。 元々眼ヂカラがあるJ.ギレンホールが狂気をまとう。 人の不幸は蜜の味とはよく言ったもので、本作の怖いところは、他人事と思って片付けられないところにある。 もちろんこの映画の主人公ルイスのように明らかな一線を越えることはないとしても、事件や....
ナイトクローラー (シネマ日記)
銅線やマンホールを盗んでそれを売るお金で生活をしているコソ泥のルイスブルームジェイクギレンホール。ある夜たまたま交通事故現場を撮影するパパラッチを見て、自分もやってみようと思いつく。初めはちゃちい個人用のホームビデオカメラをゲット。(当然それも自転車を...
ナイトクローラー (Nightcrawler) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダン・ギルロイ 主演 ジェイク・ギレンホール 2014年 アメリカ映画 117分 ドラマ 採点★★★★ 街行く人々のほぼほぼ全員がある種の撮影機器を持ってるようなもんなので、“一億総ジャーナリスト時代”とか“一億総パパラッチ時代”とか言われてたりしますね...
「ナイトクローラー」 (prisoner's BLOG)
ジェイク・ギレンホールの目つきが尋常ではない。爬虫類のように冷血で猛禽のように鋭い。 人の不幸を餌にするカメラマンやプロデューサーという存在までは今までも描かれてきたけれど、もうひとつビジネスパーソンでありネゴシエーターであり、とカタカナを使うともっと...
観殺仕事人 ダン・ギルロイ 『ナイトクローラー』 (SGA屋物語紹介所)
この映画の話を初めて聞いたのが、アカデミー候補が噂され出す去年のいまごろだったか
ナイトクローラー (虎猫の気まぐれシネマ日記)
やっと観れました~~ 最高におぞましいと評判のジェイクの演技! いや~~~素晴らしかった。視聴率至上主義のテレビ業界に少しでも高く売れる衝撃映像を撮るために,夜な夜な警察無線を傍受し,猛スピードで事故や事件現場に駆け付ける映像パパラッチたち。ナイトクロ...
『ナイトクローラー』『天使が消えた街』をキネカ大森1で観て、ギレンホールは楽し、ブリュールはつまらんふじき★★★★,★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
「過激化するマスメディアの妄想」2本立て ◆『ナイトクローラー』 五つ星評価で【★★★★ジェイク・ギレンホールが面白くて目が離せない】 何だろう。 ジェイク・ギレンホー ...
ナイトクローラー (映画と本の『たんぽぽ館』)
鬼気迫る * * * * * * * * * * フェンスの金網やマンホールの蓋を盗んで売りさばき、日銭を稼いでいる男・・・、 ルイス・ブルーム(ジェイク・ギレンホール)は、そんな男ですが、 自分にはもっと特別な仕事をやり遂げる力があると思っています。...
ナイトクローラー(2014)**NIGHTCRAWLER (銅版画制作の日々)
 他人(ヒト)の<破滅>の瞬間に、カメラを持って現れる―― 2年前の作品、好評だったということで、京都シネマにて再演されました。最初はコソ泥のようなことをしている主人公ルイスの姿から始まります。そんなに面白いような気もしなかったのですが、カメラを片手に...