銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

風立ちぬ

2014年08月09日 14時50分09秒 | アニメ
THE WIND RISES
2013年
日本
126分
ドラマ/ロマンス/青春
劇場公開(2013/07/20)



監督:
宮崎駿
『崖の上のポニョ』
プロデューサー:
鈴木敏夫
原作:
宮崎駿
脚本:
宮崎駿
音楽:
久石譲
主題歌:
荒井由実『ひこうき雲』
制作:
スタジオジブリ
声の出演:
庵野秀明堀越二郎
瀧本美織里見菜穂子
西島秀俊本庄季郎
西村雅彦黒川
スティーブン・アルパートカストルプ
風間杜夫里見
竹下景子二郎の母
志田未来堀越加代
國村隼服部
大竹しのぶ黒川夫人
野村萬斎カプローニ



<ストーリー>
実在した零戦設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄それぞれの要素を取り入れ、飛行機作りに情熱を傾けた青年技術者・堀越二郎の人生を描く。

生きねば。

-感想-

感想下手なので本作に関してはこれといった気の利いた文章が思いつかないのだが、物語性は安定していてとても良いと思う。
ただ宮崎作品だからとロボット系が出るとか、妖怪・動物の類が出るとか、そういうファンタジーな内容だと勘違いして観てしまうと肩透かしは食らう。
宮崎アニメの中でも、これまでの作品群とは違い、今回は全うな人間ドラマであり、大真面目に描いた青春ロマンス作品でもあるので、お子様は退屈しちゃうだろうな。
大人、特に昭和生まれには受け入れられるかもだが、それ以外の人は同じアニメでも娯楽性の強い『アナと雪の女王』の方がよっぽど楽しいと感じるだろう。

監督は毎回、ファンを驚かせる声の出演者を用意してくるのだが、今回の主人公・堀越二郎の声に起用したのは、全くの声優素人であるエヴァのおっさんだ。
どんなものかと色んな意味で興味を持って第一声を聴いたのだが、思いのほか悪くなかった。
ベン・スティラーの吹き替えにナイナイの岡村を使った事に比べたら全然マシだ。
どういった経緯でエヴァのおっさんを選んだのかは知らないが、監督は割りとこういう事に関しては直感が上手い具合に当たるのだろう。
特に気にすることもなく普通に映画に集中出来た。

それにしても堀越二郎と里見菜穂子、2人の微笑ましさを抱かせる程に映し出される愛し合う姿には妬ける。
心優しき者同士、お似合いのカップルだからね。
だから尚更余計に2人には幸せになって欲しかったのだが、当時は死の病と言われた結核を菜穂子が患ってしまったが為に、その幸せは長くは続かなかった。
人生は時には残酷だ。
良い人に限って早死にしてしまう。
二郎の辛さ、寂しさが画面からもヒシヒシと伝わり私自身も悲しい気持ちにさせられたのだが、自分の仕事を応援し、そして夫としての自分を愛してくれた彼女の為にもその辛さ、寂しさを乗り越えて、夢に向かって前を向こう!と誓う彼の決意に感動した。
正に

生きねば。

だな。

菜穂子との婚礼時に彼女を見た二郎が思わず「綺麗だ」とその美しさに驚嘆していたが、お世辞抜きで本当に綺麗だった。

最後にこれは単に私がふと思った事なので軽く受け流して欲しい。
メイちゃんが成人したら二郎の妹そっくりになるんだろうなぁ。

評価:★★★★
14/08/07DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-06-18
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

オフィシャル・サイト
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トリック劇場版 ラストステージ | トップ | 宮崎駿 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらにも (ミス・マープル)
2014-08-09 15:11:52
こちらにも失礼します。
この映画はとにかくよかった。
二郎役の声優さんについて賛否両論ありますが、わたしはあの朴訥とした感じが好きです。
菜穂子とのわずかな時間もとても幸せそうに描かれていました。
冒頭の関東大震災の映像はとても上手く作られていましたね。
こんちは! (タケヤ)
2014-08-09 16:19:38
観られたんですね。いいでしょう?
大人ジブリ(笑)

僕は昭和好きなので時代背景といい
この作品の雰囲気がたまりません。
皆がプカプカ喫煙する所なんかがですね。

庵野さんの声、案外僕も良かったです。
なんかね、今でも頭に蘇りますもん。
それはそれで正解なんでしょう!

後、ヒロ之さんの最後の言葉。
"メイちゃんが成人したら二郎の妹
そっくりになるんだろうなぁ。"

賛成!
Unknown (ふじき78)
2014-08-09 20:30:35
わっはっは。
わしゃあ、これ全くダメですたい。
どうも主人公に(というより物語に)都合よく話が進んでいくような気がしてしまって。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2014-08-09 22:38:57
こんばんは!
こちらにもコメントありがとうございます。
マープルさん「アナ雪」よりもこちらの方が物語がしっかりしていると仰っていましたけれど、確かに私もそれは感じました。
庵野さん声は否の方が多いようですが、私も特に酷いとは思えなかったですし、すんなりと耳に入ってきました。
関東大震災の映像を見た時、阪神淡路大震災を思い出してゾッとしました。
それくらいリアルに描かれていましたね。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2014-08-09 22:50:06
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます!!
たまには良いものですね、大人ジブリ^^

私も「三丁目の夕日」とかが好きなので、この時代背景は合ってました。
また皆、美味しそうにたばこを吸うんですよねぇ(笑)

庵野さんの声って今まできちんと聴いた事がないので、今回が初めてに近いのですが、別に悪くないと思いました。
多くの方は違和感を抱かれたみたいですけど、もっと酷い吹き替えなら沢山ありますよ。
それを考えたら全然問題無かったと思いますよ。

主人公の妹が大きくなった時の姿を見た時「メイちゃんやん!」て心の叫んじゃいましたよ(笑)
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2014-08-09 23:15:48
こんばんは。
先ほど、ふじきさんのレヴュー読ませて貰いましたよ。
言われると確かに主人公に都合よく話が進んでいる気もしないでもないですね^^;
まぁでも、とても人の良い主人公だったので、好感は持てました。
なんだかんだ (sakurai)
2014-08-10 09:03:57
言いつつ、これだけの話題になるんですから、やっぱ特別な人ですよね。
あとは、個人的に好きか嫌いか・・・すね。
あたしは嫌いってことで。
私は声優さんってのはすごい仕事だと思ってるのですよ。声だけで、すべてを表す。年齢から性格から心情に喜怒哀楽。
それで食ってるわけで、そのスペシャリストを差し置いて、ど素人がやるもんじゃない・・と思ってます。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2014-08-10 13:39:49
こんにちは!
コメントありがとうございます。
ジブリは日本を代表するアニメ会社ですし、宮崎監督のアニメは好きて方は多いので話題になるのも必然かもですね。
しかもこれで引退とか言ってましたから尚更です。
声だけでも、その作品に対して好きになれるか嫌いになるかが変わってきますよね。
そのお気持ちとても分かりますよ。
私も、「LIFE!」で経験していますから^^;
そうですか~ (そよ)
2014-08-10 17:47:41
ヒロ之さんは好評価ですね
私はちょっとな~ って感じでした
今までのジブリとは違ってますもんね

声もなぁ~・・・(~_~;)
他の人いるでしょ!なんて思ってしまう
んでも関西弁の岡村くんよりは良いのでしょうね(^^;)

宮崎監督、また復帰して描いてくれないかな~ なんて思ったりもします
やっぱジブリは駿さんだぁ
こんばんは (maki)
2014-08-10 20:25:07
私も声についてはいつもの
「普通の人っぽい声」を好む宮崎さんらしいなあと思いました
逆に有名声優さんを使うと、イメージが他の作品と被っちゃいそうになる気がします

この作品は予定調和すぎる部分がはっきりしていて、
そこが受け入れ難いけれども全体的には悪くないという感想を持ちました
ただ、設計に関してはもう少しメインに持ってきていても良かったように思います
やっぱり「飛行機が好きだ!」という監督の思いが錯綜している作品なのかもしれないです
>そよさんへ (ヒロ之)
2014-08-10 23:36:45
こんばんは!

ジブリはジブリでも好みが分かれる作品かもですね。
宮崎アニメとしては今までとは違う、大人に向けた作品でもありました。

声に関しても賛否両論ですよね。
私は気にならなかったですけど。
そりゃもう岡村に比べたら全然(笑)

これでも宮崎長編アニメが最後だと思うと寂しい感じもしますね。
もし復帰するなら、初期の頃のファンタジーやアドベンチャー色の強い作品を制作して欲しいです
>makiさんへ (ヒロ之)
2014-08-10 23:47:36
こんばんは!
こちらにもありがとうございます。
声に関してはmakiさんと同意見ですね。
普通の人っぽい声の方が何処と無く宮崎アニメって感じがして私は安心して聴ける方です。
そこまで酷くなかったですしね。

そうですねぇ。
最後の作品ということで、宮崎監督も大好きな飛行機をメインにした作品を後先後悔しない為にも思い切り私欲を込めて作ったんでしょうね。
宮崎アニメとしてはこれまでにない作風だったので、期待してガッカリした人は多いんでしょうねぇ。
力作ですね (メビウス)
2014-08-11 23:12:11
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

ホント、子供にはちょっと厳しい作品ではありますが、宮崎監督の長編最終作だけあって、力作なのは確かですね。少なくとも二郎と菜穂子の青春物語としては見応えがありましたし、結末は悲しくともどこか美しさもあった分、それほど重くならなかったのも個人的には好感触でしたね^^

でも庵野さんは自分はちょっと肌に合いませんでしたね~^^;(汗)多分来年辺りに地上波で放映されるでしょうから、これからテレビの方をどんどん見て慣れていくほかないかも?(汗
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2014-08-12 01:16:24
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます!

宮崎アニメだからと子供に見せても「?」になる事は確実な作品ですが、監督最後の長編作品としてはとても力が込められたものでした。
青春ロマンスとしても見応えがありましたし、仰るように、2人の結末は悲しいものがありましたが、後を引きずらない描き方をされていてとても良かったと思います。

庵野さんの声をしっかり聴いたのは今回初めてだったのですが、個人的には主人公のイメージに合ってたと思いましたが、確かに素人が声をあてているという感じは払拭出来ませんでした。
何度も観れば、その違和感も薄れていくのかもしれませんね。

あわせて読む

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
風立ちぬ (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:邦画 「風立ちぬ」 監督:宮崎 駿 2013年 日本映画 126分 キャスト:庵野英明      瀧本美織      西島秀俊      西村雅彦      風間杜夫 飛行機の設計技師をめざす堀越二朗は、関東大震災 の時、同じ列車...
風立ちぬ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:宮崎駿 声出演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルバート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ 【解説】 解説: 宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾...
風立ちぬ (映画と本の『たんぽぽ館』)
夢を形にすること * * * * * * * * * * 言うまでもないジブリ作品、見ました!! ゼロ戦設計者として知られる堀越二郎と 同時代の文学者堀辰雄の人生をモデルとした、 待望の大人を対象としたアニメ。 飛行機の設計技師二郎が関東大震災、経済不...
『風立ちぬ』を109シネマズ木場3で観て、これは評判いいの?ふじき★★(地獄のようにひどい事を書きます) (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★愛と性の吐吐露】 これは何? 評判いいの? 全く乗れない。最後まで眠らずに起きてはいたけど(いたつもりだけど)。 賛否両論渦巻く庵野監督の声も私自身 ...
『風立ちぬ』 宮崎駿と堀越二郎を繋ぐのは誰だ? (映画のブログ)
 宮崎駿監督の育った家は、戦争中とても景気のいい家だった。  自動車の個人所有が一般的ではなく、しかも原油不足から民間では木炭自動車が使われていた当時にあって、彼の父はガソリンの自家用車に乗っていた。世間が食糧難で、食べる物が何もない中、宮崎家はおひつ...
劇場鑑賞「風立ちぬ」 (日々“是”精進! ver.F)
それは、美しい夢… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307200001/ 【送料無料】風立ちぬ サウンドトラック [ 久石譲(音楽) ]価格:3,000円(税込、送料込) 【送料無料】風立ちぬビジュアルガイド [ ニュータイプ...
映画『風立ちぬ』観てきた (よくばりアンテナ)
久しぶりの宮崎駿作品。観なくっちゃね。 シネコンの多いこの地域で、公開後1週間で上映回数も他の映画よりも多い。 ああ、人気なんだなぁ、それに夏休みだ。 そして、週末だろうとサービスデーだろうと関係なく、いつもすいてるこのシネコンで こんな満席なんて...
風立ちぬ  監督/宮崎 駿 (西京極 紫の館)
【声の出演】  庵野 秀明(堀越二郎)  瀧本 美織(里見菜穂子)  西島 秀俊(本庄季郎)  西村 雅彦(黒川) 【ストーリー】 大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。航空機の設計者である堀越二郎は....
風立ちぬ(2013)~美の失墜 (佐藤秀の徒然幻視録)
庵野秀明、瀧本美織サイコー!! 公式サイト。宮崎駿原作・監督、主題歌:荒井由実「ひこうき雲」。(声)庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜 ...
風立ちぬ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ジブリ製作の作品だけど子供向けではない。文学的であり夢想的でもあり、ただ生きることを賛美している。零式艦上戦闘機がもしなければ日本は太平洋戦争を起こせなかったと考えても、設計者の責任など問えない。大きな時代の流れで日本全体が向かった先を知っている我々は...
『風立ちぬ』('13初鑑賞66・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:10の回を鑑賞。
【風立ちぬ】美しい飛行機と美しい夢 (映画@見取り八段)
風立ちぬ      監督: 宮崎駿    出演: 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎 公開: 2013年7月20日 2013年7月4日。劇場観賞。(試写会) 2週間も前に試写会で見た...
『風立ちぬ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「風立ちぬ」□監督・脚本・原作 宮崎駿□キャスト(吹替) 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート ■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0....
『風立ちぬ』/2回目 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「風立ちぬ」□監督・脚本・原作 宮崎駿□キャスト(吹替) 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート ■鑑賞日 7月27日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0....
風立ちぬ (とりあえず、コメントです)
大正から昭和の激動の日本で飛行機作りに夢をかけた青年の姿を描いたアニメです。 宮崎駿監督の最新作と言うことでとても楽しみにしていました。 夢へ真っ直ぐに生きた主人公の清々しさと共に、 彼の出会った悲しい恋の物語が胸を打つような作品でした。
風立ちぬ (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】飛行機を作る人のファンタジーな感じの映画
『風立ちぬ』 (こねたみっくす)
人が見る夢は儚い。でもだからこそ美しい。 これは『コクリコ坂から』以上に大人の映画。しかも宮崎吾郎監督のような若造が描く懐かしさではなく、宮崎駿監督のように実体験を反 ...
『風立ちぬ』 (beatitude)
かつて、日本で戦争があった。 大正から昭和へ、1920年代の日本は、 不景気と貧乏、 病気、そして大震災と、 まことに生きるのに辛い時代だった。 そして、日本は戦争へ突入 していった。 当時の若者たちは、そんな時代をどう生きたのか? イタリアのカプローニへの時...
風立ちぬ   ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生、そして青年と少女との出会いと別れをつづる。主人公の声には『エ...
風立ちぬ (まてぃの徒然映画+雑記)
零戦の開発者、堀越二郎の姿を、堀辰雄の名作「風立ちぬ」とダブらせて語る、宮崎駿の最新作。「風立ちぬ」といえば、松田聖子の歌が真っ先に思い浮かび、堀辰雄の小説は読んだことがないんだけど、映画を観た後にちょっと読んでみたら、二郎と菜穂子のくだりはそのまん....
『風立ちぬ』 (時間の無駄と言わないで)
久々に映画館で宮崎アニメを観た。 「千と千尋」以来だから結構経ってますねぇ。 わざわざ映画館で観るのにモノラルサウンドってのはさておき、今までのとは大分毛色の違う感じ ...
風立ちぬ (だらだら無気力ブログ!)
やっぱ主人公の声に違和感を感じてしまう・・・。
『風立ちぬ』 2013年7月7日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『風立ちぬ』 を試写会で鑑賞しました。 昨日のポケモンに続き、エンドロールで帰る人はなく上映後には拍手がありました。 こういう感じなってくると映画を見てよかったと思える。 (個人的な映画の感想とは別ですけど) 【ストーリー】  大正から昭和にかけての日本...
宮崎駿監督『風立ちぬ』いざ生きめやも。 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
宮崎駿監督による「崖の上のポニョ」以来の新作。ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに描く『風立ちぬ』主人公・堀越二郎の声には『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明監督。里見菜穂子に瀧本美
風立ちぬ (映画の話でコーヒーブレイク)
「風立ちぬ~」と言われたら「い~まぁ~はぁ~、秋~」と思わず口ずさんでしまいます。 子供の頃、零戦のプラモデルを作った記憶があります。 父と一緒に作りながら、零戦のフォルムが如何に美しいかを熱く語ってくれたのですが、 当時の私にはよくわかりませんでした。...
風立ちぬ (ぶっちゃけ…独り言?)
8.5点(10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 自他共に認めるジブリスキーであるワタクシで御座いますが、実は『もののけ姫』以降の宮崎駿作品には多少なりとも不満と言うか、以前ほどの満足度は得られなくなっていると言うか・・・ まぁ、元々求めてい...
映画「風立ちぬ」 (FREE TIME)
映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。
風立ちぬ (迷宮映画館)
何につけても大きな風を巻き起こす人だ。
「風立ちぬ」 テクノロジーの両側面 (はらやんの映画徒然草)
「崖の上のポニョ」から5年ぶりの宮崎駿監督の新作です。 本作は宮崎監督としては珍
風立ちぬ (secret boots)
評価点:78点/2013年/日本/126分 監督:宮崎駿 あの時代に、密室で過ごした夫婦の物語。 1913年に東京で起こった大震災の直前、列車で東京に向かっていた堀越二郎(声:庵野秀明)は、列車の中で大きな揺れを経験する。 乗り合わせた菜穂子(声:瀧本....
『風立ちぬ』 (2013) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本・原作: 宮崎駿 声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦 、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、國村隼 、大竹しのぶ 、野村萬斎 試写会場: よみうりホール 映画『風立ちぬ』 公式サイトはこちら (2...
風立ちぬ (そーれりぽーと)
宮崎駿最新作は大人向け?『風立ちぬ』を観てきました。 ★★★ 宮崎駿はこの歳になっても守りに入らず、実験的な手法をいくつも繰り出して本作を作り上げている。 初めて完全に子供を無視した大人向けの宮崎駿監督作であるという点と、彼が初めて人物の半生を描いた映画...
映画「風立ちぬ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/7/24、ユナイテッドシネマ豊洲。 国内最大級スクリーン、スクリーン10。 出来るだけ前方で見るように心がけているが、 前方の通路より前(A~D列)は、明らかに前過ぎ。 今回はF列で見たがまだ前過ぎる感満載。 次回はH列くらいで見よう。 *    ...
「風立ちぬ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
76年の百恵・友和の「風立ちぬ」も劇場鑑賞してました(^^ゞ 4つ★
風立ちぬ (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   戦争ものでもないし、恋愛ものでもない。   激動の昭和初期を生きてきた人間のストーリーだった。   飛行機のプロペラの回転音やエンジンの音まで   役者が演じているのに...
映画:風立ちぬ ストーリー云々は抜きで、2時間にわたる映像詩として、純粋に堪能! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
オープニングから既に美しい映像。 早朝の大地に降り注ぐ太陽の日が、わーっと広がって行く。 これだけで思う、 究極に美しいアニメーションだな これは! その後も1カット、1カットにいちいち映像へのこだわりが。 現実とファンタジーが混在しつつ、それが次々と積...
風立ちぬ (ただの映画好き日記)
大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。
風立ちぬ (いやいやえん)
戸口の狭い作品なんだなと言う印象。しかし、これをアニメーションで描ききったというところには感嘆する。 ゼロ戦の設計者の堀越さんは有名ですが、きっとゼロ戦好きの父にすれば、色々これをみて誰かに話したくなるに違いない、とは思った。私はそこまで知識がない...
貧困国の裕福物語。『風立ちぬ』 (水曜日のシネマ日記)
1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の物語です。
天上大風~『風立ちぬ』 (真紅のthinkingdays)
 1920年代の日本。少年・堀越二郎は空に憧れ、「美しい飛行機を造る」 こと を夢見る。帝大に進学した彼は大震災の日、美しく利発な少女・菜穂子と出逢う。  宮崎駿監督5年ぶりの新作映画、スタジオジブリ作品。初日に鑑賞。沁みた。 泣いた。  「宮崎駿「...
風立ちぬ (こんな映画見ました~)
『風立ちぬ』2013年(日本 )監督:宮崎駿声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、大竹しのぶ、野村萬斎 宮崎駿が月刊模型雑誌「モデルグラフィックス」に連載していた漫画を自....
風立ちぬ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年8月1日(木) 15:40~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 何とも自分勝手な男だ 『風立ちぬ』公式サイト 飛行機を造ることを追いかける男の話。 幻想的な夢で、イタリアの飛行機設計者とコラボレーションする。 そ...
風立ちぬ (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第315回「大人のための恋愛ファンタジー映画」 「ジブリ映画=宮崎駿は大好きです。」とこう前置きしておきます。そう前置きしたうえで「最近のジブリ映画はあまり好きではありません。」劇場で鑑賞したのは「ゲド戦記」を最後に劇場から足は遠のいていました。そんな....
風立ちぬ (2013) 126分 (極私的映画論+α)
 風立ちぬ~今は秋~♪(違)
風立ちぬ (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「風立ちぬ」監督:宮崎駿声の出演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、國村隼、志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎 他 配給 ...
風立ちぬ (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】宮崎駿 【声の出演】庵野秀明/瀧本美織/西島秀俊/西村雅彦/スティーブン・アルバート/風間杜夫/竹下景子/志田未来/國村隼/大竹しのぶ/野村萬斎 【公開日】2013年 7月20日 【製作】日本 【ストーリー】 1930年代、空に憧れ飛行機の設計技師...
風立ちぬ・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
風立ちぬ、いざ生きめやも。 改めて、宮崎駿の凄さを思い知らされた。 零戦の設計者として知られる航空機技師・堀越二郎の半生をベースに、同時代の作家・堀辰雄の代表作で、山口百恵主演の同名映画でも有名な「風立ちぬ」のストーリーをミックス。 空に魅せられた若...
宮崎駿のリアル (笑う社会人の生活)
20日のことですが、映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。 大正から昭和にかけての日本。 航空機の設計者である堀越二郎は飛行機製作者カプローニを尊敬し いつか美しい飛行機を作り上げたいという夢と菜穂子との恋を描く ジブリ、宮崎駿監督 新作! ゼロ戦の設計者・堀越二...
「風立ちぬ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2013年・日本/スタジオジブリ配給:東宝 監督:宮崎 駿原作:宮崎 駿脚本:宮崎 駿作画監督:高坂希太郎音楽:久石 譲主題歌:荒井由実「ひこうき雲」プロデューサー:鈴木敏夫 宮崎駿が模型雑誌「月刊モ
[映画『風立ちぬ』を観た(前篇)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・いやぁ、風が立ちまくっていました!!! たいがい 宮崎駿監督の独りよがりの作品に思え、批判する準備をしていたのだが、あまりの傑作に驚いた。 取り急ぎ、幾つかのことについて言及しておく。 なんか、マッチョ好きのホモの映画評論家気取りが、この作品の...
風立ちぬ (愛猫レオンとシネマな毎日)
宮崎駿監督によるジブリ最新作。 本作は、ゼロ戦の設計者、堀越二郎と「風立ちぬ」の作者である堀辰雄の2人を モデルにしたオリジナルストーリーでした。 主人公の二郎は、2人をミックスした設定になってます。 のちに、二郎と恋仲になる菜穂子は結核で、この世を去...