銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

マジカル・ガール

2017年09月04日 21時17分35秒 | 洋画サスペンス
MAGICAL GIRL
2014年
スペイン
127分
サスペンス
PG12
劇場公開(2016/03/12)



監督:
カルロス・ベルムト
脚本:
カルロス・ベルムト
劇中歌:
長山洋子『春はSA-RA SA-RA』
出演:
バルバラ・レニーバルバラ
ルイス・ベルメホルイス
ホセ・サクリスタンダミアン
ルシア・ポリャンアリシア



<ストーリー>
白血病で余命わずかな少女・アリシア。彼女の願いは大好きな日本のアニメ「魔法少女ユキコ」のコスチュームを着て踊ること。失業中の父・ルイスは娘の願いを叶えようとするが…。

魔法少女ユキコは
悲劇のはじまり。


-感想-

教師時代にやられたマジックを逆にヒットマンとなった初老の男が当の本人にやり返すラストシーンがブラックに満ちていて秀逸。

アリシアが主人公で、重病の彼女を中心に話が進むのかと思ってたら大間違い。
ころころ主役が変わります。
しかもこれの何処が「マジカル・ガール」なんじゃいっ!てな程に空気が糞重い。

ビックリする位に、極端に音楽が少ない作品。
会話と雑音だけで展開は回っているし、直接的な描写がなく想像に任せる形にはなっているけれど、結構エゲつない「事」が画面の裏で行われているから、もうほんと見ていてしんどい、疲れるわ^^;

“トカゲの部屋”てのは何が行われているのかねぇ。
行為をストップさせる「言葉」がないから、徹底的に拷問される部屋なのかなぁ。
やだなあ、想像もしたくないなあ。

余命僅かな娘の為に願い事の一つであるアニメのコスチュームをプレゼントしようと考える父親。
だが失業中だから金がない。
さて、どうするか。
「棚から牡丹餅」じゃないけど「階上からゲロ」で知り合った精神疾患のある女性と寝て、それを口実に「夫に知られたくなければ金を用意しろ」と脅す。
女性は体を売って渋々金を用意するも、最終的には全身ボロボロに。
そんな女性が必死に頼ったのが、守護天使と崇める元教師で恩師でもある今では立派な殺し屋の初老男。

父親、女性、初老男、この3人を交代に映し物語りは痛く重く流れていく訳で、行き着く先に待っているのは、肝心のアリシアにとっては最悪の結末。
いやあ参った、後味悪すぎでしょ。

コスチュームと魔法ステッキをアリシア本人は父親が脅した金でプレゼントしたものとは知らずに着替え準備万端。

早くパパ帰ってきて!

パッと明かりがつく。
「じゃじゃーん!どうパパ!!私は魔法少女・・・お爺さん誰?」
多分言葉にはしてないけれど、心の中ではそう言ってたかも。
あの沈黙、ヤバいって。
アリシアのパパを驚かそうと用意してたのに、知らない爺さんが姿を見せて唖然としている姿がもう脳裏に焼きついて離れない。

顔を見られたからには!
いやまあそうせずにはいられないんだろうけど、この天国から一気に地獄へと突き落とされるアリシアの事を想うと不憫すぎて。。。
だって、なーんも関係ないやんアリシアは。

父親の娘に対する愛が暴走を生み、それが悪循環と化し、悲劇を呼び込む。
誰がこんな最後を予想するだろうか。
まあ病で苦しんで死ぬよりも、一瞬で逝けた事を思うとアリシアにとってはこれはこれで・・・良かったのかなぁ・・・頭抱えるわ。

銃を向けられた時、「ミラクルミラクル~」とか言いながらアリシアが本当に魔法発動したらどうしよ、とちょっと期待しちゃったんだけど、そんな非現実的な描写は本作では起きなかった。

よくもまあこんな救いようの無い話を思いついてそれを映画化しちゃったもんだよねぇ。
これ、題名に悪意あり過ぎる。
まあ!この映画ってファンタジーか何かかしら!なんて考え持って借りたら究極の「ドン引き」を味わう事になるので、マジで要注意してください。

評価:★★★☆
17/09/04DVD鑑賞(準新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-10-05
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOOP/ループ -時に囚われた男- | トップ | ハルチカ »
最近の画像もっと見る

洋画サスペンス」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「マジカル・ガール」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Magical Girl」2014 スペイン/フランス12歳の少女アリシアは白血病で余命いくばくもない。彼女は日本のアニメ“魔法少女ユキコ”の大ファン。ある日、父親のルイスは“ユキコ”のコ......
『マジカル・ガール』 (beatitude)
12歳の少女アリシア(ルシア・ポジャン)は、白血病で余命わずか。そんな彼女の願いは、大好きな日本のアニメ『魔法少女ユキコ』のコスチュームを着て踊ること。文学の教師だった父......
マジカル・ガール (映画と本の『たんぽぽ館』)
平和な風景の中の落とし穴 * * * * * * * * * * 白血病で余命僅かな少女アリシアは、 日本のアニメ「魔法少女ユキコ」の大ファン。 ユキコのドレスを着るの......
マジカル・ガール★★★ (パピとママ映画のblog)
日本の魔法少女アニメにあこがれる少女とその家族がたどる、思いがけない運命を描いたスペイン映画。独創的なストーリーや全編を貫くブラックユーモアが話題を集め、スペインのサ......
魔法少女ユキコ☆マギカ カルロス・ベルムト 『マジカル・ガール』 (SGA屋物語紹介所)
「日本の魔女っ娘アニメをモチーフにしたヨーロッパ映画」ということで気にはなってた
「マジカル・ガール」 (或る日の出来事)
マジカル・ガールというか、魔女?
守護天使と炎上少女~『マジカル・ガール』 (真紅のthinkingdays)
 MAGICAL GIRL  失業中の元文学教師ルイス(ルイス・ベルメホ)は、白血病に冒された12歳 の娘アリシア(ルシア・ポリャン)の願いを叶えようとする。それは日本のアニ ......
マジカル・ガール  監督/カルロス・ベルムト (西京極 紫の館)
【出演】  バルバラ・レニー  ルイス・ベルメホ  ホセ・セクリスタン  ルシア・ポリャン 【ストーリー】 失業中であるうえに、娘のアリシアが白血病で余命いくばくもないとい......
「マジカルガール」 (ここなつ映画レビュー)
白血病で余命いくばくもない娘の希望が、日本のアニメの「MAGICAL GIRL Yukiko(魔法少女ユキコ)」になりたいということであり、その望みを叶えるため、ネットでMAGICAL GIRL Yukikoの衣装を......
マジカル・ガール (rambling rose)
白血病で余命わずかな少女アリシアの夢の一つは大好きな日本のアニメ「魔法少女ユキコ」の衣裳を着て踊る事。そんな娘の夢を叶えようと父ルイスは早速ネットで衣裳を注文しようと......
マジカル・ガール MAGICAL GIRL (まてぃの徒然映画+雑記)
日本のアニメカルチャーをフィーチャーした作品。 12歳で日本のアニメ「魔法少女ユキコ」が大好きだが、病魔に侵され余命幾ばくもないアリシアと、元教師で今は失業中の父ルイス......
マジカル・ガール (だらだら無気力ブログ!)
後味悪いわぁ~。