銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

オブリビオン

2013年10月05日 23時04分54秒 | 洋画アクション
OBLIVION
2013年
アメリカ
124分
SF/アクション
劇場公開(2013/05/31)



監督:ジョセフ・コシンスキー『トロン:レガシー』
製作:ジョセフ・コシンスキー
原作:ジョセフ・コシンスキー
出演:
トム・クルーズジャック・ハーパー
モーガン・フリーマンビーチ
オルガ・キュリレンコジュリア
アンドレア・ライズブローヴィクトリア
ニコライ・コスター=ワルドーサイクス軍曹
メリッサ・レオサリー

<ストーリー>
エイリアンの攻撃を受け、全壊した地球。生き残った人類はほかの惑星へ移住し、ただひとり残ったジャックは上空から地球を監視していたが…。

何故、彼は
人類のいない地球に残されたのか――?


-感想-

ト・・・トムちんが2人!?
話が意外な方向へ転がり始めましたぞ。

アクション映画でありながらも何処かロマンス映画としての雰囲気も漂わせているSF大作。
細かい部分がちと自分には分かり難かったりしたのですが、近未来を大きく意識した建物や乗り物には魅せられました。
それぞれに白色を強調させたビジュアルも清楚な感じがして好みでしたなぁ。

今にも襲ってきそうな攻撃型マシーン・ドローンの存在そのものは恐ろしく描かれており、度々主人公と向き合うシーンでは緊張感を持たせています。
もしかしたら勝てないんじゃないかという強さもあり、人類と戦う場面ではどうなる事やらと固唾を呑んで観てしまう白熱さがありました。

終盤に出てくる巨大要塞も壮大な作りで、兎に角内容よりも小道具やセットの方に大きな印象を残させた作品だったように思う。

人は苦境を乗り越えてこそ新たな未来へ向けて前へ進めるのだというテーマ性を持たせたラストはそれとなく感動的なものになっていて、ちょっとばかしウルッときてしまった。

今作の美女図鑑

ジュリア役のオルガ・キュリレンコさん。
美しい黒髪に見惚れてしまった。
顔も可愛いやん。
過去の出演作では余りそんな事思わなかったのに、今回は何故か凄く可愛く思えてしまい、彼女の登場シーンは表情を特にずっと目で追ってしまった程にベタ惚れ状態。
恋をしました。

評価:★★★☆
13/10/05DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ記事が参考になりましたらバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-10-04
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンデッド・ウェディング ... | トップ | カルト »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2013-10-06 00:12:14
ヴィクトリア派です。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2013-10-06 00:42:49
う~んどっちかというとやっぱり
ジュリア派です(笑)
こんにちは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-10-06 16:42:21
メリッサ派です(誰か書かないといけないかなと思って…爆・全く考えてません)。

まだ記事に書けてないんですが、観てます。(こんなんばっかです)
多少中だるみもあったけれど、総じて面白く観られますた。
「月に囚われた男」でやんしたね。あれを膨らましたような感じがする設定だったかなぁ。ロマンスも入っていたし。
battleシーンとかも、力はいっていたし、造り込みもよかったと思う。ただ、ちょっとトムが疲れている顔してんなーっていうのはあったよ。まぁアラフィフだしね、ほんでもあんだけ動けたら凄い。50肩とかないんだろうね(笑)
オリガさんは、有名になる前に観た「薬指の標本」っていう映画が、妙に不思議感エロスを醸し出していたのが印象的でした。なんかようわからん話なような映画でもありますが…気に入ってる映画です。
Unknown (タケヤ)
2013-10-06 20:40:43
ここ最近で・・・
もっとも理解に苦しんだ作品です(笑)

観賞後、いろんな方のブログを
読んで全体像を理解しました。

ちなみにヒロ之さん、僕はオルガちゃん
よりアンドレアちゃんの方が好みです(笑)
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-10-07 01:08:09
こんばんは!

ちゃぴさんはメリッサ派ですか(笑)
あーそうかぁ。
『月に囚われた男』に似てますね!
あれを予算をかけて壮大なストーリーにしたら本作になるって感じでしょうかね。
トムちんはあの歳でここまで動けるのですから大したものですよ。
アクションスターはまだ譲れない!と本人も思っている事でしょう。
「薬指の標本」ってのは題名は知ってますが、見てないです。
もしかして私の苦手ジャンル?と思って手を出してないんですよねぇ。
ちゃぴさんお気に入りなら見てみようかなぁ。
>タケヤ (ヒロ之)
2013-10-07 01:11:03
こんばんは!
コメント有難うございます。

私もなんかはっきりとはよく分かんない映画でした。
ネットで調べるのも面倒なのでそのままにしてますけど(笑)
まぁでも分からないながらもそれなりに楽しめたかなぁという印象はもてました。

えぇ~!?
タケヤさんもアンドレアちゃん派ですか!
オルガちゃんの人気低くて私涙目(笑)
よく作られてましたよね (そよ)
2013-10-09 12:20:50
未来の地球の感じとか、トムの住んでいる家とか乗り物も、
本当によくできてましたよね
実際にあるかのように自然で、映画ってスゴい~!と

あの1番活躍していたのは本人なんでしょうか、それともクローン?
私はいまひとつハッキリ分かってなかったりするのですが(^^ ;
でも面白かったです~ 
こんにちは♪ (yukarin)
2013-10-09 12:49:24
映像と雰囲気がわりと好きだったので楽しめました。
いろいろツッコミ所やわかりにくい所もあるけど....

オルガ・キュリレンコすきでーす♪
こんにちは (maki)
2013-10-10 09:26:22
化粧っけのないオルガさんが
オセロ中島さんとか、なぜか菊地凜子さんにみえてしまい
ちょっと萎えました…

映画としてはとても楽しめたのですが
トムちんとオセロ中島さんという生々しい顔立ちが
ちょっとこの世界観にあってないかなあと
でも私も後半少し感動しました~
恋を (sakurai)
2013-10-10 13:44:37
してしまったのですね。
それはそれは。
わたしは「マックス・ペイン」の印象が強いです。胡瓜蓮根ちゃん。

と冗談はさておき、なかなかの世界観が出てて、面白かったですね。
ハードル低かったせいもありますが、結構楽しんで、お得な感じがしました。
>そよさんへ (ヒロ之)
2013-10-10 23:34:39
こんばんは!
コメント有難うございます。

乗り物とか建物とかにはとても好印象は持ちました。
この辺は上手く近未来的な描写として作り上げられていたのではないでしょうか

自分も部分的には理解出来ていないものはあるのですが、一つのSFアクション映画としては楽しく観る事は出来ました
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2013-10-10 23:37:01
こんばんは!
おっーーー!オルガさんに一票入りました!!
有難うございまっす!

そうそうストーリーには余り惹かれるものはなかったのですが、映像が凄く良かったので私も映画としては楽しく観る事は出来ました。
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-10-10 23:51:14
こんばんは!
いや~。
オルガたんを洗脳された中島と一緒にしないで~(笑)
私は全く他の誰かの顔とは被らなかったんですけどねぇ^^;
素直に可愛いと思って観てました。

ストーリーはよう分からんのですが、なんか雰囲気に魅せられた作品ではありました。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2013-10-10 23:57:51
こんばんは!
コメント有難うございます。

はい、初めてオルガちゃんに恋をしてしまいました。
これが何時まで続くのかは分かりませんが(笑)
映像と雰囲気に魅せられた為に割と楽しく観れた作品でした。
これがもうちょっと分かり易い話だったら良かったのになぁとは思いましたけど。
こちらにも~☆ (Puff)
2013-10-12 01:10:50
オルガ・キュリレンコね!
何時もは必ず裸なシーンやエロちっくなシーンが出て来ることが多いのに
今回はシンプルなタンクトップ姿で奮闘しているところが
とてもキュートで健康的な色気がありましたよね~
私も同性ながら惚れちゃいましたよっ

そうですね、ヴィジュアルがまたまた良かったでした。
未来的な建造物やマシンなど斬新でカッコ良かったですね!
ドローンは、ふと「男梅」を思い出したのですが…
丸くて怒っているような感じが…笑
どうでせうか?
>Puffちんへ (ヒロ之)
2013-10-12 22:36:18
こちらにもコメント有難うで~す

オルガちゃん可愛かったです。
いや、むしろ私はあのタンクトップ姿に萌えちゃったんですけどね(笑)
胸ばっかり見てました←エロですみません

ストーリーは特に印象には残らなかったのですが、建物とかのビジュアル面に惹きつけられました。
白を強調したデザインも良かったです。

「男梅」(笑)
言われて見ればソックリですね!
観る前にこれを聞かされていたら、ドローンが男梅にしか見えなくて吹き出してたかも(笑)
ラストが (ミス・マープル)
2013-10-28 17:05:36
ラストがねえ。
さすが自然を愛するトムの映画だわって感じです。
SFちっくな建物や兵器はみごたえがあったし、オルガさんもアンドレアさんもどちらもよかったですね。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2013-10-29 01:32:09
こんばんは!
あはは。
確かにトムちんらしいラストではありますよね。
映画の雰囲気は凄く良かったです。
オルガさん可愛かったなぁ。。。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2015-04-27 11:12:07
最近のSFは複雑ですね~(笑)
後でネットで色々調べてちゃんと理解したような感じです。
悪い作品では無いと思いますが
どうせSFならもっとドンパチあるやつが観たいですね。
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2015-04-27 23:43:30
こんばんは!
コメントありがとうございます。
どうしてもSF映画は用語とかに難しさがありますよね。
この辺を理解出来ないと本当に面白さは半減しちゃいます。
「スターウォーズ」くらいが丁度好い感じでしょうか。
あれは結構ストーリーがシンプルですから。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
オブリビオン~拡大版チェルノブイリ? (佐藤秀の徒然幻視録)
ウクライナ映画「故郷よ」がかぶる 公式サイト。原題:Oblivion。ジョセフ・コシンスキー原作・監督。トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モーガン・ ...
オブリビオン (IMAX)/トム・クルーズ (カノンな日々)
監督のジョセフ・コシンスキー監督が自身のグラフィック・ノベルを基にトム・クルーズを主演に映像化した大作SFアクション映画です。そのスケールの大きさは劇場予告編からも十分 ...
オブリビオン (だらだら無気力ブログ!)
映像が綺麗で面白かった。
『オブリビオン』を新宿ミラノ座1で観て、ノストラダムスの大予言的に頭パンク中ふじき★★★(ネタバレ) (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★SFだなあ】 ネタバレ前提で書いてきます。 と言いながら、正しいんだか、正しくないんだか、 世迷言を適当に飛ばしながら書いてきます。 ・登場人 ...
オブリビオン ★★★★ (パピとママ映画のblog)
トム・クルーズが「トロン:レガシー」のジョセフ・コシンスキー監督と初タッグ。48カ国でNO.1のオープニング成績を記録した注目作。 映画はトム・クルーズ扮するジャック・ハーパーのナレーションから始まる。時は2077年。今から60年前、スカヴと呼ばれるエ....
『オブリビオン』もう一発ネタバレで (ふじき78の死屍累々映画日記)
絶賛ネタバレ中です ・大量のトム・クルーズによって滅ぼされた世界という設定で、  『ゴースト・バスターズ』の  「お前らが何によって滅ぼされたいか言って見ろ」  と言う ...
映画:オブリビオン Oblivion 久々に本格的SFを観た、ていう感覚。これって なんかうれしいかも?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
西暦2077年。 主人公元海兵隊司令官ジャック・ハーパーは、荒廃した地球の監視任務で派遣される。 60年前に起きた異星人スカヴとの戦争により人類の大半は、他の惑星へ移住。 荒廃した地球(写真)での任務は、あくまでも「監視」なので、簡単なはずの任務だった。 が....
『オブリビオン』 2013年5月8日 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『オブリビオン』 を鑑賞しました。 上映前にファンサービスの絶大なトム・クルーズとオルガ・キュリレンコ、ジョセフ・コシンスキー監督の 舞台挨拶がありました。 そこでも、トムの話が長くて監督の話が短かった。 【ストーリー】  エイリアン“スカヴ”の侵略を食...
オブリビオン (そーれりぽーと)
俳優トムちん渾身のSF超大作『オブリビオン』を観てきました。 ★★★ ごめんなさいねトムちん、悪意は無いんです。 序盤のワクワク感はどこへやら、中盤からコテコテな展開と「なんでやねん」感に眠気が起き、後半はサイトロ臭さまで感じてどこまで暴走するのかと心配...
オブリビオン (to Heart)
原題 OBLIVION 製作年度 2013年 原作 ジョセフ・コシンスキー 脚本 カール・ガイダシェク 、マイケル・デブライン 上映時間 124分 監督 ジョセフ・コシンスキー 出演 トム・クルーズ/モーガン・フリーマン/オルガ・キュリレンコ/アンドレア・ライズブロー/ニコライ・コス...
オブリビオン (本と映画、ときどき日常)
監督 ジョセフ・コシンスキー 出演 トム・クルーズ     モーガン・フリーマン     オルガ・キュリレンコ 宇宙人との侵略戦争から60年。 勝利したものの人間が地球に住めない環境に。 人々は他の惑星に移住する中、その地球を管理し偵察する男女。 哲学....
『オブリビオン』 その意味するものは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  TPP、すなわち環太平洋戦略的経済連携協定は2010年代に話題になった言葉だが、それより以前からビジネスパーソンにはTTPが大切だった。  トリンプ・インターナショナル・ジャパンの社長を務めた吉越浩一郎氏は、TTPする(徹底的にパクる)ことを...
『オブリビオン』 (時間の無駄と言わないで)
SF。 オープニングのナレーションの時点で嫌な予感はしてたのです。 まんまあの映画だよね、コレ? メジャースタジオが大きな予算でアレを作った感じ。 他にも何処かで観たコト ...
劇場鑑賞「オブリビオン」 (日々“是”精進! ver.F)
49と52… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306010002/ Oblivion SoundtrackM83 Backlot Music 2013-04-16売り上げランキング : 27594Amazonで詳しく見る by G-Tools ポスタ- A4 パターンE...
劇場鑑賞「オブリビオン」 (日々“是”精進! ver.F)
49と52… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306010002/ Oblivion SoundtrackM83 Backlot Music 2013-04-16売り上げランキング : 27594Amazonで詳しく見る by G-Tools ポスタ- A4 パターンE...
「オブリビオン」 (或る日の出来事)
すごく楽しめた!
「オブリビオン」Oblivion (2013 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
これはもう、とにかくお話がよくできている。史上最大の不倫というか、史上最長の愛妻
オブリビオン (うりぼうのシネ煉獄)
 トム・クルーズ主演の地球滅亡型SFアクション映画「オブリビオン」観てきました!  しかし最近のアメリカはリセット願望でもあるんでしょうか。世紀末でもないのにこの手の映画が目白押しですね。  地球人が木星の衛星タイタンに移住しているという設定の本作。地...
オブリビオン / Oblivion (勝手に映画評)
ネタバレあり。 2077年。60年前にエイリアンの攻撃を受け、壊滅した地球。その地球上に残り、地球に残った装置類の監視・メンテナンスを行なっているジャック。ある時、墜落した宇宙船を発見し、生存者を保護したが、その生存者は自分の夢に出てくる人物であった。 地球...
「オブリビオン」、トムクルーズ主演のSF映画です。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 地球消滅から60年、唯一の生き残りが地球を監視中。 綺麗な映像で、宇宙船がまた素晴らしくアーティスチック。 そこに住むのは、トムクルーズふんするジャックと彼を補佐するヴィクトリア。 2人は夫婦。監視活動は、これまたアーティスチックな...
『オブリビオン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「オブリビオン」□監督・脚本・原作 ジョセフ・コジンスキー□脚本 ウィリアム・モナハン、カール・ガイダシェク、マイケル・アーント□キャスト トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、モーガン・フリーマン、       メリッサ...
オブリビオン (ケントのたそがれ劇場)
★★★★ 製作:2013年米国 上映時間:124分 監督:ジョセフ・コシンスキー 宇宙戦争以来、久々にトム・クルーズ主演のSF超大作である。 エイリアンの侵略により地球が半壊、核兵器の使用により放射能汚染地区が多発している。人類はこの侵略戦争にかろうじて勝
「オブリビオン」 (prisoner's BLOG)
トム・クルーズはもちろん唯一無二の大スターだが、みんなが見ているのは彼のイメージのコピーなわけで、死んでも生き返るスターの不死性みたいな性格が生命の再生という映画全体のモチーフに忍び込んでいる。オルガ・キュリレンコが「惑星ソラリス」を役作りの参考にした...
『オブリビオン』 (こねたみっくす)
メカニック・センスは素晴らしいが、映画のセンスは普通すぎる。故にこのスケールでこの程度の内容では、逆にトム・クルーズの法令線が少々気になるくらい退屈な映画でした。 と ...
「オブリビオン」 独特の感覚、言うなれば滑空感 (はらやんの映画徒然草)
未来は見えないもの。 見えないものであるからこそ、見てみたい。 だから映画は、特
オブリビオン (♪HAVE A NICE DAY♪)
あらすじ: エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた...
「オブリビオン」☆美しくてクールな昼メロ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
とにかく映像が綺麗。 登場する宇宙船もバブルシップも超クールでスタイリッシュ! 最初から最後までトムちんをいっぱい♪堪能できる。 だけどストーリーは単純。なのにあえて2Dで勝負するその勇気を称えよう。
『オブリビオン』('13初鑑賞47・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 6月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:05の回を鑑賞。
オブリビオン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(P)(10) 偵察機ドローンがなぜかお気に入り(笑)
6月~(オブリビオン) (Break Time)
今日から、6月です・・・
オブリビオン (タケヤと愉快な仲間達)
監督: ジョセフ・コシンスキー 出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロ、ニコライ・コスター=ワルドー 【あらすじ】 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生...
『オブリビオン』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『オブリビオン』を観てきました。オブリビオン - 映画.com いやいや、最近かつてのハリウッドスター作品が不甲斐なかったので、コレもそんなんだろ!公開したら早く観ちゃわないと終わっちゃう!と思っての鑑賞でしたが、、、思いのほかよかったです(^^)/ だいたい、予...
オブリビオン (晴れたらいいね~)
な~んとなく観に行こうと思っていたのに、行きそびれてしまったトムさんの近未来SF。トムのアクション付き映画にしては、ひねりがあったかもしれん。ほとんど情報を入れてなくて ...
映画「オブリビオン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/6/2、109シネマズ木場。 木場にはIMAX版もあったが通常版を選択。 実はユナイテッドシネマ豊洲の10番スクリーン(オーシャン・スクリーン)を狙っていた。 上映スケジュールが合わず、木場を選択した。 ** トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ...
オブリビオン /OBLIVION (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 楽しみだったトムちん主演のSF、初日鑑賞 「トロン:レガシー」のジョセフ・コシンスキー監督が自身のグラフィック・ノベルを基に映画化。 エイリアンの侵略によって破壊され、全人類が他の惑星へと移住し...
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演『オブリビオン』(oblivion) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『トロン:レガシー』のジョセフ・コシンスキー監督が、自らのアイデアをもとに描いたSF超大作『オブリビオン』(oblivion)。出演はトム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モ
オブリビオン (2013) (肩ログ)
OBLIVION アメリカ 監督:ジョセフ・コシンスキー 出演:トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、モーガン・フリーマン、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル、他 “何故、彼は人類のいない地球に残されたのか―?...
オブリビオン (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「オブリビオン」監督:ジョセフ・コシンスキー(『トロン:レガシー』)出演:トム・クルーズ(『アウトロー』『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』)モーガン・フ ...
オブリビオン (映画と本の『たんぽぽ館』)
のめり込めない・・・             * * * * * * * * * 2077年、エイリアンの攻撃により地球は壊滅。 人類は他の星への移住を余儀なくされます。 地球に残り、まだ残っているエイリアンの脅威に対し 監視任務に就いているジャック・ハー....
『オブリビオン』 (ラムの大通り)
(原題:OBLIVION) ----これって、 最近トム・クルーズが来日して話題になった映画だよね。 「うん。 トム・クルーズは華があるよね。 ぼくはこれまでに シュワルツェネッガー、ハリソン・フォード、さらには ディカプリオなどの来日記者会見に行ったことあるけど、...
オブリビオン・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
忘却の、未来戦士。 トム・クルーズが、「トロン:レガシー」のジョセフ・コシンスキー監督とタッグを組んだSF大作。 スカヴと呼ばれるエイリアンに侵略され、人類は勝利したものの、荒廃した地球からの移住を余儀無くされる。 最後まで地球に残り、スカヴの残党の監...
オブリビオン (心のままに映画の風景)
2077年。 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めた地球は、壊滅的な被害を受けていた。 生き残った人類は他の惑星へと移住し、人々のいなくなった地球では、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)が無人偵察機ドローンのメンテナンスやパトロールの任務に当たってい...
オブリビオン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【OBLIVION】 2013/05/31公開 アメリカ 124分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル 何故、彼は人類のいない地球に残...
オブリビオン (こんな映画見ました~)
『オブリビオン』---OBLIVION---2013年(アメリカ)監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン 、オルガ・キュリレンコ 、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー 、メリッサ・レオ トム・クルーズ主演で贈るS...
オブリビオン (いやいやえん)
トム・クルーズ主演、化粧っけのないオルガ・キュリレンコさんが、何故かオセロ中島さんと菊地凛子さんっぽく見えて仕方なかった^; カメラワークやSF的なガジェット類、遠くにかすかに見える建造物、文明が滅びた後の地球風景など、映像のスケールは圧倒的に美し...
オブリビオン (迷宮映画館)
意外と言ったら失礼ですが、何気に面白かった。
オブリビオン (ダイターンクラッシュ!!)
2013年6月7日(金) 18:20~ 109シネマズ川崎6 料金:2000円(IMAX) パンフレット:未確認 所詮「トロン:レガシー」の監督とKAZZ語る 『オブリビオン』公式サイト 映像は凄い。初IMAXだが、上々のデビューだ。 しかし、ストーリーは、微妙に説明が不足して...
[映画『オブリビオン』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆初めは、なんかサイエントロジー絡みじゃないだろうな・・・、と予備知識なく不安になりながらの鑑賞だったが、 それとは関係ないようで、う~ん、ハードSFとも言えよう地球全体を覆いつくした侵略者による大災厄を、少ない人間関係に集約し、その中でのラブストーリ...
オブリビオン (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第309回「もしかすると駄作かも・・・と思っていたら。」 3週間ぶりの更新となってしまいました。観たい映画が無いという珍しい状況が続いていました。もちろん、「図書館戦争」など観ようと思えば、劇場に足を運ぶことが出来る作品はあったのですが、その程度の鑑賞....
オブリビオン (とりあえず、コメントです)
宇宙からの襲撃で破壊された未来の地球を舞台に描かれたトム・クルーズ主演のSF大作です。 謎めいた世界の中で活躍する主人公を映した予告編を観て、面白そうだなと楽しみにしていました。 次々と謎が解き明かされていく意外な展開にドキドキしてしまう作品でした。
映画『オブリビオン』 トム・クルーズを演じるトム・クルーズ (ポップコーンのある毎日)
オブリビオン 原題「Oblivion」 2013年 アメリカ 監督 ジョセフ・コシンスキー 出演 トム・クルーズ オルガ・キュリレンコ モーガン・フリーマン エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。 生...
オブリビオン (Sato's Collection)
久しぶりのアップです。 サボってました。。。(笑) 見ました。 なぜ、彼は人類のいない地球に残されたのか―? 2077年、エイリアンの攻撃を受け、地球は全壊。生き残った人類は、他の惑星への移住を果たすが、ジャック(トム・クルーズ)は荒廃した地球に残り、パトロー...
オブリビオン (miaのmovie★DIARY)
オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD付き)(初回生産限定) [DVD](2013/10/04)トム・クルーズ、モーガン・フリーマン 他商品詳細を見る 【OBLIVION】 制作国:アメリカ 制作年:2012年 なぜ、彼は人類のいない地球に残されたのかー? 2077年、エイリアン...
『オブリビオン』 (BD総天然色・魔人スドォの匣)
『オブリビオン』 【ストーリー】 異星人との何十年にも渡る大戦争によってすっかり荒廃してしまった地球。 残されたわずかなエネルギー資源を探し当てる重要ミッションを与えられたジャック・ハーパーは任務中に墜落中の宇宙船に遭遇。 宇宙船に乗っていた謎めいた美女...
オブリビオン (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:SF映画 一般「オブリビオン」原題:Oblivion監督:ジョセフ・コジンスキー2013年 アメリカ映画 124分キャスト:トム・クルーズ     オルガ・キュレンコ     モーガン・フリーマン     メリッサ・レオ     アンドレア・ライスボロ...
映画『オブリビオン』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-48.オブリビオン■原題:Oblivion■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:124分■料金:1,800円■観賞日:6月8日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) ◇トム・クルーズ◇オルガ・キュリレンコ◇モーガン・フリーマン◇アンドレア・ライズボロー◇メリッサ・...
オブリビオン (Oblivion) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 トム・クルーズ 2013年 アメリカ映画 124分 SF 採点★★★★ 「オッサンだからでしょ?」と言われればそれまでなんですが、どうにも昨今主流のCGの嵐映画ってのが苦手な私。ロケーション撮影に付きまとう様々な問題もクリア...