激変する未来に向けて、銀色狼の備忘録

遠くない未来、地球も世界も激変すると直感している。愚人は何を考えどう行動していくのか、趣味と生活を含め、その備忘録とする

イタリアナポリ周辺の巨大カルデラ、、、活性化しているようです

2016-12-28 19:13:09 | 自然災害

伊ナポリ周辺の巨大カルデラが活性化か、研究

AFPBBNews 2016年12月21日 13:05 発信地:パリ/フランス

 【12月21日 AFP】イタリアの都市ナポリ(Naples)周辺の地下にあるカルデラ、カンピ・フレグレイ(Campi Flegrei)が「再び目覚めつつある」兆候を示しているとの研究論文が20日、発表された。
カンピ・フレグレイは、圧力の限界点に近づいている恐れもあるという。

イタリアとフランスの研究チームは、地下から上昇してくるマグマの、流体と気体を放出させる能力が10倍にまで高まる限界点を初めて特定した。
  
 論文の主執筆者で、イタリア国立地球物理学火山学研究所(INGV)の研究者のジョバンニ・キオディーニ(Giovanni Chiodini)氏によると、この限界点で水蒸気が放出されると、周囲の岩石の内部に高温の水蒸気が注入されると考えられるという。(抜粋終了)

(私見)

カンピ・フレグレイ(Campi Flegrei)がどこにあるのか分からなかったので、ちょっと画像を探してみました。イタリアの靴の形の紐のところのようです。

地形を見ると結構複雑な形をしており、噴火で出来たカルデアがいくつもあるようです。イタリアは日本と同様に火山噴火と地震の多い国でこのカルデアなども阿蘇のカルデアに似ているのではないでしょうか。すぐに噴火というわけではないでしょうが、火山活動が活発になりつつあるというのは間違いないようです。。。気になりますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道大荒れで、、、、道民... | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然災害」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。