スカイラインに乗った仙人の徒然草

日本の永世中立国と21世紀ルネサンス提唱。若い方の夢の実現と将来性を。世界平和の構築。現在流「学問のすすめ」を綴りたい。

スカイラインに乗った仙人の徒然草

2016-11-20 06:30:33 | つれづれなるままに こころにうつりゆく 
 気になることが多い   
 大国の代表者の発言
 どこかの国の代表者の考え
 平和憲法の問題
 憲法違反下の議員さんたちの考え
 北海道の異常気象
 地球環境の破壊
 広範囲の地震(南海トラフ?の活動か)
 世界の異常気象
 癌の発生率の高さ
 テレビ番組の低劣さ
 食生活の変化と乱れ
 南北問題・移民・差別・自爆行為
 野菜の高騰
 子供虐待
 いじめ問題
 テロ行為による人命への軽薄さ
 闇の中の政治の行方
 近隣諸国の政治問題(内政干渉ではない)
 豊洲市場移転の問題
 このブログに写真がないこと
 
 

 
 数え上げるときりがない。
 機会をとらえて、幾つか抜粋の上、投稿してゆきたいと思っています。

 選挙というモノは、戦いとか出陣・敵・勝利・惨敗・陣中見舞い・など
良かれ悪しかれ戦国時代に使われたと思う言葉が並びます。

 やはり現代の政治家にとっては、戦国時代と変化がないのでしょう。
これほど時代が大きく変わり、OA機器などの発達があっても、何ら
変わっていないのでしょうか。

 そして選挙期間中は、言論の自由で何を言っても構わないとばかりに
言いたい放題の言葉が並びます。

 多くの人の出入りする所では、来客に出すお茶も相当の量が必要でしょう。
事務所の方々の食事なども含め、その裏方さんも大変であろうと思います。

 お国の事情や候補者の経済力にもよるのかしれませんが、大金持ちは
それだけの費用を使うかもしれません。

 ある候補者の方は、出るたびにそれこそ勝利を収めましたが、
「カネは使わない」と言うことで応援者の自弁で地道な選挙を展開して
いたことを思い出す。

 それにしても、一生で多くの財産を築いた王者はどのように選挙戦を
進めたのでしょうか。大いに気になるところです。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイラインに乗った仙人の... | トップ | スカイラインに乗った仙人の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。