ブログ人Ginga

JR線全線完乗を目指してたまに旅に出たりしています。

KATO HB-E300系リゾートビューふるさと 購入

2017年07月29日 | 鉄道模型
211系に続いて長野シリーズです。同時発売されたKATOのHB-E300系「リゾートビューふるさと」をお伝えします。


今回購入したリゾートビューふるさと。付属品がなくすべてのパーツが取り付け済みです。

所属表記長ナノも印刷済みです。

HB-E302-2側。

車番と「RESORT HYBRID」のロゴ。

連結器はフックがないタイプが採用されています。

屋根。若干ぎらぎらしている銀色で塗装されています。

HB-E301-2側。

HB-E301-2側にトイレがあります。ふるさとのロゴや行き先表示機も印刷で再現されています。

HB-E302-2

HB-E301-2(M) KATOのE127系や313系とは違い、1両まるまるモーター車になっています。

テールライト点灯。

ヘッドライト点灯。白色LEDを使い、プリズムを着色することで電球色が出るようになっています。211系長野色もこの方式にすると思っていました。

最新仕様なので手を加える箇所もなく…。って感じです。
今日は以上です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KATO 211系2000番台長野色6両... | トップ | KATO 211系2000番台長野色 整... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふるさとはやっぱりよい! (天空相賀)
2017-08-11 14:02:50
初めてコメントします。

リゾートふるさとはネーミングと2両編成でリーズナブルなところがよいですね。

katoらしい塗装の美しさも歓迎します。

個人的には同型のリゾートあすなろを心待ちにしています。

今年のkatoは長野がテーマなのか、9月以降も新製品から目が離せません。

去年のカタログでの予告をきちんと守ってほしいものです。

長文失礼しました。
コメントありがとうございます (雄太)
2017-08-11 19:13:32
コメントありがとうございます。
KATOの製品は自分の目で出来を確認しなくても安心して購入できますよね。
あすなろもカタログの予定にでていましたね。個人的にはあすなろと同時に盛岡シリーズとして701系の製品化を期待しているところですが、碓氷峠が廃止20年ということで、KATOとしてはそちらに注力したいのでしょうね。
あすなろは年内中に製品化発表があれば…って感じですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。