これからの時代を生き抜くために

宇宙と科学と真理の融合がこれからの時代を生き抜く秘訣です。

愛されたければ愛しなさい

2016-10-01 08:17:08 | 精神世界
「愛されたければ愛しなさい」




 この磁気と共鳴の法則を多くの人に知って欲しいと思います。




 今の世の中は、とかく自分のことばかり気にして自分のためにだけ生きている人が多いようです。




 「人」という漢字をみてもわかるように、本来、人間は、互いに繋がっていて、人と人と支え合って生きるものです。




 人も動物もみんな、愛を欲しがっています。ですから、愛されたければ、先ず、自分よりも相手を愛するべきです。愛のエネルギーを自分以外の人へ広げて下さい。




 それには、自分が持っている信念、つまり自分の考えや思い、そして社会に対しての感情や反応、欲望からなる自分の小さな枠、小さな自分本位の世界を超越する必要があります。一言で言えば、物質世界にとらわれない生き方です。




 人や動物に優しくしてあげる行動、つまり自分を含めたすべての生命のためになる生き方をすれば、自分自身に大きな可能性が与えられ、大いなる宇宙エネルギーのパワー、意識が見えてきて、人生が豊かになります。




 だからといって、自己を犠牲にして人のために尽くしきるということではなく、この地上のあらゆるもの、そして宇宙全体がお互いに繋がっているということに目覚め、宇宙エネルギーの源を知り、あらゆる存在を尊重するということです。




 単に自己の欲望や利益のためにだけではなく、公益のために、つまり世の中や人々の生き方や暮らしがより向上するための関心を持つ行動をとることが大切です。




 そのことをこの地上で実践された方が、イエス・キリストであり、人々にご自分の行動を手本として教示し、愛の行いを実践された方です。




 イエスは、宇宙エネルギーの源である創造主であり、イエスからは壮大な宇宙エネルギーがみなぎっていました。




 イエスからあふれだした愛のエネルギーによって、人々の病気が癒され、罪深い人生より救いださ、悪魔に打ち勝つことが出来るようになりました。




 イエスが説いた磁気と共鳴の法則「愛されたければ、愛しなさい」により、愛は反響して自分に返ってきます。




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦しみと病気からの解放 | トップ | 宇宙からのメッセージ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。