タイの生活と日本の生活

タイの蝶の写真と、タイの風俗習慣生活等を紹介できれば、と思っています。日本ではタイの雑貨等を輸入販売しています

土佐市海辺の南風の里にカキ食べ放題が開店した

2017-04-30 19:49:31 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
南風と書いて、マゼと読むそうです、一階が産地の物産で、二階が

太平洋を見渡せるきっさと食事ができる場所です、太平洋を眼下に見ながら

美味しいコーヒーは美味しかったです、カキやさんは、もうすぐかいてんです、

化した頃は連休が始まるので、空いていると思います、プレオープンは大勢

の人で、食べれませんでした、場所は仁淀川の川尻です、












南風の里



目の前の海で釣れたクロダイ

仁淀川大橋





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボリジとリンゴの花が咲きました

2017-04-29 16:48:51 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
ボリジとリンゴの花が咲きました
英名はボリジ Borage(ポリジは誤り)。これは属名にもなったラテン語名ボラゴ Borage に由来し、これはさらにアラブ語で「汗の父」(発汗作用を表す)を意味する語に由来する[1]。あるいは一説に、イタリア語、フランス語で「綿毛」を意味する単語「burra」に由来する。

原産地は南ヨーロッパ。














以上パナソニックのgF1のカメラにニコンの55ミリマクロで
撮影しましたが、未だ練習中です、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花たち

2017-04-25 19:10:32 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
庭の花たちがだんだん咲き始めました、
カメラの実験です、ニコンのクールピックスAというカメラです、
小さくて持ち運びに便利です、






セッコクと難波いばらです、









ボリジ

アイリス


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知の八幡宮と庭の花

2017-04-24 09:45:00 | パタヤの生活は?
宮は武家の守護神として昔から崇拝されている。永禄3年(1560年)の初陣にあたり、元親はこの神社に戦勝を祈願したといわれる。以後、出陣の際の戦勝祈願の社として特別に崇敬していた。

この神社で有名なのは、毎年4月上旬に行われる「どろんこ祭り」である。五穀豊穣・無病息災を祈願し、女性が男性に泥を塗り、しかも塗られた男性は「ありがとうございます」とお礼をすることが昔からのならわしで、その一年間は無病息災といういわれがある。

子供達の受験の合格のお礼に行ってきました、





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玄関まわりのキチュナ置物

2017-04-21 17:46:01 | ピンクのトンボとタマリンド、パパイヤ
玄関まわりの置物を、パナソニックのGF3のカメラにロシアのレンズを付けて

写してみました、もちろんマニュアルレンズですので、色々苦労があります、

このカメラはマイクロフォーサーズと言って、アダプターがあれば、昔のレンズ

が使用出来ます、このレンズには、ライカのマウントを付けています、

慣れない写真ですので、我慢してみて下さい、庭の花もついでに写しました、





























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄花 カタクリの花が咲きました

2017-04-19 18:08:51 | ピンクのトンボとタマリンド、パパイヤ
黄花カタクリが咲きました

何故か分かりませんが、カタクリの花の中心部分に後から別の花が出てきて

カタクリが土俵の外に追い出されました、とほほほほ?一体この花は何だろう、

花が咲くまでは思い出せません、











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一輪草が咲きました

2017-04-17 16:59:17 | パタヤの生活は?
今年も一輪草が咲きました、花が咲くまでじゅうねんちかくかかりました、

土地が合わないのか、芽が出ても花がつきませんでしたが、3年前から毎年

咲くようになりました、






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一輪草が咲き始めた

2017-04-15 08:25:19 | パタヤの生活は?
去年からいうとずいぶん増えてきました、山から採ってきて、このようになるのに

十年近くかかりました、 もう大丈夫でしょう、

根茎は横に這い、多肉質でところどころ紡錘状にふくらむ。匍匐枝をだし、しばしば群生する。茎につく葉は鞘状に広がった柄を持って3枚が輪生する。小葉は3出複葉で、羽状に深く裂ける。花期は4-5月、花茎の高さは20-30cmになり、直径4cmの花弁状の萼片を持つ花を1個、花茎の先端につける。萼片は白色でふつう5-6枚、裏面は紅色を帯びる場合がある。花弁はない。根出葉は1-2回3出複葉で、小葉は羽状に深く裂ける。

花茎の先に花を一輪咲かせることから、イチリンソウ(一輪草)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハルリンドウが咲いていました

2017-04-13 19:54:04 | パタヤの生活は?
県外出張から早く帰ったので、近所の山にハルリンドウを撮影に行きました、

季節柄もうないかと思いましたが、残りのリンドウが可憐にも咲いていました

根本からロゼット状の根生葉を地表に広げる。葉は5mm-1cmの披針形。花期は3-5月。花茎を根出葉の中から抽苔し、高さは10cmほどとなり、先端に紫色の花をつける。花冠は長さ2-3cmの漏斗状で、朝、日光を受けると開花し、夕方に閉じる。

近縁種のフデリンドウとよく似ているが、フデリンドウは、根出葉が大変小さくロゼット状にならないことで区別できる。また、コケリンドウにも似るが、がく片が反り返らないことで判別できる。
















ぼけた写真ばかりで恐縮です、
これもdf1のカメラにマイクロフォーサーズ仕様のロシアのレンズをつけて、写したものです、
割と綺麗に写りましたが、オートフォーカスでないため、もう少し慣れないと無理が有ります、
環境が変わると意外と楽しいものです、時々懲りずに出しますので宜しくです、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の散歩の春爛漫

2017-04-12 18:01:15 | パタヤの生活は?
今日の散歩は、昨日の雨位かかわらず、まだ桜の花が残っていました、

多分後二、三日で、終わると思うと、つい記録したくなります、



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加