タイの生活と日本の生活

タイの蝶の写真と、タイの風俗習慣生活等を紹介できれば、と思っています。日本ではタイの雑貨等を輸入販売しています

小さい秋見つけた

2017-11-13 17:08:03 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
高知市の南部の団地のカエデの葉っぱが色ずくのが楽しみです、

日本は四季があり、特に秋は寂しいところもありますが、

木々の葉っぱが色ずくのが、楽しみですね、気をつけて町を歩くと

そこかしこに、秋を感じるものがあります、













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎の小道と鯉のぼり

2017-05-01 17:53:27 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
今日は違った道を散歩に出かけました、昔よく出かけた、小さな小道は

何となく昔を思い出させてくれます、途中の花々や、幼稚園の鯉のぼり

全てが新鮮に見えてきました、よっしゃ、、、明日もくるぞ、、、、













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土佐市海辺の南風の里にカキ食べ放題が開店した

2017-04-30 19:49:31 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
南風と書いて、マゼと読むそうです、一階が産地の物産で、二階が

太平洋を見渡せるきっさと食事ができる場所です、太平洋を眼下に見ながら

美味しいコーヒーは美味しかったです、カキやさんは、もうすぐかいてんです、

化した頃は連休が始まるので、空いていると思います、プレオープンは大勢

の人で、食べれませんでした、場所は仁淀川の川尻です、












南風の里



目の前の海で釣れたクロダイ

仁淀川大橋





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボリジとリンゴの花が咲きました

2017-04-29 16:48:51 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
ボリジとリンゴの花が咲きました
英名はボリジ Borage(ポリジは誤り)。これは属名にもなったラテン語名ボラゴ Borage に由来し、これはさらにアラブ語で「汗の父」(発汗作用を表す)を意味する語に由来する[1]。あるいは一説に、イタリア語、フランス語で「綿毛」を意味する単語「burra」に由来する。

原産地は南ヨーロッパ。














以上パナソニックのgF1のカメラにニコンの55ミリマクロで
撮影しましたが、未だ練習中です、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花たち

2017-04-25 19:10:32 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
庭の花たちがだんだん咲き始めました、
カメラの実験です、ニコンのクールピックスAというカメラです、
小さくて持ち運びに便利です、






セッコクと難波いばらです、









ボリジ

アイリス


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイの象のお絵かき。タイチェンマイにて

2017-01-15 07:54:48 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
タイの象のお絵かき。タイにいた時の思い出の写真







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久万川散歩 早朝6時

2016-10-01 06:47:17 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
久万川わ散歩しています、早朝6時ごろの写真を撮撮るべく、カメラを持参しました、

カメラは富士フィルムの、XQ1で、オールマイティ に、写すことができますので

重宝しています、

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花

2016-09-29 06:18:35 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
庭の花を最近買ったパナソニックのGF3というカメラに18ミリの小っちゃいレンズをつけて
写してみました、















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路サービスエリアと大観覧車

2016-09-27 18:48:40 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
兵庫県立淡路島公園の淡路ハイウェイオアシスとは連絡道路で結ばれており、上り線側と下り線側を何度も行き来できるが、淡路ICからSAに入ることはできない。高速バスのバス停も併設されており、自動車以外での訪問も可能である。

本州四国連絡高速道路(JB本四高速)の休憩施設の中でも規模が最も大きく、総施設の売り上げは東名高速道路の海老名SAと並んで全国トップクラスである。また、2006年5月の連休前には下り線に観覧車が設置されるなど観光スポットとしても機能している。

同社の管轄する本四3ルートのうち、給油所がある唯一のサービスエリアであり、また全国で観覧車が存在する唯一のサービスエリアである








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衆議院第2議員会館に行ってきた タリーカフェ とセブンイレブン、

2016-09-25 15:37:23 | サンスベリアとトクトク(三輪車)
入館のてつずきが終わり、入ってみると、セブンイレブンやタリーカフェがありタリーカフェでコーヒーを飲みました、その他国会キャラクターの店もあり案外庶民的に見えました、
1992年に、シアトルで不動産会社を営むトム・タリー・オキーフ(英: Tom Tully O'Keefe)が開業し、2006年に初の純益を計上した。アメリカ西海岸を中心に約200店舗のコーヒーショップを運営し、スターバックスに続いて全米2位の売り上げを誇る。日本では別法人による店舗展開を行っている。

同じシアトル系コーヒーショップということでスターバックスとはライバル関係であり、以前はシアトルの本社施設も向かい合わせに存在した(現在はタリーズの本社が移転した)。タリーズコーヒーは、このように対立するスターバックスに隣接して店舗を開く拡大戦略をとっていたことでよく知られる。シアトルでは、「タリーズコーヒーを探す最も簡単な方法は、スターバックスの前に立ち、あたりを見回すことだ」というジョークがよく言われる。同様にライバル関係であったシアトルズベストコーヒーがスターバックス傘下に入ったことで、ますます競争は激化している。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加